• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2013/06/18(Tue)

稲子湯より中山峠

6月9日 晴れ 長野の最高気温30度の予報

今日の目的は

     しらびそ小屋でのんびり珈琲を飲もう♪



7:00自宅発-9:00稲子湯
9:10稲子湯発―10:10こまどり沢ー10:40/10:50しらびそ小屋ー12:00/12:30中山峠
13:20しらびそ小屋―14:30 稲子湯



そう、自宅発7時と、山行にしてはのんびりできるのがうれしい。

なんたってこのところ、のんびりまったり山行が続き、体がワシワシ山行方向にならないのですわ。





    駐車場が満杯だった割には人の気配の少ない登山道がうれしい。

               まぁ、9時スタートですから

    真面目な登山者の方々はとっくに先を歩いていることでしょうが。。。


      20130609sirabisokoya-003.jpg


     目にまぶしい萌黄色に染まった森の中を気持ちよく歩く。


     先週の八方尾根とは全く趣の違う深い森が新鮮で、静かな感動に包まれながら


     ちょうど1時間、こまどり沢にて小休止。



     20130609sirabisokoya-005.jpg


    這っても30分にクスリとしながら、


    足元の小さな苔の世界を楽しむ


              20130609sirabisokoya-010.jpg



        フカフカなこの苔がもう一つの森みたいだわ。

        苔玉にしたら見事だろうなぁと不遜な考えもちらりと頭をよぎり、

        自分の変な感動に笑ってしまう。       


      20130609sirabisokoya-002.jpg



      10:37  今までの静寂が嘘のように、多くの登山者が思い思いに休んでいた。



        




           20130609sirabisokoya-012.jpg



      ちなみに前回熟女たちの心を慰めてくれたワンちゃんの姿はなかった。

      まだ、避暑には早いから下界にいるのかな。。




   みどり池の向こうでは、誘うがごとき天狗の雄姿が青空の下そそり立っているし。。。。。。


  
                    まずいなぁ。。。。。。 

                                  思わずつぶやく。





  
      20130609sirabisokoya-014.jpg

   

    12時まで歩きましょか。




     雪深い北の森とは違い、


    どこまでもどこまでも真っ直ぐに空に向かうスマートなダケカンバたち


     


                       20130609sirabisokoya-015.jpg



      
      見上げると、ナナカマドの葉っぱも負けじと高かった。


      20130609sirabisokoya-016.jpg


     
      こんなに急登だったけかと思いながら苔むす森の急斜面を一歩一歩登りあげる。



      
      ヤッホーとかわいい声が上から落ちてくる。

      下山者の男性二人に小学生の男の子だった。


      「小屋はまだまだ先ですよ」と男の子


      「そんなこと言ったらかわいそうでしょ」とお父さんかな


      「だって、嘘言ったらダメでしょ」と男の子



      そうよね、いい加減なこと言っちゃダメだよね、えらいわ。


       「もうすぐですよ,頑張って!」けっこうこの手の登山者多いのだ

       20130609sirabisokoya-020.jpg





  12時 中山峠に登りあげた。


  多くの登山者でにぎわう天狗岳がすぐ目の前


  でも、今日はここでいいわ♪

  
  北アは霞んでしまってよく見えないが、やっぱりここまで来て良かった♪


 大きな岩の上に腰かけ、おにぎりをほおばる。


 優しい風が心地よい

 
 岩場の先に咲くミネザクラの下には緑の森が広がっている


  
20130609sirabisokoya-023.jpg
       


12時30分

  
  峠で休んでいる団体さんをかき分けるようにして下るその先がちょっぴり難所


  日陰に残る雪がアイスバーンになっている。


  登るときはいいけど、下りはいやらしい。


  しらびそ小屋までと思って、アイゼンは無いので慎重に抜けきる、ホッ。



        20130609sirabisokoya-026.jpg


13:20

     ひっそりとした小屋では、スタッフの人たちのランチタイムだった。



     いれたての濃いめの珈琲が美味しく体に染み渡るようだ
      

                         (しらびそ小屋のロゴ入りのカップ写真に撮るの忘れていたわ)

