• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/04/26(Tue)

残雪の飯綱山

春の息吹の前では、すっかり古くなってしまいましたが、、、

4月24日

洗濯をしてからでも登れる山、飯綱山に行って来ました。

我家の庭は春の優しい彩りで溢れているが
我家から眺めるその姿,山頂付近はまだ白い。
まだ、雪山気分を味わえるかもだわ。

 まだ、芽吹いていない唐松林を歩き出す。
先を行く二泊三日テン泊的フル装備のお兄様、
すごいなあ、ピッケルなんて魔女の鎌みたいに尖がっているし・・
う~ん絶壁でも攻める勢いだわ。。
気合がはいっているなぁ。。      


 2011_042420110424iizunayama0007.jpg

ゆっくりゆっくり歩く彼に挨拶して、追い抜いた・・・

「ザックのふたが開いていますよ、閉めてあげましょうか」

あれ~、またやってしまったのね ・・・・
まったくね、学習能力ってもんに欠けてるのだわ、トホホ。。


駒つなぎの場を過ぎると残雪が多くなってきた。
それでも、春の陽射しがポカポカと暖かい。

    2011_042420110424iizunayama0011.jpg  


稜線に出ると、やっぱり風が強い。
ところどころ笹が顔を出しているものの、まだたっぷりの雪。
あいにく、北アは雲の中だ。

        2011_042420110424iizunayama0015.jpg  


南峰の神社の向こうに、根子岳と浅間山が春霞にぼんやりと

    2011_042420110424iizunayama0022.jpg  


さて、今日は律儀に本来の山頂である北峰まで行くとしますか。

      2011_042420110424iizunayama0024.jpg   


火打山はさすがに真っ白
そして、お隣の焼山の噴煙も見えます
     2011_042420110424iizunayama0035.jpg  


右側の肩の辺りにうっすらと昇っているんですがね

   2011_042420110424iizunayama00041.jpg 


   
岳樺の芽もムズムズと動き出したようで、山の春近し。


   2011_042420110424iizunayama0038.jpg  



足元に目をやれば、小さな苔の世界にも春が来たようで、輝いていますね。

           2011_042420110424iizunayama00059.jpg 


登山口に戻れば、唐松の芽がまだ幼くてかわいらしい

          2011_042420110424iizunayama0071.jpg  


ふもとの湿原は一面の水芭蕉

      2011_042420110424iizunayama0005_20110428062415.jpg  


そして、あ~また、季節が巡り、この花に出会える事ができた♪
気品漂う凛とした春の妖精のごときアズマイチゲが好きです

      2011_042420110424iizunayama00788.jpg  


春一番の白い花が枯葉の中にあっちにも、こっちにも

    2011_042420110424iizunayama0082.jpg  



ニリンソウが一面の絨毯になるのは、もう少し先
    2011_042420110424iizunayama0086.jpg  



  

5月6日現在、
我家から眺める飯綱山は雪の気配も無くなりました。
春のスピードの早さはすごい!

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reロビンちゃん

    ハイハイ、クリスタルな冬山はもうおしまいね。
    やっぱり、飯綱山は真冬が一番ですわ。

    これから、めじろ押しで花の山行きが始まりますよ~v-254
    その時季、その時季の花を楽しみたいもんです。
    で、、、あの、カタクリの咲いたの縁側から眺められたの?
    とっても、とっても気になっています(笑

  • Re岐阜ぺんぎんさん

    種まき爺さんはね、やっぱり冬ですね。
    雪形というより、たぶん針葉樹の塊がそんな形に見えるって感じかな・・・。

    フフフ・・・これからマスマス足が進まなくなっちゃいそうですわ。。
    これからが楽しみでもありますね♪

  • 飯綱山の

    『種まきじいさん』は いつ頃なのかな?

    もう終わっちゃった?
    今年は 雪が多いので 今頃なのかな

    野の花は 癒されますよね

  • No Title

    私もアズマイチゲが大好きですよん
    清楚でいながら華やかさももってるよね。
    ふもとの湿原も一面 水芭蕉だね
    長野もすっかり春がやってきましたな。そりゃそーだ。

    飯綱も あの時に比べて雪が少ないね
    あの頂きから眺めた景色がわすれられません。
    また行きたくなってきたv-433

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。