• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/10/07(Sat)

やっとか、瞬く間にかわかんないけど1ヶ月が過ぎました

とりあえず、今週は忙しかったなあ。


1日内勤で後は、運ちゃんでした。


しかも会社に帰った後も、7時頃まで頑張ったしな。


運転はちょっと疲れるけれど、でも、コースがコースだから、ストレスにならんもんね。


(昨日のどしゃぶりはきつかったけれどね。)


毎日景色をみながら運転していて改めて、気がついたんですけど


今の、里の山って、なんか新緑の頃と似ているなって。


真夏の、うっとうしいくらいの濃い緑から、ちょこっと紅葉になりましたよ、って感じの黄色がちょうど


若葉の萌え出る感じに似ていないでもないなあ。


山がなんとなくもこもこしてきてさ


こんなに毎日山を見ながらの行動(運転とも言うが)は初めての経験で、とても新鮮だった。


どうだ、どうだ っていう冬の前のひと時の華やかさは


自然は本当に生きているんだなあって思わせる晴れ舞台でもあるけれど


その前の静けさって ふう?ん いいじゃん いいじゃん


と こんな景色もまた気に入ってしまった。


 


 


 


 

今、沢野ひとし対談集を読んでいるが(やばいよ、10日が返却日だ、お疲れモードで、ベットに入って読むと数ページで・・・・コックリ、コックリ・・・まだ半分だ


「山ってやっぱり人間的なんだよな 無機質じゃあないんだよな」


そうだ そうなんだよねと私も呟いていた。


山に向かい合った時の心の有り様を山は見事にかえしてくれるものね。


長野に戻った頃には、ちょっと山を楽しむくらいの軽い気持ちだったのに


こんなにものめりこんでしまうなんて思ってもみなかった


この言葉で、改めて、私が山のぼら?になってしまった理由がよ?くわかった気がした。


そして


山のぼら?になってよかったな 幸せもんだなと


 

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reユージンさん

    もうすでにポカミスたくさんやってしまいました~
    根がおっちょこちょい(これって方言かな?ほかではあまり聞かない様な・・)
    まあいい上司に恵まれよかった!ですよ。


    これからも山のぼら~人生楽しみましょうね。
    ユージンさんもリハビリウウォーキングから里山にステップアップできて本当に良かったですね(チョー早って気もするけどね。考えたら術後2ヶ月だぞん。ますますステップアップ?加速度つかないようにね)

  • 一ヶ月目は比較的緊張の中での仕事だったと思うので、あっという間
    に時間も経過したんでしょうね。
    仕事にも慣れてきた今頃が要注意かも。私の場合、こういう時期に
    いろいろとポカミスやらかします。

    山のぼら~人生いいに決まってますよ。
    自然を相手に遊ばせてもらい、時には自然の猛威にさらされることが
    あっても、これを何とか乗り切り、生きていること、生かされていること
    を実感できるスポーツは他に無いと思うので。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。