• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/01/10(Mon)

2011お初の山は飯綱山でした

1月3日 
天気は微妙、眼が醒めた時には北アもきれいに見えたのに、すぐ雲の中に隠れてしまった。

北アが見えないというのは、この時季,花の楽しみも無いので気持ちがそがれてしまう。
さて、どこに行こうか。。。
お正月をグータラ過ごしたために、体が歩きたがっているし、、、
適度に歩けて、ひょっとしたら、北アも眺められるかもしれない飯綱山しかないわね。

姉が 「飯綱にいくんだったら、家によってジャムを持ってきて、階段の脇にあるからね」

新たな使命を受け、家をでて10分もするとグングン青空が広がってきた♪
           
飯綱に着くころには、素晴らしい登山日和に。
飯綱山も白さを増して、青空に輝いている。

       2011_01032011013iizunayama0010.jpg
  わずか2週間で瞬く間に雪景色に様変わり。
といっても、雪少ないです。
昨日降ったと思われる雪が木の枝に咲いていて雪景色を楽しませてくれる。

これだから、何回来ても、その時、その時を楽しめるのよね。
          2011_01032011013iizunayama0015.jpg


狛犬さんも、一昔前のツッパリ兄ちゃんみたいなヘアースタイルでお迎えです

          2011_01032011013iizunayama0018.jpg   


今年の元旦には多くの人が登ったようで、トレースもばっちり。
登山口からアイゼン装着です。
小枝にふんわりついた雪の花を楽しみながら気持ちよく歩く。
駒つなぎから今日は冬道直登です。
アンダー1枚でもじんわり汗ばむ暖かさ。
岩も木の枝もみんなみんな雪の下。
雪道はほんに歩きやすいわ。。
休憩もなくグイグイやって来ました。

あの青空、消えてしまいました! 
                


                2011_01032011013iizunayama0031.jpg  

南峰
ホアイトアウトです。
でも、前回じっくり楽しんだから、ね。
今日は気持ちよく歩けたから、それほどの落胆もない。


             2011_01032011013iizunayama0032.jpg  


さすがに山頂は風も強く寒いので、神社に駆け込む。
方々の山を歩いてきたが、山頂にこんな神社がある山は珍しいわよね。
中の寒暖計は?5度。
さて、コーヒーを飲みましょ、、、

あれ?ないわ、ないわ、、、はぁ?今年初の忘れもんだな。。
きっと、テーブルの上に置いてきたにちがいないわさ。
しかたがないので、白湯で暖をとる。
5人ほどのパーティもやって来て
熱燗でおとそと洒落込んでいるのを横目に、長居は無用ね。


         2011_01032011013iizunayama0039.jpg  

雪の多いときには、この神社もすっぽり雪の下に埋もれてしまいます。


今日はこんな寂しげな表情です。

           2011_01032011013iizunayama0046.jpg  

初めて冬の飯綱にやって来たという単独女性と30分もおしゃべりしてしまったわ。
ソロの女性が多いのもこの山の特徴です。
あれ?ちょっと、ちょっと青空の気配じゃありませんか。

    2011_01032011013iizunayama0052.jpg
     

もったいないので、 途中天狗の硯岩  で休憩。        

梢の先にはなんか、夏のような雲がモクモクです。      


     2011_01032011013iizunayama0065.jpg 
林道に戻った頃には、抜けるような青空に

   2011_01032011013iizunayama0069.jpg  


朝と同じポイントで遠望すると、あれ、やっぱり山だけ雲の中だったのね。

    2011_01032011013iizunayama0071.jpg 

当然北アも雲の中で、姿をあらわすことはなかった

  2011_01032011013iizunayama0072.jpg  

我がふるさとはみな冬眠中

    2011_01032011013iizunayama0075.jpg  


最後に我家に入り、ジャムを取ってくる。
忘れちゃいけないのである(笑

しかし、人の住んでいない家の中は、しんと静まり返り、底冷えがする。
そそくさと、鍵を掛け家を出る。

   2011_01032011013iizunayama0077.jpg      

あれ?ニット帽がないわ、、、
あぁ?きっと天狗の硯岩で休憩したときに忘れたのね。。
今年お初の落し物か、けっこう気に入っていたのにな。。。

仕方ないので、、すっぱり諦め、そのままイシイに駆け込む。
今年は・・・・!って思っていたのに、先が思いやられるわ。。
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reきぬさん

    私も遅れまくりですわ。。
    本当に長野は寒さの真っ只中ですわ。
    でも、ありがたい事に、雪ありません。
    雪は山だけにして欲しいのが本心なりね。
    へいへい、大ボケね。
    たとえば、登りたい山と違う山に行っちゃったとか(笑
    たとえば、歩き始めるまで、違うぞって気がつかなかったとか(笑
    まぁ、JJには良くあることですから、気にしない気にしない、なのです。

    このところ、天気が不安定ですからして、飯綱山はやっぱ2月がいいようよ。

  • No Title

    あっ、なんだかもう遅れまくりで
    「新年のご挨拶」もしませんで
    ごめんなさい。
    今は「寒中お見舞い申し上げます」
    飯綱が呼んでます!!呼んで!
    私はまだ、初忘れものはまだです。。。たぶん
    でも、大ボケやっちまったようで、、、
    こちらも先が思いやられるスタートです。
    ああ、何度、見てもいい飯綱だなぁv-398

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。