• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2015/10/02(Fri)

電車で行こう♪東北の山

  シルバーウィークの9月20日

  私はあさま632号に乗り、高崎にてMAXとき307号に乗っている監督・エミさん・ロビンちゃん合流

  そして新潟にて、いなほ3号に乗り換え、鶴岡にてバスで羽黒神社に向かう。。

  そんな素敵な案がロビンちゃんから届いた。

         そう、目指すは出羽三山  
 
                       東北、山形の山でありますね


観光&山行のミックスな東北の旅に興奮な日々を過ごしつつ、とうとう当日がやって来た!

数ある山行の中でも、電車での山行は初めての身。

そんな私のため、電車の乗車時間から、乗り継ぎまですべて調べてくれたロビンちゃんに感謝🎶


       DSC00919.jpg

       のどかな東北の広い広い空と稲穂を、まさにいなほに乗り気持ち良いスタートです。


       素敵すぎてなかなかレポが進んでおりませぬ・・・・
 
   
         ゆえ、レポはゆっくりと、、、、ええ~素晴らしかったですわ~~~



Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2015/09/06(Sun)

北ア2泊3日のJJな縦走本篇

 お盆を過ぎてからというもの、あの暑い夏は影をひそめ、雨模様の日がずっと続き
 残暑さえ感じないうちに、一気に秋模様。
 今になってみれば、夏山最後の晴れだった。


8月14日 
    朝から雨
    普段は高速も下道も大して変わらないと、下道をかけぬける私だが、
    この雨なら高速の方が安心と、、、。
   しかし、本当に山に行けるの?ってくらいな降り模様に、唖然なのであります。

   ところが.、穂高に着くころには、

      雨も止み、我らの山行に明るさの兆し多々(^^♪          

       

      やっぱエミ&ロビパワー強し!!!
 
    
   

   
        今年になって3人ともそれぞれいろんなことがあったから
                 
           神様からのプレゼントかもね



    縦走ゆえ、しゃくなげ荘に駐車しバスに乗る予定だったが、
    
    折よくやって来たタクシーに乗り込み(こういう時3人というのは助かります)

    バス出発時間の頃には、登山届を書いているのでした。


                    2015081416縦走 (3)
           
            そう、まずは燕岳を目指します。

                   豪華でお手軽な表銀座の山歩きは雨から始まりました。

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2015/08/26(Wed)

北ア2泊3日のJJな縦走

8月13日 今日は13日お盆の帰省ラッシュをテレビでは報じている。
     ひょっとしたら、渋滞で遅くなるかもしれないわね、と思いつつ

     仕事を終えあたふたと食事の用意をしていると、エミさんからメール


    18:39  「今、小田島です」    えっ?小田島ってどこ?(まさか市内に入っている                                                                                                               
                                        とは思わなかった私)
                        返事をしつつも、 野菜を刻みサラダに、、なすに味噌だれを乗せオープン                       
                        に放り込む・・・。   
    19:05  「今長野駅です」  えっ?もう長野駅か、返事を返しつつも、ならもう30分はかかるわ・・                                               
                       手を休めることなく、皿数を増やしていく・・・。
                     
    19:08 「場所はわかりましたか?」  えっ、またメールかよ!  
                            手を拭き、ケータイを手に取り、
                           下見してあるから、バスの到着場所はバッチリよと返事を返しつつ、         
                           (我が家から8分もかからないはず)
                            ガスに火を点け、、、、

    19:25 ケータイが鳴った! 「待っているんですけど!!!」


                      えっ?もう着いたの?!!!


    まな板の上の切りかけたトマトをそのままに、車に飛び乗り橋を渡る!


     暗闇の中で不安そうに2人待っていました、そう、全く灯りがない田舎の真っ暗闇です。

     心細かっただろうな


      ごめ~~~ん!ごめ~~~ん!
                           

                 まずは再会を祝して乾杯🎶



     今宵は深酒はせず、明日に備え早めに寝ましょ。。。


              でも、明日は雨なのよね~~  
              でも、あさっては晴れるよ♪ 

              ここは期待して強行突破だよね~  

                    そんなJJな3人の山行が始まりました。

                                つづく・・・(涼しくなったのに夏バテですわ)


 
                  
   
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2015/08/08(Sat)

立山三山縦走2日目

 7月26日

   
     早く寝たのに・・・・
     夜中に星空を眺めすぎたのだろうか・・・・

     目が覚めたのは5時だった(-_-;)

             しまった! 
   

         まるで会社に遅刻したような焦りで、ガバッと跳ね起き、外に飛び出す。




                 太陽はすでに昇っていた・・・・・・
  
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2015/08/02(Sun)

立山三山縦走1日目

  7月20日八ヶ岳の苔に覆われたジメジメした登山道を歩いていて、
  
  よ~し、今度は、
           スカッとした青空の下、これぞ北アを楽しもう(^^♪

  
  ということで、やってきました。


  7年ぶりの立山三山縦走です。

  前回は劔岳が目標だったので、前哨戦でしかなかった立山をじっくり楽しもう

   立山三山=浄土山(2831m)・雄山(2992m)・別山(2874m)

   




       扇沢から入ると
        トロリーバス~ケーブルカー~ロープウェイ~トロリーバスと忙しい(往復9050円)
      
       富山側から入ると、ケーブルカー~高原バス(往復4310円)



     富山まで高速で行く気力のない私は、1時間ちょいで着いちゃう扇沢を即チョイス

        

       黒部ダムの豪快な水飛沫を横目で眺めながら

     20150725 (18)


    よくぞこんなところにつくったものよ!と感嘆しながらロープウェイに乗る。
      ちょうど雄山の真下らしいです

    20150725 (20)




   降り立った室堂平の向こうに

    もう 縦走する山々が見えるって、これもすごいわーと、変な感動。

    なんと、気温13度!! 下界は30度超えてるっていうのに!

