• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2014/02/16(Sun)

雪かきな休日

     2014204 (2)

       2月4日  春近しだねと喜んでいたが、、、


       やっぱりまだ2月


       雪女はちょっぴり悲しくも、怖い話だったような気もするが



       今回の大雪はなんか太っちょの雪女が大挙して押しかけてきたような。。


       これはこれで、恐ろしや~だ。 






                      みなさんは大丈夫でしたか?



     




             わずか1週間後にドか雪がやって来た



     
     2月9日(日曜日)もちろん私も休日です。

     前日、会社の駐車場から車を掘り出し、ようやっと帰宅。


     で、朝から雪かき


     フワフワと軽い雪は気持ちよい程にきれいにとんでくれ、

     う~ん軽い運動になったわ、とその夜のビールがことのほか美味しく感じられた。

      20140209 (2)


   2月11日(交替休な私)


    見事までな青空の下


    実家飯綱の車庫が危ないかもってことでやってきました。


    街の騒動ほどには積もってはいないけれど、それでも50センチ位ありそうです。



     20140211 (2)



    3人で40分ほどで新雪はなんとか落としたけれど、


    素人ゆえ、雪ならぬ人間が落ちたら大変、

    このぐらい落ちれば大丈夫よね~


    20140211 (4)

    ランチに寄ったレストランのマスター曰く、

    「まあ、今まで少なかったから、これで例年に戻ったかな」


    と、いたって普通の感じで、長野の町中の騒動を笑われているような
 

    雪に対する心構えが違うんですね。    



      2月16日(日曜日)

       15日、仕事がら、物流がストップしてしまい、わが社もてんてこ舞い

       当然のごとく、物が入ってこないんですから

       14日夜甲府に向かいわが社を出たトラックが昼に、まだ安曇野でストップしているという。

       全国的にもすごいことになっちゃていて、

       自然はたった1日で世の中を変えちゃうすごいパワーを持っていることに感動すら覚える






       長野はこれでも少ないのよね、と言い聞かせながら、

       先週の雪とは全く別物のように湿った重い雪をかく。



       かいて、かいて、かいて、、、、わ~腰がなんか変よ。。

       20140216大雪 (1)





    といいつつ、きれいになれば、気持ちが良いもんだわね。

    

    雪かきしながら、行き交う車をウォッチング

    ワダチでヨレヨレになりながら、対向車がくると、みな揃ったようにストップするんですね~

    停車している車にスリップして突っ込んだほうが負け?

    


     20140216大雪 (3)




         今回の頼もしい武器たち勢ぞろい

           それぞれの形どうり、やっぱりそれぞれに役割があるのも再発見


          雪のない地域の人たちは常備しているとは思えないんだけど、

          どう対処したんだろうか。

 


          20140216大雪 (2)

   .

      でも、隣のお兄ちゃん家の屋根の雪、今にも落ちてきそうなのが気になるわ。


     我が家の車庫の屋根やサンルームの屋根の雪の心配を心配してくれるのはありがたいんだけど

     以外にも自分のことには無頓着?



     20140216大雪 (4)



 我が家の裏の保育園ではトラクターを改造した除雪機がその威力を発揮していた。


    20140216大雪 (7)



   今度の休みは雪かきがないことを願いつつ、オリンピックを見る夜。




           2014204 (1)  

                     春を恋しく思う気持ちが強いほど、春の喜びは大きいのよね
Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Re河童さん

    v-410南国土佐の山はちょうど良い雪加減かな・・・
    こちらは多すぎてソロでは・・・と躊躇しております。

    今日は青空のむこうに北アの白い帯が綺麗です
    我が家から眺められるだけでも幸せ気分です

  • Reロビンちゃん

    >きっと自然のでっかい力に感動→放心
    自然の偉大さの前では人間なんてちっぽけだよね~
    高遠の屋根は大丈夫だろーか

    ふきのとうは、お正月にも出てきて、さっそくフキ味噌にしてみたけれど、あの風味がなくて・・・・。
    やっぱり厳しい寒さの後の
    春じゃないとフキの香りがでないんだとわかりあしたv-16

  • ReK林さん

    雪かきで上半身を鍛え、山歩きで下半身を鍛え
    ってK林さん、なんか理想的鍛錬ですね~
    で、こちらもようやく道路状況も良くなりましたよ。

  • はいっ!

    南国土佐は
    山以外は大丈夫っす (`・ω・́)ゝ

  • No Title

    おお こんな大雪で寒さ厳しい中に
    春の訪れのふきのとうがもう顔を出したのか~

    こっちも凄かったよぉー
    クミちゃんとこと同じくらい雪が積ったんちゃうやろか
    そりゃー飯綱には負けますがね(笑

    なんかね、大雪降ると「あぁ もうどうでもいいか」って
    気持ちが雪を楽しむベクトルになって、仕事終わって
    急いで帰ってご飯作るだのそんな色んな雑事がスコーンと
    抜けて 気持ちが逆にのんびりムードになるんだな。
    きっと自然のでっかい力に感動→放心
    そんな心の動きなんでしょか (爆
    雪山いかんでもたっぷり味わった今週でした ^^

  • こっちも、神奈川に移って ん十年 、見たことないような積雪でした。写真を見ると、そちらより若干少ない感じですけど、比べること自体有り得ないことで、凄いことですわ! 当然、慣れてないわけで、いたる所で交通マヒ… もちろん、山は無し… 代わりに雪掻きで上半身を鍛えましたよ!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。