• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2014/01/12(Sun)

2014は北横岳でスタート

       2014・1.3



       別に地球を征服にきたわけでは決してありませんぞ、
 


       我らは地球防衛団なりよ、、、テヘッヘ・・・・

       21.jpg


        完全防備で挑んでいる面々の中で、一人無防備にも強風の中で顔をさらけ出し、キャホーな私

 
        どうよ、どうよみんなだって、覆面ン中は満面の笑みにちがいないぞ♪

        


      澄み切った青い空と、

      白い帯になった山脈が目の前にずら~りと連なり、

      もう、もう、見渡す限り山&山って


      興奮しないで、どうする!!さ!



    

      
      ロープウェイを降りたそこはもう別世界

      雪に覆われた坪庭を快いお散歩気分で歩きます。

  
      風もなく、太陽に輝く雪面の中を、キュッキュと靴音を鳴らしながら歩くのは気分爽快。

      空気がキーンと張り詰めるような冷気も気分爽快。

   
      オーバー手袋の中で指先運動をしてみるも、

      やっぱり指先がしびれるように冷たい、これもまた久しぶりの冬山感覚で気分爽快。


     でも、目の前に立ち塞がるかのような急斜面がちょっと気になる私。
 
     ここを超えて行くわけね。。。

     どんだけな急登なのよ~~

     みなは6年前?に雪の北横岳経験済、八つの中でここは未踏峰な私です。


        201301031002



     思ったよりなだらかな林の中を進むと時に展望が開け、


      真下には坪庭、そして八ヶ岳の奥には北岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳が姿を見せる

 

      201401031021.jpg




    1時間ほどで、小屋っていうのも、北八ツらしくてなかなかよろしい♪
 


   風を避けるように樹林帯の中にひっそりと佇む感じがなかなかによろしい♪


   そして、そして、

    ツララまでエビのしっぽ状態なのが気分を高揚させてくれ、なかなか手のこんだ演出でしてとってもよろしい。

   
   テレモスの暖かく甘い紅茶がことのほか美味しい。


    
10:36

     201401031036.jpg



   ここで、アイゼン装着のすったもんだ

   と言っても、飯綱山で、前と後ろを間違えたような某お嬢とは違い、

      「ひもが短いのよね、、、、切ったのが失敗だったわ!」

      「付け方が間違ってるんじゃないの」

      「いえいえ、これでいいのよ!ほら、これでいいのよね!」




      う~~んちょっと違うような気もするんですけど~~・・・・・



     と、人のことは言えるけど、まあ、自分のことはすぐ棚にあげちゃうのであります(笑

    

   

    201401031146.jpg







  雪で覆われた幻想的な森を気持ちよく登りあげる。 
 
 
  ふっと息を吹きかけると、舞い落ちそうな雪のトンネルに 木漏れ日が射し、


   日陰の林の奥は静寂の森、この差がまた美しい。


   201401031053.jpg




11:43

    風吹きすさぶそこはすべての山々が見渡すことのできる上質な展望台だった。

    どっちを見たらいいか迷っちゃうよ。

    

    201401031143.jpg



  御嶽山から乗鞍そして槍へと続く山脈

   20140103北横岳 (19)



 キレットがしっかりキレットらしく切れている姿になぜかしら、感動してしまった。


 正面の蓼科山の右側は後立山連峰の鹿島のピンと立てた耳から白馬三山へ

 


  20140103北横岳 (24)




 


目の前にはど~んと八ヶ岳の面々、そして北岳、甲斐駒,仙丈が一際大きく連なっている。

  
201401081108.jpg 





  2480mの山頂に向かいワシワシと進みます


    201401031118.jpg


そこには北信五岳から浅間山、右手奥は谷川岳だろうか。

  20140103北横岳 (26)


 中央アルプスから御嶽山

   霊峰、御嶽山はなかなかに堂々として貫禄あります。

    20140103北横岳 (29)





       20.jpg 



                              16.jpg
                                         (カメラマン:ロビンちゃん)
                                 
