• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2015/06/14(Sun)

水芭蕉の尾瀬

テント泊を予定していたものの、31日の天気が思わしくない。
 雨の中のテント撤収ほどいやなもんはありませんゆえ、急遽日帰りに変更。
その後天気は回復傾向になるものの、
 楽ちん装備に1度決めっちゃったら、テント泊装備に切り替えるのは、もう無理よね!

 前夜12時に我が家に到着、朝3時半起きというハードさにもめげず、
 駒ちゃんは今回もパワフルでありました!



   5月30日
    4時自宅発~ 鳩町峠8時着
    山ノ鼻 9:15~竜宮10:56~見晴 11:18/12:00~東電小屋12:40~山ノ鼻14:15~鳩町峠15:20
    
              

20150530尾瀬 (8)
         


     日曜日の天気が悪いせいか、水芭蕉を楽しみに多くの人が繰り出し、

 山ノ鼻のベンチは満杯なので、研究見本園の方に向かいます。

 こちらはとても静かです。

 昨日雨が降ったようで、今日は霞もなく澄み切った空気と青空のもと、新緑が輝いています。


 

         20150530尾瀬 (10)

 残雪の山と新緑を愛でながら、軽く朝食をいただきます。

                   気持ちいいねぇ~~駒ちゃん(^^♪


         20150530尾瀬 (11)



    芽吹きの森の向こうに至仏山が優し気に広がっています。

    今はまだ規制されているので登ることはできないようですが、

    駒ちゃんによると、お花がいっぱい、いっぱい咲いているそうな(^^♪

    八方尾根と同じ蛇紋岩となれば、お花に期待大だわね~。
         20150530尾瀬 (12)


9:50 牛首に向かいます。
   
    至仏山を振り返って。



   20150530尾瀬 (14)



   正面に燧ケ岳がどっしりとかまえています。

   20150530尾瀬 (15)


   水芭蕉の撮影ポイントとして有名らしく、多くの人がカメラを向けている。

   その隙間からシャッターを押す。

   うん、たしかにビューポイントだね♪

   何度も尾瀬に通っている駒ちゃんも水芭蕉の季節は久しぶりなようで、

   「鹿の被害がすごいわー、ほらあの湿原も踏み荒らされているしね。

     一度荒らされると、そこから乾燥しちゃって、だめになっちゃうのよね」

   
よく見ると、半島のようになっている、突端も踏み荒らされていた。


    気の遠くなるような長い年月を経て築き上げられた自然を壊すのはなんと簡単なのだろう。。。

    アヤメ平も登山者により踏み荒らされ、復元するのに40年かかっているというし。。。



   20150530尾瀬 (24)





          20150530尾瀬 (30)




     竜宮十字路から長沢新道の方に向かいます。

     樹林の中はまだ残雪も豊富ですね。

     去年のあの下りの、滑る滑る地獄が思い出されます(笑

          20150530尾瀬 (34)


 至仏山と水芭蕉
                20150530尾瀬 (37)



       う~ん、水芭蕉はやっぱり水辺が似合うのよね~
               いまいち絵にならないわ~・・・・クスン。駒ちゃん独り言

       20150530尾瀬 (38)


   10:56
      竜宮小屋にやってきました

   20150530尾瀬 (39)



11:18 見晴

    芽吹きと新緑、雄大な燧ケ岳(2356m)見応えあります。


   去年二人のヨッパ~が迎えに来てくれたのはどこの辺りだったけ・・・^^

   二人で現場検証するのもまた楽し。


   20150530尾瀬 (41) 

 窓ガラスに映る青空と残雪の山

 ってことは、この小屋からの景色も良さげだね。

 去年は見晴にテントだったけれど、楽チン山小屋伯もいいかも・・・

 小屋前のテーブルでランチタイム

  20150530尾瀬 (42)



初めての東電小屋コースにむかいます。

こちらも水芭蕉がたくさん♪

 20150530尾瀬 (48)


    リュウキンカも陽を浴びて花開いています

    20150530尾瀬 (54)


   新緑の道は心も軽やかで、若返った気分にさせてくれます(気分だけだけど)

    20150530尾瀬 (62)


     足元に咲くすみれの名は? タチツボスミレ?
       (たけさんのところにいって、調査しなくちゃ)

        20150530尾瀬 (61)


  12:39 東電小屋



    青空に恵まれ感謝です。

   20150530尾瀬 (64)

     キラキラと輝いています
                       20150530尾瀬 (66)



     途中 歩荷のお兄さんにはあいましたが、、、、

     片手でヒョイなおじ様はけして歩荷の方ではありません。
     隣のお嬢様も片手でヒョイと・・・ハイポーズね       

      20150530尾瀬 (67)

  小屋前の高台から湿原を見下ろす

  20150530尾瀬 (70)


   ヨッピ橋にやってきました。

    去年は竜宮十字路からここまでだったけれど、逆から輪がつながりました


       20150530尾瀬 (72)



  風がじゃまをして、逆さ燧ケ岳は見られなかったけれど、

       青空・新緑・青空を映す池塘・どこを見ても素晴らしい

   20150530尾瀬 (80)



  

  15:20 鳩町峠に戻ってきました

       20150530尾瀬 (86)


      青空に恵まれ、もうっもう、尾瀬の旬を満喫の1日でした(^^♪

      駒ちゃん、ありがとね、そして至仏山もよろしくね


                

    

   
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。