• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/20(Sun)

ブナ三昧その1

北のブナの森を堪能してもらうべく、監督&エミさんをお誘いしての山行きです。

5月末にはまだまだ残雪の世界だったが、春の雪融けのスピードはすごい。

それでも、一応軽アイゼンをザックに放り込んできてね・・・。

ハハハ・・・出番無しの雪融けのスピードにびっくり。


前夜遅くに我家に到着。

会話ははずむも、明日に備えそこそこに就寝ね。


トンネルの向こうの景色は文豪川端康成でなくても、胸キュンなドキドキ感。


鬼無里(昔の人のセンスはすごいわ,鬼のいない里ですもんね)に行くには何度かトンネルをくぐり抜けます。


余談ですが、、、今は合併されてしまってますが・・

鬼無里村(きなさむら)の隣は柵村(しがらみむら)そして戸隠村(とがくしむら)が並んでいます。

山の奥深い小さな村の歴史を感じるネーミングです。



   100612kumikosann (6)
                      エミさん提供(ハイ、私はドライバーですからね、写真はね・・)



6月12日 中西山


青空広がる奥裾花自然園の駐車場は、水芭蕉の時季が過ぎたせいか閑散としています。

ちなみに入園料も半額になってました。 (200円)





    20100612nakanisiyama0143.jpg 

                                       エミさん撮影

この時季にはもうシャトルバスはないので、景色を楽しみつつのんびり歩きます。




     20100612nakanisiyama0117.jpg 



あ?ら、監督何してんの??


  20100612nakanisiyama0113.jpg 



そう、今日は監督最強のおもちゃ持参です。

岩にめっぽう強い監督のためにプレゼントされた武器ですね。

宝石(岩)鑑定に使われるルーペね。




  20100612nakanisiyama0116.jpg 

あ?ら、エミさんもはまっちゃったのね。。。。




  20100612nakanisiyama0114.jpg 

ハイ、私もはまりましたわ。

カメラではこうなるんですけれど・・・

ルーペの世界のすごいところは、

そこだけが、切り取ったように、眼の前に迫ってくる・・・っていう感じかな。

万華鏡の世界に似た、小さくて、大きな宇宙の世界。

私のお気に入りのポケット図鑑(著書・増村征夫)によると、

いつもルーペをポケットに入れて観察しているという。

私は虫眼鏡のでっかいのを想像していたんだけれど・・・。

ルーペの世界って違うのね、を初体験です。

これ、まさに花好きにとっても最強の武器ですわ。。。。。



  20100612nakanisiyama0115.jpg 


しかし・・・・ルーペの世界は目的をきちんと見据えていないと・・・



     足が前に進まんぞ!!!




ってことで、9:30 無事(笑)登山口通過

登山口に入ったとたん、そこはもうブナの森

  20100612nakanisiyama0118.jpg 


どこまでも、どこまでもブナの森

残雪の気配はものの見事になくなり、グリーンな世界で心の隅々までグリ?ン


  20100612nakanisiyama0119.jpg 


ブナの森を抜けると、お花ロードがお出迎え♪


季節のエネルギーを甘く見ていた私は、

キクザキイチゲロードを予想していたのに、彼女たちはとっくに春を謳歌し

ニリンソウの世界が始まっていた。


  20100612nakanisiyama0124.jpg 


そして、登山道はサンカヨウロードに移って行く・・・・


メジャーな登山道のような無粋なロープはいっさいありませんわよ。

  20100612nakanisiyama0126.jpg 

急斜が増してきて、ちょっとふんばり処だけれど、きもちいいわ?

