• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/06/05(Sun)

残雪とブナの森鍋倉山 本編

今年の春、いえ、去年から大忙しだったemiさんがようやく山に帰ってきた。

ここだけの話しだけれど、

彼女の強い決断と実行力でその道を進んでほしい!


と表面では思うものの

え~え~~emiさんと山にいけなくなるのは、寂しいよ~~

帰っておいでよ~♪


と、密かに思っていた。(ごめんemiさん!)

帰って来てくれたんでありますね♪って喜んでいいのか



5月25日

23時に長野に着くという!

誘惑に勝てるだろうか・・・・・

こういうときに限って、仕事が早く終わりすぎた!

そして、こんな時のためと思ったノンアルコールのビールを二口でやめてしまった。



こんなまずいもん飲むくらいなら、、、と、

ビールに手を出してしまった!

ゴメン!emiさんタクシーできてね


はぁ~い、はなからそのつもりでした

見透かされていたのね

そんなこんなで、久々の楽しいおしゃべりが止まらない。

でも、さすがに1時を過ぎたし、明日は里山とはいえ、山行であります。

天気がいまいちなので、

雨が降っても楽しめそうなブナの森を楽しみましょ的  鍋倉山をチョイス。


5月26日

 なぜか、いつも迷うのです、飯山で、どの橋渡るんだっけ・・・・

楽しいおしゃべりと快適ロードで

今回もしっかり迷って、あわや栄村に向うところだった。

Uターンして・・・

山道をグングン登りあげようやくやって来たら、アラララ

明日開通ですって・・・・

9:35

               2011_0526nabekurayama0121.jpg



駐車場には八王子から昨日やって来たというおじ様

「雪が多くて、、、それに、熊の足跡もあったし・・・・

森姫、森太郎へは、アイゼン&ピッケルないと無理ですね」

う~ん、
じゃあ、のんびりブナの森楽しむ事にしましょか。
今日がニュー登山靴デビューのemiさんの靴にアスファルトはかわいそうだけど

車なら、10分ほどの道をのんびり歩きましょ

               2011_0526nabekurayama0122.jpg



道の脇の沢は木の枝が雪に埋まっている
この枝が起き上がるのだからそのエネルギーはすごい!


               2011_0526nabekurayama0126.jpg 


タムシバも広がってきた青空に映えている


                                   2011_0526nabekurayama0132.jpg 


そして見事なマンサク
長野より季節遡ること、2ヶ月だわ


                                  2011_0526nabekurayama0177.jpg 


林の中ではユキツバキが鮮やかです

                                2011_0526nabekurayama0138.jpg  


emiさんパワーのなせるワザのせいか、陽射しが強くなってきた。
どうせ、ブナの林の中を歩くんだし・・・と帽子を持ってこなかったので
手拭を引っ張り出す。今日はお母さんかぶりです。

道の両脇には雪融けと共に顔をだしたフキノトウがわんさかでかわいらしい


                                  2011_0526nabekurayama0134.jpg 



さっそく蕗味噌用にと忙しいemiさん


                               2011_0526nabekurayama0136.jpg 





10:30 ちょうど1時間で着いた茶屋池はまだ半分ほどが凍りついていた

何度か訪れてはいても、こんな景色は初めてだったので私もビックリ!


