• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/03/20(Sun)

雁田山のカモシカくん

今回の想像を絶する地震、津波にはただただ、TVの前で唖然とするばかり。
ありきたりの言葉では空々しくなってしまうけれど、

多くの亡くなった方の無念な思いに哀惜の念でいっぱいです。

そして、助かった方々のこれからの人生に幸あれと願うばかりです。

思いは多々あれど、、
自分の非力さのできる範囲でエールを送りたいと思っています。

私ごとですみませんが、、、
人間、生きているっていうだけで、幸せなんですよね。
そんな思いを
悠久から変わらぬ姿であり続ける山々にふれると、とくに感じます。
生意気なようですが、、、
人間って素敵だよねと、いとおしくなってきます。
まっ、下界に戻れば、その流れに飲まれちゃっている情けない自分ですがね・・・

こんな時にと、山に行く気にもなれずに謹慎していましたが、

交替休の某平日
ここならまっ、自分的に許容範囲でしょ(っていうわけわからん自分に対するイイワケで)
里山をお散歩して来ました。


登り始めて、すぐ、
落ち葉をかさこそいわせ、
2頭のカップルが(そうカップルこれは私的には珍しいわね)背後を通り過ぎて行きましたわ。。。
で、次に遭遇したこの写真のお方、一瞬私に視線を合わせた後、何事もないかのように、、去っていきました。



             2011_0315雁田山0008
で、こんな彼にも逢いました。。。


エッ?

君って、カモシカ君だよね??

他の方々の顔立ちを、あ?だこ?だいえる立場ではないことは重々承知しておりまするが・・・


笑っちゃいけないのは、重々承知しておりまするが・・・・
視点を一寸変えるとさ・・・やっぱりプッ

    2011_0315雁田山0011  


異様に大きな鼻に垂れ下がった眉、
そして、ビックリマークの縦に開いたような瞳


       2011_0315雁田山0013 

 失礼!本当は凛々しいイケメンくんだったのね。。
でも、やっぱり

     2011_0315雁田山0014  

  ごめんね、お昼寝タイムにおじゃましちゃって。。.

   2011_0315雁田山0015 




                   2011_0315雁田山0020

    

まだまだ、萌え出ているのは悲劇の名のオオイヌノフグリだけ。

      
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。