• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/08/01(Sun)

花三昧の火打山 2

猛暑、猛暑の長野であります。

火打山のあの池塘を吹き抜ける風が恋しいわ。





7月19日 


朝3:30 寒さてウツロ、ウツロしながらも外に出ると、まだ星のきらめきがわずかに残っていた。

満天の星空と天の川のドラマの感動を言い合うみさきさんとロビンちゃんに羨望の眼差しを投げる私だった。

まっ、しかたないでしょ、ビール3杯で気持ちよくグースカ寝ちゃったからね。


木立の先に北アが見えた!



     201071819hiuti0120.jpg


や?、夕立にやられなくて良かったわ。

朝からくっきりな良い天気です。

小屋の周りで、なんとか展望の良い場所を捜すも、木立ちがじゃまをしてずら?りな姿が見えない。

あわてて、北アルプス展望台に駆けつけると、もうみさきさんが先に来ていて、

感動で声も無くたたずんでいた♪

白馬から槍までずら?りな大パノラマだわ。



   201071819hiuti00127.jpg

後立山に陽が指射しし始めた

   201071819hiuti0126.jpg



 山で初めての朝を迎えるみさきさんの感動が伝わってくるわ。

山座同定しながら、いつまで見ていても飽きるという事がない・・・


陽が射し始めた黒谷池も朝靄のなか輝いている。

     201071819hiuti00136_20100725174925.jpg   
 

火打山から焼山も朝日を受けてすっきり。

今、山頂では感動の溜息が漏れていることでしょうね。

昨日のガス攻撃で涙を呑んだ我々、もう1回山頂に行きたい!思いをこらえる。。。

    201071819hiuti00141.jpg



イワイチョウにも朝露


     201071819hiuti0139.jpg

6:45

縦走じゃないからね、のんびりな山の朝を楽しむ。


朝露で、ずっしり重たくなったテントをザックにしまい、



  朝日に向ってGo! 



 


このコース、私はお初なのでとっても楽しみだわ。

    201071819hiuti0144.jpg 

振り返り、振り返り歩く。


黒沢池からやって来た人はこの展望を楽しめながら歩けるのね・・・。

           201071819hiuti0145.jpg 

突如眼の前に、広い広い湿原が。

 奥にひょっこりなのは、妙高山です。

気持ち良さ気だわ?、いいね?、いいね?。


           201071819hiuti0149.jpg

湿原の先、雨飾山の向こうにも北アの山々。


火打山に何度も来ていながら、こんなおいしいコースを逃していたなんて!


   201071819hiuti0152.jpg



心いそいそ、イエローロードを下る。



   201071819hiuti0161.jpg



黒沢池ヒュッテもにぎやかそうね。  

のんびりくつろいでいる姿が遠目でもよくわかる。                 

          201071819hiuti01633.jpg
      
おっと、クレパスか!と思いきや、小屋に水を引くパイプのところだけ融けています。


   201071819hiuti0164.jpg  



        7:55?8:15


たっぷりな休憩後、雪渓歩きの気分もちょっぴり味わう。

   201071819hiuti0167.jpg






 もう、もう、気持ちよくて、たまりませ?んわ?。

ワタスゲを揺らす風もお届けしたいわ。


   201071819hiuti0174.jpg


天上の楽園も汗をかきかき、一歩一歩やって来た人たちだけへのプレゼントね。




ここ、穴場ですわ、とっても静かです。
   

   201071819hiuti0181.jpg

      201071819hiuti0176.jpg  201071819hiuti0182.jpg

モウセンゴケは初めての出会いです。

チングルマももうホネホネ状態。

みさきさんが血眼になって捜すも、湿原の彼方にあるのみ、、、

でも、ほら、ハクサンフーロがお出迎えしてくれたわよ。

   201071819hiuti0185.jpg    

         
みさきさん、大丈夫だってば、、、ホラ、一番軽量だもん、、、

さて、ロビンちゃんは?(恐くて後は言えないわ)



    201071819hiuti0195.jpg


冷たい水に手拭を浸し、顔を拭う。

は?冷たい、気持ちいいわ、生き返るわね。

しかし、顔を洗おうとした師匠=今回の山行ではぶっちゃんって言われてた

ぶっちゃんが川にボチャン!  て ・・・  (オヤジギャグにもならないわ)



   201071819hiuti0199.jpg



楽しかった山歩きもおしまいとなると、なぜか寂しくなるわ。



   201071819hiuti0200.jpg




笹ヶ峰牧場で、ソフトクリームを食べましょ♪

下山後のソフトはなぜかおいしいのよね。




のはずが、、、、


ここは、セルフになっている。

番号を呼ばれ、とりにいくスタイルね。

ところが、ところが、ステーキの時だけは、「○番のステーキのお客様・・・」

我らの目はそのたびに釘付けになる。

大きかったわね?、厚かったわね?!

          しかし、3800円だ!


(前回のロビンちゃんのリサーチでは3000円だったそうな)

でも、東京で食べたら、とっても、この値段じゃ食べれないわよ。。。

普段は肉は余り好きでないみさきさんが執念の炎を燃やす。

4人で1人前はやっぱりしょぼいわよね。。。。

その間も、「○番のステーキのお客様・・・」 、「○番のステーキのお客様・・・」

そのたびに、目が釘付けだ!

いよいよ、みさきさんが結論を下した。

    4人で2人前なら、しょぼくないわよ!


デカ!厚! そして、にんにくのすりおろしをのせて食べるのがこれまた



       
 
 おいし?い! うまいっ!


もう、3年くらい食べなくても良いくらいだわ。。


ステーキ効果でこのままもう1回、火打山に登れって言われたら、、、、

100万円で登るか!!!     
 NO!

空身なら200万でOK?

1000万なら考えてもいいわね・・・


          誰がスポンサーになるのさ! 

不毛の会話だわね。(誰か、宝くじ買った?)



火打山=ステーキの図式がインプットされそで恐いわ・・・・





 あの、ハクサンコザクラの可憐さが遠のいて行くような。。。  



ダイナミックなステーキ画像は こちらからどうぞ♪


     

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Re食う寝るさん

    火打いいわよ~、おいで~。
    秋のお楽しみねv-238

    ステーキ画像はね、、、ロビンちゃんからどうぞ。
    って、いつアップするんやら。。。

    私は、食い気一筋でしたからv-271(笑

  • Reロビンちゃん

    まさに、ドンピシャなハクサンコザクラ良かったわね

    それにも増して、汗だくの後のビールのおいしかったこと!
    そして、フィナーレがどどんのステーキ!

    超豪華版でやしたね。

    残雪期の火打もいいわよ♪
    芽吹きのブナの森を潜り抜け、」天狗の庭を横断して火打に取り付くの。。。。
    かえって、歩きやすいかもね。。。

  • No Title

    火打いいな~、行きたい!
    そうだ、一緒に行こうって言ってたのに(笑)
    ま、いつかの為の情報収集ありがとでw
    んで、ステーキの画像が見た~い

  • No Title

    ステーキって すてーき v-238

    あんなに感動した火打山行を一口で
    ひっくり返すほどの美味しさだったよね。うふっ
    なんちゃって 山もモチロンいかったです。
    お花畑の感動とブナ林の美しさ
    展望台からみた朝焼けの北アルプス
    汗だくの後のビール!
    あーーどれもこれも満足~
    火打はあれだな、どの季節も味わいたいな。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。