• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/09/19(Tue)

彼らも人生を楽しんでいるようでなによりだ

いよいよ秋がやってきましたよ。


長野は四季のメリハリがビシバシと どうだ!どうだ! まいったか!状態でやってくるのでのほほんとしている暇がないのですよ。


そんな秋がやってこようとしているのに 春の予感に打ち震えている息子も


やっと水面下から浮上した息子も


まあ自分の人生をしっかり、やっているようで母としては(はい 一応母もやっていますもんで)なあんの心配もいらんわけで、よかったワイ。


となると


私も人生楽しまなくちゃあね(とならなくても 楽しんでるけど)


山のぼら?でよかったなあとつくづく思っていますよ。


週末山のぼら?に参加した身としては週末(といっても、日曜だけか)のお天気がどうなるか


が一番の気がかりという超お気楽人生?


それでいいのですよ ね。

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Re山日記さん

    お久しぶりですね。
    息子さん信州にお住まいなんですね。
    あずさってことは松本方面?
    で、同じような手術 なんですか?(腕を固定するの?)
    それで、台湾に出張?ハードですね。
    親ははらはらしながらも 見守るしかないですよね。
    でも、大変ですね。 
    思い出したんだけど、それで山日記さんは前に東京廻りで行くしかないのか・・・ってコメントがあったんですねえ。

    サンタクルズまで行ってくださったんですかあ…・・・(彼は楽な道を行かないで、自分を追い詰めて、挙句の果てにはどっぷりはまってしまい、もがき苦しむ生き方をよくやっているようでして、器用な生き方とは程遠いようですよ)
    まあ お互い親ではありますが、ユージンさんのおっしゃるように彼らは、自分の道を行くのでしょうから、私たちも、自分の道を歩き続けましょうよね。

  • 7月の中旬に長野県に住む息子が、軽い手術をすることになり、
    かみさんが電車で兵庫県を出、名古屋から(しなの)に乗ろうとしたら、梅雨末期の大雨で中央線が不通。
    東京経由の(あずさ)で長野県に入り、何とか間に合った。
    できの悪い親父はPCで長野と天気と鉄道を検索しまくっていた。
    結局、何の役にもたたなかったが、このHPでも同じような手術の話があり目に留まった。

    その息子、片腕を固定したまま今台湾に行っている。

    今日は、サンタクルズと息子が目に留まりました。

  • 心強いな、うれしいな

    ユージンさんにそう言って頂くと、自信をもって、御気楽人生を邁進できるというもんですよ。

    山は今や私には切り離せない存在ですよ。
    かつての人生の中で辛く苦しい時も、山はしっかり励ましてくれたおおっきな存在でもあるしね。
    今は、超お気楽なので、山そのものを楽しみ、素直に山に感謝しながら、自然の中に入っていくことが出来ますよ。
    山は自分を映す鏡でもありますよ。

    山にも
    そして
    ユージンさんにも 
    これからもよろしくお願いしますね。

    Masakoさまさまですね。


  • 息子さんたちは自らの道を切り開いて立派に前に進んでいるよう
    なので、やまおんなサンはこれからも、ずっと山のぼら~人生で
    いいと思いますよ。
    年を重ねても、山登りを中心に、これからの人生を楽しんで下さいね。
    私もずっとお付き合いしますから。

    でも、今思えば、やまおんなサンがMasakoさんのブログにコメント
    を書き込まなかったら、今こうやってお話することもなかったかもしれ
    ませんね。 これも何かの縁なのかな?

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。