• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/09/05(Tue)

今日は運ちゃんだ

助手席から運転席に移って、例のコース回ってきましたよ。


ロングバンのハイエースっていったっけそんなもんで。


実は私、長野に来てからは軽しか乗っていないが、東北にいる頃には、色々な車に乗っておりました。


軽、乗用車、ライトバン、そしてロングバンにも。さすがに軽トラはないけれど。


その経験がこんな形で役に立つなんて、本当に思ってもみなかったよ。


ただ、一つ大問題がありますよ。


 

バックミラーが使えないんでありますね。サイドミラーだけで、結構狭いところに、うまいぐあいにぴったりつけなくちゃあなんないのだ。 


バックが苦手だ!なんてこの狭い日本じゃあ 大変ですなあ。


アメリカみたいに広い国だったら、バックできなくてもすむのにな


なんて考えてしまったよ。


でも前に進む分には、上司から、完璧、完璧、並の男よりうまい!(並みの男って・・どんな男?って聞きたかったけどさ)と褒められ、調子に乗っていたら、つい諏訪で降りるのを忘れそうになっちゃったよ。危ない危ない東京にいっちゃうところだったぜ。


この上司は安心したのか、お疲れなのか、にくたらしいことに、安心したとたん、コックリコックリねてしまった!


おいおい!


でも、人間相手の気の抜けない仕事をしていた私には、とっても新鮮で、らくちん!


まあこのコースはたまにしかないようだけど。


 


某HPを見て触発される。


そういえば裏銀座を歩いていたときに、いつも反対側から眺めていた表銀座を、裏から眺めたわけでもありますが、 


表銀座から裏銀座をどお?んと眺めたくなった。


1 燕岳 山頂から、まさに眼の前にバ?ンと広がっていたなあ


2 常念岳(小屋に着いて、気分的にやれやれと思ってしまい、そこから山頂までがとっても長く感じ、だれてしまった。しかも山頂は関西のおばさん団体が埋め尽くし、あまりのすさまじさに、恐れおののいた。という私には、ダブルパンチの山だった)


3 奥穂  ここにも晴れの時に、再チャレンジだ!


 とは思うものの、北穂の魅力は捨てがたい。同じ涸沢に行くなら、やっぱ北穂だよな。(北穂大好き)


4 蝶ガ岳 には上高地から行くか、常念からの縦走しかできないようだ


5 七倉岳 ここからも、景色がよさそうだ ここはまだ未知だぞ!


と思いつく山はこんなもんかなあ。


休みが待ち遠しいな(いままで毎日、どこでも行けた筈なのにね。まあこんなもんでしょ。)

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reユージンさん

    あそこからの景色は本当にいいですよね。
    初日に助手席に乗ったときは、雲ひとつない快晴で、隅々までくっきりはっきりで、ついつい眼がそっちに釘づけ。
    でもこれって、ずっと上司の方を見ていたわけでして、誤解されたらどうしよ。だって、きっととろけるような目をしていたに違いないもん。
    でも気付いて欲しい、遠くを見る眼に。
    脇見運転気をつけます!

    チャンスは9日かあ、10日は曇りのようですね、来週はぱっとしませんね。

  • やまおんなサンもいろんな経験されてるんですね。
    私もひとつ前の仕事では管理業務+2トン車での納品(遠いところで
    は塩尻まで)していました。
    豊科当たりで常念・蝶を見てわき見運転していましたよ。
    あと睡魔との戦いも相当ありましたね。
    やまおんなサンも気をつけてくださいね。
    眠たくなったら、サボって寝る、これ基本です(もちろん一人で運転させ
    てもらうようになってからね)。
    今週末は土日がお休み?裏銀を眺める山にお出かけの予定なんで
    すね。いいな。
    私は今週もウォーキング予定ですが、どこに行くかまだ決めかねて
    います。今日明日は雨だけど、土日の天気はまずまずかな?

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。