       


   山頂の烈風から、名残惜しくも戻ればここは陽だまりのような暖かさ


   しかし、こことてすべてのものが凍りついている。


   たぶん、トイレも凍りついているんだろうな・・・・(左の小屋ね)

   201401031145.jpg



  さあ、森の中に入りましょ

  20140103北横岳 (38)


 坪庭はこんな青空の下では気持ちいい公園だわ


    201401031233.jpg


    散策している人も坪庭の一部のよう

    201401031236 (2)


   中央アルプスから御嶽山

   201401031245.jpg





 
   

   201401031236.jpg




          


         皆の心はもうにまっしぐらなのであります、って当然か♪    



            これだけ堪能したら、今宵はさぞかし美味しいお酒に酔いしれるに違いないわ


         


       



     



              P1030513.jpg
                    ( カメラマン:エミさん)
            すっかり酔いしれ、

                     心地よく夜は更けていくのでありました


                                   201401032143.jpg




                                          いや~、良いお正月ありがと~みんな♪
                                             
                                           いや~、日本の山って素敵だよね♪

    
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Re監督

    あれ、やっぱりもうお出かけなんですね。
    いつものことながら、ご苦労様です。
    でも、お素晴らしいお正月を一緒に楽しめて本当に良かったです♪
    今年もあの山、この山、行きましょね、よろしくv-410

  • No Title

    いやー、こちらのレポも素晴らしい!いい新年山行でしたね~。今年もまた沢山ご一緒できますように。

  • ReK林さん

    は~い、こちらこそ、今年もよろしくです。
    ひゃ~北横岳ヒュッテに泊まったんですか?
    K林さんといったらテン泊のイメージが強いんですけど。。。

    う~~んここに泊まるって、素晴らしかったでしょうね。
    で、駆け上がって、夕陽を見ながら、ビール?
    で、駆け上がって朝日見たわけ?
    お正月気分にぴったりやわ~

  • 河童さん

    KUMI長って、やだわぁ、河童さんまで。。
    私もね、連れて行ってもらったのよ♪
    初めての山って、ドキドキ、ワクワクたまんないです。
    そうだよね、四国からのお散歩山行って贅沢この上なしだわ。

  • Reロビンちゃん

    いや~、いや~、えがったね♪
    やっぱりキンキンに澄み切った空気じゃないとあの絶景は味わえないのよね。
    そして、のんびり、ゆったりな2日間、
    大人な時間がまた楽しかったわ。

    でさでさ、あのさ、、ほっかむり???

    ここは、ちょっぴりしっとりと「姉さん被り」と言って欲しいいわね。
    流行らそうか、超簡単だしね。

  • いまさらながらですが…

    明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします。
    出だしからすばらしい景色! 今年も、こんな景色が沢山見られると良いですね!! 一昨年(になってしまった…)北横岳ヒュッテに泊った時も最高の天気で、似た景色を思い出しました。

  • KUMI長さん!!

    いつかここに
    連れて行って下さいm(_ _)m

  • No Title

    楽しかったねー
    もう一度あの日を再現したいっす
    あの温泉も こーなったら一味違った想い出であります。
    クミちゃんのほっかむり あれいいですわ
    あれ 流行らそうか(笑

  • Reとっちゃん

    でしょ、でしょ、
    往復3時間のゆったりのんびり山遊びも
    天気が味方してくれたからこその贅沢さ。
    は~い、新年会も、ゆったりとした、ときを過ごせてよかったわよ。
    わ~、一緒にまた飲もうね、って、
    今年こそ四国隊とのプラン、プラン練りましょう♪

  • 素敵な県立地球防衛軍??

    kumiちゃん
    こんな素晴らしい風景が
    ちょこっと登って見えるなんてなんて素敵~♪
    &新年会も!
    厳しい冬も、お天気が見方してくれると全然違うよね-。
    目出し帽の中の笑顔が透けて見えるようです~♪
    あー早く一緒に宴会したい(爆)

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。