• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2013/10/14(Mon)

今年は紅色鮮やかな八方尾根

あまりの夏の暑さに、本当に秋が来るのかと思ったりもしたが、

以外や、今年の紅葉はビックリするくらいに鮮やかです。

白馬八方尾根も紅色が一際際立ち、

何回も通っていながらも心ときめいちゃうのでした。

とっても、1週間前のことなんですけどね。


今週は世の中3連休ですけど、まあ私は仕事だったわけで、、、。


日曜日に初冠雪の北アを見て、、

しまった、3段紅葉が見れたのに!

とほぞを噛んだ時はもう昼だったけれど。






       DSC06568.jpg


10月6日  長野の気温予報28度、、、暑っ

    朝、窓を開けると、いままでにないほどくっきりと鹿島槍ケ岳から槍ケ岳までのやまなみが見えた。

    いつものシルエットではなく、山の襞までみえるようだ。

    こりゃ風邪なんていってられないわ。



     久々の黒菱林道を登りあげるともうそこは秋真っ盛り



      DSC06519.jpg



 多くの観光客はやっぱり八方池で楽しむよう。

静かになった下の樺が華麗なる姿で迎えてくれた。

樺の黄とナナカマドの紅色がことのほか今年は綺麗



      DSC06525.jpg



うん?朝のあの姿は?

って思うほど白馬三山も五竜も鹿島も皆ガスに隠れてしまっていた。

つい1か月前の9月には木々も青々として、まだ秋の花が咲いていたのに、、、

山肌の色彩を愉しめってことなのね、ありがたいわ。





        DSC06528.jpg


扇の雪渓

秋ともなると、いつもなら消えているのに 今年はかなり雪渓が残っていた。




       DSC06533.jpg

扇の雪渓上部より

 
       

 異例の暑さゆえか、雪渓脇で休んでいる登山者が多いですね~


 ナナカマドも上部から見ると鮮やかな紅色。




こんな色合いは 私的には今年は最高です。。。


       DSC06534.jpg


丸山ピーク手前より



    DSC06537.jpg


いつもなら、この時季は風の強い丸山ピークだけれど、今日はそよとも風がない。

ってことは、ガスもなかなか動いてくれない。

一瞬だけ見えた目の前の岩肌も秋の色 。

多くの登山者が脇を通っていく。

「本当なら迫力で迫ってくる感じなんだけどね・・」

どこかの誰かさんと同じようなセリフを言いながら(笑


DSC06542.jpg

    


山荘前もガスで何にも見えない。


それでも小屋前の広場はごった返す登山者でにぎやか。


隙間に入り珈琲を飲みながらまったり。



さすがにテンバ場は1張だけだった。




      DSC06546.jpg


                        その時風が動いた!




   DSC06554.jpg




唐松岳はおろか白馬三山も目の前の五竜も姿を現さないのに真正面の立山から劔岳だけが姿を見せてくれた。


                     おお~なんたるご馳走よ♪

   

DSC06551.jpg         
                                                            なんとなく秋色



全く期待していなかったので、感激ひとしお。


               まったくね、もう何回も何回も来ているのにね。



                                        これだから山は楽しいのよね♪


   


下山時はもっとガスが濃くなっていた。



  DSC06573.jpg
                                      ハクサンタイゲキの赤葉




  DSC06562.jpg
                                     チングルマも渋い良い色合い





登るときは鮮やかだった下の樺もガスに包まれ幻想的だった。
   
DSC06578.jpg 




 

           DSC06585.jpg




今年も春一番の雪割草から始まって、多くの花を楽しませてもらった。



                      白い八方尾根がもうすぐ始まる期待に今からワクワク




  
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • ReK林さん

    東北の山からお帰りなさい。
    あっちは台風の影響あったのかな。。。。

    写真褒めてくれてありがとう。
    ってか、やっぱりこんな出合いができたってことがとってもうれしかったです。
    でも、お昼に出かけちゃったら、恐怖の瞬足K林さん親子とは違い、さすがに私には無理ってもんです。
    9時ころから歩き始め、温泉でまったりが14時。
    で、翌週の13日に下界から北アの雪化粧を眺めたってことね。。。。
    そちらの山行も寒さに凍えたんじゃありませんか?
    晩秋の秋を感じる前に、もう雪の便り。。
    秋になって暑かったり、ストーブが恋しくなったり、今年は本当に翻弄されてますわ。

  • Reロビンちゃん

    ほんと、まあお気軽な山選びだけどね。
    周りの山が姿を隠してくれたおかげで(笑
    じっくり楽しめたよ。
    なんか、私も月1ペースになっちゃってるわ・・・まずいな。

    で、台風後ぐっと冷え込んで、今朝は白く雪化粧した北アが雲の隙間から輝いていました。
    でも、出勤途中に見ただけなんだわ、トホホ。

  • すばらしい!

    ガスに包まれ幻想的な樺の木、すばらしい写真ですね!
    お昼に出かけてこんなのが見えちゃうなんてのが何とも言えませんねぇ… 

  • No Title

    おぉー 
    えーでないの えーでないの
    今年の紅葉!!
    バッチリなタイミングだったのね。
    こんなに暑かった今年、寒暖差もまだもう一つと
    思ってたけど、紅葉えがったね。
    八方の紅葉かぁ 忘れてたよん
    涸沢は今年はもうひとつという噂だもんね
    ってか どっか山に行かねば(笑

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。