                         2011_0526nabekurayama0145.jpg 



この池の向こう側は素敵なブナがたくさんだが、
かなりの斜度をアイゼン無しでトラバースするのはちょっと無理っぽい


                          2011_0526nabekurayama0149.jpg 



じゃあ、こっちの森に行ってみよう。

道路からちょっと入っただけで
聞こえるのは小鳥のさえずりだけの静寂の森が味わえる

                         2011_0526nabekurayama0157.jpg 



ひんやりした森の中は心地良く心が静としてくる。
別世界に迷い込んだような不思議な感覚だ。

                      2011_0526nabekurayama0160.jpg 



                  2011_0526nabekurayama0170.jpg 


emiさん気持ちいいね~、森の妖精が出てきそうだわね~

         2011_0526nabekurayama0168.jpg

11:05


森を楽しみブラブラ歩いていたら、あれ、もう関田峠だ
ここが鍋倉山への登山口なのですが、さすがに半端じゃない雪です



                2011_0526nabekurayama0172.jpg 


登山口でこの雪ってことじゃ、道なき道を行かねばならない。
まあ、様子見ってことで、ブラブラいって見ますか。

              2011_0526nabekurayama0173.jpg  


30分ぐらい歩き、この先の斜面はもう無理なので、
梢を仰ぎながら、のんびりコーヒータイム

           20110526nabekurayama01.jpg




12:50 駐車場に戻ってきた。
 この森が黄色に染まる季節にまた来ましょね♪

        2011_0526nabekurayama0180.jpg 




飯山の街中に戻り、
「高橋まゆみ人形館」で、ノスタルジー溢れる様々な表情の人形を楽しみ、

富倉そば(ここも、名の知れたそばどころです)をいただく 

やっぱり、蕎麦は「極楽坊」だよなぁ・・・の思い強し、の味でした。。。
emiさんは名物の謙信寿司も。

            2011_0526nabekurayama0185.jpg


長野に戻ってきたら、雨になった。
はい、今日はemiさんパワーのおかげでした♪
  
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Re岐阜ペンギンさん

    おお~、食べてきましたかv-218
    更科の細麺で、、、、
    つるつるしていて、、、、
    しかもこしがあって、、、
    そばだれの味もよくて、、、
    でしょ、でしょ、でしょ♪
    はい、奥まったところにあるにもかかわらず、人気ですね。
    ってことは、黒姫山でしたか?
    山頂手前辺りはまだ雪渓だったのかしら・・・

  • きぬさんに伺った

    『極楽坊』
    行って来ました

    AM10時30分の 開店前に 車が3台=10人
    待っていました

    人気のトコ なのかな

  • Reロビンちゃん

    尾瀬って不思議な魅力で溢れている空間みたいですね。
    私もそんなところで
    >朝昼晩の移ろいを眺めながら ビールやコーヒーのんで・・・・
    行きたいな・・・・

    お父さんはどこ?
    森でも存在感薄いのかしらん、、、、

  • Re emiさん

    おニューの靴もアスファルトじゃなく、
    土の上を歩けて、やっと喜んでいることでしょうv-411
    尾瀬、ロビンちゃんたちと行けたのね♪
    歓声も広い空に吸い込まれちゃったことでしょう。。。

  • No Title

    尾瀬道中 さんざんブナ林の感動を
    えみさん 語っていましたよん
    ええよねー ブナは森のお母さんやし
    包み込まれる優しさがあふれてます。

    光を透かすような爽やかさ
    目を見張る輝く黄緑
    あぁ 素敵だっちゃ
    今度 そんな森の中でテントで
    朝昼晩の移ろいを眺めながら ビールやコーヒーのんで
    ごろごろ昼寝したり本読んだり写真撮ったり・・・行きたいな

  • ありがとさんヽ(^▽^)/

    >床雪に照らされた ブナの新緑
    >たまりませんね~
    ほんと~♪

    ブナは見飽きません
    まるでお寿司を食べ飽きないのとおんなじ~(爆)

    kumiさんレポ見て思い出した~
    おニュウの靴のこと、紹介するのを忘れてた~(笑)

  • Re岐阜ペンギンさん

    ほんに、毎日こんなとこ散歩したいわ~
    最高の贅沢ですよね。
    ひとくくりにブナの森とはいえ、山によって全く表情が違うから、楽しみはつきませぬ。
    黒姫のブナも素敵ですよ。
    火打山のブナも素敵だし、、、
    雨飾山はもちろん、
    金山にも良いブナがあったし、、
    戸隠のブナはこれまた野放図で素晴らしかったし、、
    風吹大池にも、大きな大きなブナが、、
    森には様々な樹があるのに、、、、
    あの大胆で繊細な姿にはみんな心惹きつけられる不思議な力がありますよね。
    はぁ~、また行きたくなっちゃいました。

  • 毎日歩きたい

    1日1日
    一雨一雨
    緑が増えていく この時期の森は 毎日歩きたい気分ですよね
    床雪に照らされた ブナの新緑
    たまりませんね~

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。