• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/08/07(Mon)

槍への道は遠かったよ

2006802uraginnza0323.jpg


毎日、毎日ピーカンでなんか私の山行の運を全て使い果たしたような、ちょっと空恐ろしい気さえするほどに恵まれていましたよ。


山の神に感謝ですね。


縦走はほんと体力勝負だって事がよくわかったよ。


でも、夢じゃあなくて本当に歩けたんだなあって自分にも驚いています。


行けども行けども山、見るもの全てが山の5日間でした。


エマージェンシー用品も、レインウェアーも、カラビナ類も、重かったけれど出番がなくて感謝の山行だったよ。


 

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • スーパーやまおんな現る!

    やっと山レポ全て拝見することが出来ました。

    本当にこんな天気に恵まれて絶景を見ながら5日間も過ごせるなんて、
    最高かつ感動の山旅だったんすね。
    日本中の山のぼら~が羨望の眼差しで見てると思いますよ。

    でもねえ、将来(今年は無しだけど)いつかどこかの山で一緒できたら
    なあと思っていましたが、あきらめました。
    やまおんなサン、あなたはとんでもないコースをとんでもないコース
    タイムで歩いていますね。4日も歩き続けて、最後の槍から上高地の
    下山もすごいタイムじゃないですか?
    しかも毎日とんでもない枚数の写真を撮りながらでしょう。

    私だったら最後は完全に足引きずっていますよ。
    スーパーやまおんなここに現るって感じですね。
    これじゃ私は完全に置いてきぼりです。一緒に行くときはゆっくり歩い
    てね!

  • Re山日記さん

    こんなに素晴らしい景色をみると めまいがしそうでしたよ。
    写真の腕前の方はだめだけどねえ。

  • Reユージンさん

    ありがとう。
    ユージンさんのエールも山に届いたみたいですよ。

  • おかえり!
    超ラッキーな山行でしたね。
    梅雨明け10日といいますが
    ご苦労様でした。

    ご来光の写真、すばらしいですね。







  • 素敵な写真ですね

    HPの報告とは別に写真集のアップ希望。
    今回のやまおんなサンが感じた感動をおすそわけ下さい。
    日本中の山のぼらーの垂涎の的だと思いますよ。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。