• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/06/20(Wed)

梅雨の晴れ間を突いて根子岳へ

 6月17日

せっかくの日曜日というのに、朝から雨が降っている。

本当に午後から晴れるのだろうか・・・   雨が小降りになったので、
もう最後かと思われる苺を摘み(それでもボールにいっぱいに)
カブを抜き、二十日大根を何個か収穫。
あら、あら、ナスが一個だけ大きくなっているわ。
たった1個のなす、どう食べようか・・・。

畑と庭の間をウロチョロしているうちに、
空が明るくなり、青空も雲間から覗きだした。
眼の前の○パイ山を蔽っていたガスもどんどん上がっていくじゃありませぬか。

こんなことしている場合じゃないわいな。

こんな時間からでも行ける山を考えたら、
根子岳しか思い浮かばなかった。

ザックを車に放り込み、
爽やかな風を受けながらどんどん登って

登山口の菅平牧場に着いたら11時をかなり回っていた。


気持ちいいわ~

思わず声がでる

     20120617nekotake00008.jpg


高原の風が今日はとても心地良い
(この日長野は30度近い気温)
 
駐車場がコミコミでびっくりしたが、牧場はちょうどつつじ祭りでにぎやか。
登山道に入れば静かでした。


    ちょっと登りはじめると鮮やかなレンゲツツジと草を食む牛たちののどかな景色が広がる。

    やっぱり、北アは厚い雲の中


     20120617nekotake0014.jpg
    
 
   


     20120617nekotake0010.jpg
    陽をいっぱい浴びて開ききった春リンドウに突進するかの如き蜂




                                      20120617nekotake0012.jpg
                                      爽やかで涼しげなアマドコロ





       20120617nekotake0016.jpg

        すくっと伸びて貴婦人のようなミヤマツボスミレ・・・自信ないけど(笑)

                              20120617nekotake0019.jpg

                            淡いピンクが可愛らしいおしゃべりなお嬢さんたちだね



    
13時、広々とした山頂は、思いのほか人がいなかった。

風当たりの強いここも、今日は穏やかでのんびり。




     20120617nekotake0030.jpg



四阿山の林の中には残雪も見える。
写真左の岩が私のお気に入りの場所だが、今日は先客がいる様子。

大きな岩の上に座り、真下に広がる笹原を見下ろすと、とっても気持ちがいいんだけれど、、
今日は残念、諦めましょ。

     20120617nekotake0031.jpg






            20120617nekotake0032.jpg
            稜線に咲くミネザクラ
 
 
                                    20120617nekotake0045.jpg

                                    みんなそろってうつむいちゃって、何話してんのかしら・・・




               20120617nekotake0040.jpg

               華奢なガラス細工を思わせられるミツバオウレンと、、、乳母だわ


    霞んで見えるのは、烏帽子と湯の丸山

     20120617nekotake0035.jpg



     20120617nekotake0042.jpg



                 20120617nekotake0049.jpg
                    ハクサンチドリはまだ蕾


牧場辺りの樺の葉は緑も濃くなっていたが、

標高をあげるにつれ、まだ、芽吹いたばかりになるのも楽しい登山道

優しいこの緑の上をそーっと手でなぜたくなる。
                20120617nekotake0046.jpg




       20120617nekotake00051.jpg

                   白樺の林の中の鮮やかなピンクのムラサキヤシオ



レンゲツツジ咲く牧場の遥か先 雲の中から妙高山が顔を出してくれた。
左のまだ残雪豊富なのは火打山だろうか。
ハクサンコザクラはまだ咲いていないだろうな・・・・。

     20120617nekotake0061.jpg





                     20120617nekotake0059.jpg

                      紫が鮮やかなタチツボスミレ・・・・自信ないけど(笑)

花の百名山の根子岳、これからにぎやかになるのだろう。

14時50分 ソフトクリームを舐めながら、ベンチでゆったり、疲れを癒す。
そんな、ゆったりとさせてくれる山行きだった。

 
    20120617nekotake0069.jpg

  やっぱり 梅雨の晴れ間は、行動しなくちゃだね。         
     
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reロビンちゃん

    そういえば、いっしょに四阿山に登ったのはこの時季だったね。
    まぁまぁ、、、、そう羨ましがらずに、
    ほら、高遠に住みついたら、贅沢山行きができるわよ~~、早くいらっしゃいませ(笑

    根子岳は冬の方が登った回数多いと思っていたけど
    なぜか、今年は登ってなかったわ。。。

  • Re岐阜ペンギンさん

    牧場ののびやかな広がりは、本当に気持ちいいですよ。
    18種類のスミレってのも凄いですね!
    わけがわかんなくなっちゃいそうだわ。
    あの~、もちろんたけさんとこいったんだけれど・・・
    ますます、わかんなくなっちゃった(笑
    すみれは、とうから諦めています。。。。

  • No Title

    あぁ~ いいわぁ~
    ここの草原って本当に気持ちよいよね。
    心が開放されて 気持ちが優しくなる。
    とくに新緑とお花のこの時期はね。

    妙高、火打の雪の頂が別世界のようだよね
    11時に出て行って、山に登って
    高原で風に吹かれてソフトぺろぺろ だなんて
    うらやましーーーーすぎっ(笑

  • 気持ち良さそう♪

    ワイドな写真

    良いなぁ~


    菫さんの名前は はっきり言って わかりません
    (たけさんに聞けば解るかな!?)

    以前 白馬の山麓を散策した時 1日で 18種類 出会いましたが いまだに解らないヤツが居ますから

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。