• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/11/07(Mon)

唐松岳でお泊り後編

はぁ~、、もう1ヶ月前の事になってしまったのか。。。。



その間、、
長いと思っていたトンネルの先にようやく
輝かんばかりの北アが見えた

と思っていたら

北アは雷が鳴っていて、、、

稜線にいる私は、避難するすべも無く

迷える子羊状態(すみません、自分で噴いちゃいました)

カサカサする心を星野道夫さんに助けられながら

なんとか日常をこなしています。
10月9日編は こちらから


10月10日

 唐松山荘発(7:25)~八方池(9:00)~八方駐車場



emi&kumi でありますが全くのオソロです。
以前の山行きで、監督が後ろから、emiさんと間違えて私を呼んだのもしかたありませぬわ。

                                  032_IMG_8635.jpg

                                さて、どっちがemiさんかな?



emi&ロビンであります みんなイエローだわいわい。


            2011100910唐松0078  

                              さて、どっちがロビンちゃんかな?


 イエローな3人娘は、昨夜の宴の姿とは別人のように、、、

 チャッチャと、、テキパキと、、

 防寒具に身を固めまだ明けきらぬ外に飛び出した。

      昨夜は初めての唐松岳お泊りで、テンション上がりっぱなし。。。
      いやいや、もっと、もっとハイテンションなお方もおりまして・・・
      脱いだ服をポ~ンポ~ンと頭の上の棚に放り投げた
しかし、それが
      剣に向って投げていたのを本人は後々後悔する事になるだろう


   
ヘッデンの灯りが、ゆらゆら揺れながら動いている。

       2011100910唐松0080

  
イエローJJも負けじと登りはじめる。


っていっても、こちらは、5分もかからない小屋の裏で、、、、
まあ、横着者たちです。


雲の多い空を見ながら、今か今かとご来光を待つ

風が冷たい

   
2011100910唐松0087

ほんのりピンクになった空の向こう、連なる山なみの奥には富士山

富士山はどこから見ても、感動もんです。
単なる三角錐なのに、、、不思議なパワーなのね。



朝靄漂う街はまだ眠っている

心地良い

昨日も、、、

そして、明日も、、、

私はその中にいるんだな・・・

壮大な自然の中に身を置き

私が住んでいる世界をこうして俯瞰する

ちっぽけな、ちっぽけだけど、愛しい人たちの世界

  2011100910唐松0083


八方尾根の向こうでは頚城山塊が顔を出している。

闇に包まれていた空の下、山々が少しづつ、少しづつ浮かび上がってくる。
山で朝を迎える一番のお楽しみです。

  2011100910唐松0084


思ったようにはいかないこともあるさ、、、 自然相手だものね。

と、顔を出してくれぬ太陽を諦め小屋に戻る


ちなみに我等JJの部屋は右側です。
左が本館ね。
別館からサンダルで本館とは行き来できますが、

前夜、暗闇の中、
ヘッデンを頼りに、本館の食堂にわすれ物を取りにいくと言うお方がおりました。
「それは、ダメよ、酔っ払ってんだから。明日にしなさい」
と、当然の如く、止めたのであります!

今年の白馬大池で、テントの仲間と飲んでいて、
小屋に帰ると言ったきり、行方不明になった人がいます。
小屋とテン場は眼と鼻の先なのに、どこに落とし穴があるかわかりません。



さあ、ご飯だ、ご飯だ♪

食堂の隅に忘れ物があるのを教えてくれたのは、隣の布団の女性♪
なぜか、いたく我等に感動・・・え?我等JJに?

夜部屋に戻ってきたのも遅く、、、(、、、
そして、忘れ物を取りにいくのをきっぱりと止めた、、(、、、

私だったら、早く取ってきた方がいいよと、言っていただろうと、、

そして、朝は気がついたら、もうテキパキと出て行った、、、(、、、

ははは、我等JJはいろんな話題を振りまいちゃったのね。
後日、emiさんにその方からメールが。
山は、いろんな繋がりができて、楽しいね。
   2011100910唐松0093


風吹きつけるテン場、熟睡できたのかしら・・・

  2011100910唐松0094

  


さぁ、しっかりご飯のおかわりもしたし、
あとは、ゆっくり下界に下るのみ。

また逢いに来るぞー と、
敬意を払ってご挨拶


   2011100910唐松0097


伸びやかな八方尾根は、下りの景色がこれまた楽しい。
  2011100910唐松0110


吹き付ける風もこっち側に回れば、ほっこりポカポカ。

おっと、遠くばかり眺めていてはダメよ、足元にも時には気を配りましょ。

でも、気持ちいいよね~

  2011100910唐松0106


瀟洒な唐松より、
どっしり骨太で男前の五竜に心惹かれるのはなぜだろうかと,いつも思う。

 2011100910唐松0113


花咲き乱れた登山道も
今はその穂が朝日を浴びながらゆらゆら風に身をゆだねている

  2011100910唐松0114


秋の陽射しを浴び、コーヒーを飲みながら

あら、あの雲は○○みたいやね~
え????めざし?
 
 2011100910唐松0121


昨日より、鮮やかさが増したよう
  036_IMG_8681.jpg


  

こうして、
JJな3人の山行きは楽しくも、瞬く間に過ぎ去ってしまった

                                 DSC_0382.jpg
白く輝く雪山ももうすぐ


                             山においでよ~
    
        

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • ようやっと日曜日だぞ~

    すみませぬ、PC開ける暇もなくて・・・・

    Reロビンちゃん
    >あやー また同じタイミングでうぷですな(笑
    これから、ゆっくりお伺いいたしますです。
    ほんとうに
    良い山行きだったね。

    高遠、よろしくですv-410

    Reemiさん
    ふ~ん、、人生で2回だけなのか・・・・
    あんなに仲いいのに・・・・
    監督、おだいじにね。

    Reきぬさん
    イエ ローのエが引っ掛かるのかな?
    と、間隔を置いてみたらどうなるんだろ・・・

    お互い忙しいね。。。
    私も、毎晩10時、11時の帰宅で朝7時には家を出るというハードさに、気持ちがv-394
    でも、仕事の後のビールは相変わらずおいしいです(笑
    今度はJJ隊で楽しもうね。

  • 禁止ワード

    あのね、イ○ローって入れると
    禁止だめなのね、黄色に変えたらOK
    すんませ~ん、くだらんコメントで。
    だって今週は土日も仕事、月曜研修と
    行き場がない気持をもてあましておりましてv-408

  • 私も。。。。

    アップの宿題、たまる一方なきぬです。
    忙しいのか、心がくすんでいるのか?
    黄色戦隊JJ、かっこいいね

  • 感謝です~!

    kumiちゃん♪ありがとさんヽ(´▽`)/
    忙しくてもお二人はアップ☆
    私はアップアップ~年ですわ~(爆)

    唐松は不滅です☆ほんと素晴らしいですv-22

    私は風邪を引き、治りました~
    今回の風邪は珍しく私が監督にうつし(人生の中で2回目)、
    監督は咳してますね~



  • ロビン

    あやー また同じタイミングでうぷですな(笑
    お互い忙しくてあとあとになっちゃうのよね。
    おっと もう一人まだまだちゃんがいるけどね。

    メザシ雲を眺めながら ほっこり飲んだコーヒーは美味しかったね。
    あの小屋でお会いした人達は みんな元気かなぁ
    心さえあれば どこでもいつでも誰とでも繫がっていけるんだと
    再確認した山旅でした。
    そっちも今日あたりから寒くなるかな
    風邪なんかひくなよー v-290

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。