    
   20150725 (23)


  もう、高山植物の楽園が広がっている♪

  20150725 (24)
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2015/07/27(Mon)

劔岳を眺めよう🎶

    いつも後立山連邦から眺めている劔岳、、、

    もっと近くから眺めてみよう!と、やって来たが。


    おなじみの山を反対から眺めるって新鮮だった。

左から、白馬岳、天狗の大下りの後のギザギザの唐松岳、そして五竜岳、

鹿島槍ヶ岳は双耳峰にはならないけれど、

やっぱり反対から見ても姿、形、といいい、麗しい存在なのね。

         20150725 (148)



                         天気に恵まれたことに感謝の山歩きだった。
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2015/07/22(Wed)

梅雨明けの八ヶ岳

世の中三連休2日目の7月19日、小雨の中、2時間かけて、比較的空いていそうな蓮華温泉に向かうも、やっぱりねぇ~

駐車場は車であふれかえり、軽のもぐりこむ隙間もない。


1日出遅れている分、北アの登山口はどこもこんな状態だろう。

これじゃ温泉につかることもできないと、Uターンして、小谷村の道の駅で朝風呂


仕切り直して

20日、ここなら絶対大丈夫だろうと、やっぱり2時間かけて唐沢鉱泉にやって来た

            久しぶりの八ヶ岳です。

                  20050720天狗岳 (1)



  
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2015/07/11(Sat)

シラネアオイ咲いているかな?

唐松岳に初めて登ったのが1999年、あれから本当に何回通ったのだろうか・・・

四季折々を楽しめる身近な存在で、

何回通っても飽きることがない山として

私にとって大切な存在でもあるわ、、、、とあらためて思う山。

まあ、楽チンして、登山口がもう森林限界超えてるから、これほどおいしい山も少ないですわ。

そう、ちょっと頑張るのは、劔岳を見たい時だけだから。

2015・4月26日

    冬の名残りと春の気配を感じながら、丸山ピークまで。

             八方池もまだ深い雪の下でその存在すらわかりません。
    20150426八方尾根 (23)


    まだ、ボーダーやスキーヤーが楽しむ世界でもあります。
 
    でも、思ったより雪少ないです。
    20150426八方尾根 (6)





2015・5月26日

   八方池の氷がかなり緩んできているのがこの山にも春の訪れを感じさせます。

   20150524八方尾根 (15)

   もう、あの厳冬期のヒマラヤ襞もなくなり、遠くからながめているぶんには

   ほんわかとした気分です。

   雷鳥の雄が雌の産卵を守り抜くため警戒を怠りなくする姿を見かける季節でもあります。


    20150524八方尾根 (18)

   
  
    20150524八方尾根 (10)

      雪の解けた笹の中では可憐な雪割草や春リンドウが早くも咲き始めています

             20150524八方尾根 (49)
  

2015・7月5日 池の氷もすっかり融け、左側に小さな塊が残っているだけです。

   20150705八方尾根 (24)



 

6月、水芭蕉の尾瀬を楽しんだ駒ちゃんと、7月4日に至仏山を予定していたが、

天気が思わしくなく中止になった。まあ、梅雨真っ最中だからね~

至仏山は蛇紋岩、同じ蛇紋岩の八方尾根に雨の隙をついて出かけてみた。

どっちも花の山だから♪
 
  
 
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2015/06/17(Wed)

梅雨入り前日の燕岳

6月8日長野も梅雨入りした模様らしいですが、

  
6月5日雨の中、エミさんがやって来た。

かなりの降り方ゆえ気になるところだが、天気は回復し6日は晴れ模様

6月6日

   中房登山口9:50~合戦小屋12:38(休憩)~燕山荘14:14
     山頂に向かう15:00~燕岳山頂15:30
     ビールタイム 16:20

6月7日

   小屋より散歩 6:10~蛙岩6:40~小屋着7:30/7:55~合戦小屋8:50~中房温泉登山口10:50
    有明荘にて・・・燕山荘グループの会員になると、半額で入浴可能(入会無料よ)


Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2015/06/14(Sun)

水芭蕉の尾瀬

テント泊を予定していたものの、31日の天気が思わしくない。
 雨の中のテント撤収ほどいやなもんはありませんゆえ、急遽日帰りに変更。
その後天気は回復傾向になるものの、
 楽ちん装備に1度決めっちゃったら、テント泊装備に切り替えるのは、もう無理よね!

 前夜12時に我が家に到着、朝3時半起きというハードさにもめげず、
 駒ちゃんは今回もパワフルでありました!



   5月30日
    4時自宅発~ 鳩町峠8時着
    山ノ鼻 9:15~竜宮10:56~見晴 11:18/12:00~東電小屋12:40~山ノ鼻14:15~鳩町峠15:20
    
              

20150530尾瀬 (8)
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。