     
  

       20130609sirabisokoya-034.jpg

 14:30

     さて、今度は温泉ね♪


      20130609sirabisokoya-038.jpg


      その温泉を口に含むとシュワシュワと口の中ではじける炭酸だった

        

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reロビンちゃん

    今日は休みだったから、即のお返事だよ。

    山でなく私に会いにきたいってところがうれしいわ~(笑
    で、どうなん?山に行けそうまで快復したのかな、、、
    まっロビンちゃんは若いから、、、
    ほら下りの段差だって、へっちゃらだい!だろうなv-410

    快気祝い山行したし!

  • No Title

    >KTMはKathmanduの略です

    ふーむ 昨今のGAL風省略技ですな。
    やるじゃん
    私もそのうち クミちゃんに会いにいきたし!

  • Re監督

    >KTMはKathmanduの略です
    実に納得そのものですね(笑
    相変わらず、お疲れ様です。


    梅雨明け頃には戻れるのかなv-410
    スケジュールが合うといいですね♪
    相談しましょ♪

  • No Title

    KTMはKathmanduの略です。
    ネットは遅いし外は雨で難儀してます。
    帰る頃は多分日本も梅雨明けかな。
    まじで北八狙いたいですわ。

  • Re岐阜ペンギンさん

    コメント遅くなってごめんなさい。

    こちら側からはJJツアーで初めて行って、その静けさに惹かれました。
    本当に静かでいいですよ~。

    そっか、雨の日にはまた一段としっとりしていいかもですね、感謝♪
    梅雨時の楽しみが増えましたわ。

    稲子湯、いいところですよね。
    でも、あの地形で携帯通じるんですね、ちょっとビックリです。

  • Re監督

    コメントおそくなってごめんなさい。
    upしちゃうと、なぜか安心しちゃって、、、pc開けないんですわv-356

    で、KTMって何?気になります。。。。。

    たまには北八ヶ岳も心がしっとりしていいもんです。
    こういうところは、のんびり歩きたくなりますよね。
    あら、監督もあの番組見たんですか、、、
    なんか、あまりに駆け足過ぎて、八ツの魅力がうまく出ていなかったような気もするけれどね。
    >でもTVよりこっちのレポの方がいいですね。
    もう、v-356v-356
    監督もゆったりこんなところ歩いてくださいませ、気持ちいいわよ~。
    南八ツも今頃は魅力的でして、北でしっとりした後はなぜかいきたくなりますv-410

  • 佐久側からは

    そちらからは登っていないですね

    八ヶ岳はドコを歩いても気分爽快 気分転換になれます

    雨の日でも

    稲子湯は好きな宿のひとつです 少し残念なのが去年から携帯が繋がるようになった事です

  • No Title

    ええなあ!ほんまにええです!こんなん好きです。
    実は「藤井フミヤの八ヶ岳縦走」私も観たんですよ。
    でもTVよりこっちのレポの方がいいですね。

  • Reロビンちゃん

    そう~だよ、中山峠であの虹とご来光の二重感動にみんなで酔いしれてからもう3年だもんね、歳を・・・・・私もやめとこ

    新緑の今は爽やかで気持ちよかったよ。
    山頂までは!っていうプレッシャーが無い分、気持ち的&体力的にも余裕があって、楽しめるんだよね。。。。
    そんな山選びも時にはいいもんですわ。
    山頂に立ってこその山も多いけれどね。
    で、体調はいかがでしょうか?

  • No Title

    懐かしいのぉ~
    しらびそ小屋だぁ。。。 もう3年かぁ
    歳を・・・・やめとこ(爆
    2時間移動って クミちゃんにしたら頑張ったね、いいこ いいこ
    確かに新緑の頃、あの道をゆっくり辿って 美味しいコーヒー飲みたいよね。
    んでまた、峠まで行って頂上ながめながら引き返すなんて・・・・ 
    そんな山行よくやってるよね、くみちゃん
    大人な余裕。 うん 素敵 v-352

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。