• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/05/22(Sun)

里山二山 その2 虫倉山

5月15日 虫倉山 1378m  信州百名山

 不動滝コース発( 12:15)~山頂(13:15/13:30)さるすべりコース下山~駐車場(14:25)


鍬ノ峰を下山したらまだ10:30、このまま帰ってもな・・・・と、
寄り道のまったくの、思いつき登山です。

鍬ノ峰のような、急斜面をよじ登るような登山道とは違って
明るい森をのんびり歩けるのも魅力です。


                    20110515musikurayama0002.jpg


山間の中条村を目指す          
エンレイソウ咲く沢筋の登山道を行く      

                 

    20110515musikurayama0013.jpg



ヒトリシズカの葉っぱの艶やかさと花の感じがアンバランスでこれまた可愛らしい



   20110515musikurayama0004.jpg


沢筋ゆえネコノメソウも地味に咲いています


   20110515musikurayama0011.jpg

沢から離れると、快適な道をくねくねと登ります。

鍬ノ峰の笹を掻き分け、這い登るとは全く違う明るい森です。

グングン上がる気温のせいか(この日は29度)
ペースが上がりません。
陽射しが照りつける。
けっこう、足にきてます。


   20110515musikurayama0016.jpg


馬の背の道になると、ようやく心地良い風が頬をなでる。
るんるん気分の道が続きます。
イワカガミのピンクの蕾が可憐です。

   20110515musikurayama0018.jpg


13:15 山頂着
 この時間ともなると、雲リ空になり、鹿島から五竜、唐松岳もすっかり霞んでしまっています。



   20110515musikurayama0022.jpg


戸隠山、高妻山が真近です。
すっかり雪が融けて、急峻な岩肌もこころなし柔らかに感じる


   20110515musikurayama0026.jpg


でも、どっちを向いても霞んでしまっていて、おもしろくないので、
コーヒーを飲んだら下山です。

猿も滑るという「さるすべりコース」(そのまんまだわね)

不動滝コースとは全く表情を変えた嶮しいコースです

    20110515musikurayama0045.jpg


まあ、写真だと、平らな地面になんで鎖?って感じですが、
実際は上から覗き込むって感じの急斜面ですわ
このコースの3分の1は続くわね。


    20110515musikurayama0033.jpg


そして、ヒトリシズカがワッサワッサとにぎやかに咲いていました

    20110515musikurayama0041.jpg


イカリソウのピンクもきれいです

    20110515musikurayama0055.jpg


  山肌を切り開いた細い道が出来ていて、不動滝の駐車場に戻れるようになっていた。

中条村の粋な整備なのだろうか、感謝。


鍬ノ峰、虫倉山どちらも展望に優れた良い山です。
そして、その山の表情が全く違うのもおもしろいわね。

         
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Re岐阜ペンギンさん

    緑の瑞々しい良い季節になりましたね。
    はい、花の名前はね、、
    なかなか覚えられませんわ。
    固有名詞がとっさに出てこない歳になりましたv-395

  • 覚えるには

    どの お山も 新緑が 気持ちいい感じ

    明るい色彩の森

    花も多く
    名前を覚えるには こういったトコを 歩くと 印象深いでしょうね

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。