• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/12/02(Sun)

今年も飯綱山の季節がやって来た

さぼりっぱなしの今日この頃ですが、、、、
広告に占拠される前に、なんとか更新♪




約1ヶ月ぶりの山歩きでした。


            20121202iizunayama0002.jpg

                                        こんなテントが欲しい
2012.12.02
 
 登山口9時スタートだからけして早くはないのに、新雪には先行の足跡がひとつだけだった。
 
昨日の雪がフカフカだ。

久しぶりの山歩きのせいか、歩き始めは体が悲鳴をあげていた。
汗が吹き出る。
30分ほど歩いた頃から、ようやくペースが戻ってきたようだ。

涸沢ほどカラフルではないけれど・・・・・
    
         20121202iizunayama0003.jpg
    
                                      テント村みたいだわ




久しぶりにこの山から見る、馴染みの展望に、

帰ってきたって感じでうれしくなる。

     20121202iizunayama000005.jpg

黒姫山と妙高が重なり、ひとつの山のように見えるのもおもしろい

左の木の陰にはひと際白い火打山 が

   20121202iizunayama0012.jpg

天気予報どうり、朝の青空は登っているうちになくなってしまったけれど、

南峰の先には槍のきりっとした姿から、
どんとした蓮華岳、そして爺から鹿島、五竜
唐松岳のキレットをはさみ
白馬三山が弧を描きながらどんどん迫ってくるのがうれしい

  20121202iizunayama0015.jpg


浅間山と八ケ岳の間には富士山、そして南アルプス~中央アルプス

見る間に雲海が広がり

どこまでが雪なのか、雲なのか

ホイっと

足を踏み出してみたくなる

 20121202iizunayama0011.jpg

  

                                  飯綱山の季節は始まったばかり
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • No Title

    Reロビンちゃん

    お疲れ様でした~。
    今年も嬉しく、楽しくお世話になりました。
    ロビンちゃんはやっぱ、守屋山を楽しんでくださいませ。
    守屋山もいいけれど、
    高遠からだと、私的には甲斐駒をなじみの山にしたいわ。
    魅力満載だもんね。しかも、長野からだと、お宅の脇を抜けていくんよ。
    こんなもったいないことって!
    あっ、でもあの黒戸尾根もまたいいよね。

    ReK林さん
    あれあれ、ありがとうございます。
    U太クン効果でしょうか(笑
    来年になっちゃうけれど、、
    雪山、またりえちゃんと行きましょね。
    よろしくです。

  • 雪山!

    もうまわりは全部雪山ってのも、なんとなく凄いです…
    あっ、そうそう○○日おめでとうございます。

  • No Title

    やっぱり行ったか~
    そろそろ行くだろうな~とおもってたんよ(笑
    また雪がついたいつもの景色に出会うと
    今年も色々あったけど、地球もなんだか変わってきてるけど
    ここからの景色は同じだよなぁ~って
    感じられる場所が誰にでもあります。
    クミちゃんは ここじゃないのかな
    んなら 私はどこじゃ?

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。