病後で心配だった監督もしっかり自分のペースでこなしてくる。

大丈夫ね♪



  20100612nakanisiyama0140_20100620075916.jpg


ちなみに、サンカヨウは雨に濡れると透明になるんだけれど、

お日様に当たるとまた白くなるんですよ、神秘の花だわね。


  20100612nakanisiyama0123.jpg 


やがて登山道はツバメオモトロードに変わった。




  20100612nakanisiyama0121.jpg 

ルーペの世界で楽しみたいタケシマラン(竹縞蘭)は小さな、小さな花です


  20100612nakanisiyama0122.jpg 

ミヤマシキミ・・・ミカン科だそうな


  20100612nakanisiyama0128.jpg 



花を楽しみつつ急登をクリアすると、稜線に踊りでる。


5月末には雪の壁だった斜面はもう、薮状態ね。


  20100612nakanisiyama0127.jpg 


そうか、、、、

残雪期にはさえぎるものがなかった展望も、こうなるのね・・・

予想外だったわね。


  20100612nakanisiyama0131.jpg 


ごめ?ん、エミさん、、、、

緑のトンネルからの展望ってのも、おつなもんよね。。。。


  20100612nakanisiyama0132.jpg 



前回ほしいままにした展望も、

雪の下から勢い良く躍り出たような笹にじゃまをされ、


11:00
静かな山頂でコーヒーを飲み、しばしくつろぐ。



登山道脇には、素直でりっぱな竹の子じゃありませんか!


えっと、登山道整備ってことで、、、、ごめんなさい!です。


20本ばかり・・・あれ、もっとかな・・・。

  20100612nakanisiyama0129.jpg 


ハイ、どう切り取っても絵になるニリンソウはついついね・・・

  20100612nakanisiyama0133.jpg 


なごりを惜しむように何度目かのレンズをブナに向けるエミさんでありました。



  20100612nakanisiyama0120.jpg 

登山道を抜ければツボスミレが可憐

ルーペの世界がそそりますね。。。


  20100612nakanisiyama0137.jpg 

自然園でかなり離れたところに咲いていたクリンソウも足元に咲いているし・・・

ユキワリソウと違って堂々としているわね・・

   20100612nakanisiyama0136.jpg 

わ?、クリンソウよ?♪

って大喜びだったんですけれど、、、

実家に行ったら、なんか普通に庭に咲いてましたわ(笑

以前にも、ニリンソウを堪能して実家に行ったら、

普通に庭に咲いていて、ある意味ショックだったわ。。。。


そして、、、、戸隠の友達と山に行った時の事が思い出された。

わぁ?、わぁ?と喜ぶ私を愕然とさせるべく、彼は

「そんなのうちの庭で毎日見てるし・・・・」とのたもうた!

まあ、1000mの高原に住んでいる人にはこの感激度はわからんのよね!


明日の黒姫山に備え、飯綱の実家に向う。(50分の短縮ね)



鬼無里村から戸隠に抜けるクネクネロードをこなす(私も初めての道でしたが)と

ちょうど四つ角にぶち当たる。


ここも戸隠ではおいしいと呼ばれているお蕎麦屋さんです。

私も初体験ね。




  20100612nakanisiyama0145.jpg 

                                    エミさん撮影
おいしくいただいたんでありますが・・・

ついつい気になってしまったのが、ここのオバサンの筍の皮むきの手さばき!

手際よく出されるお蕎麦を堪能しつつも、、、

テーブルの向こうでせっせと筍の皮をむく姿に眼が釘つけ・・・

実家に着いて実践ですわ。






20100612nakanisiyama0146.jpg 

                                エミさん撮影

でも、うまくいかないわ。

エミさん「クミさん!もったいない!半分も竹の子削ってるわよ?」


「ハイ!B型ですから?」?

包丁は3人の間を巡り、、、

監督「包丁が切れないんですよ」と結論を下した!

シャカシャカ・シャカシャカ・シャカシャカ・・・♪

尊敬しちゃうね


包丁を研ぐ男って、私的に惚れ惚れよ。

なぜか、ゾクゾクするほどにカッコいいのよね。

(ヨシさんもうまかったなぁ・・・・)


  20100612nakanisiyama0138.jpg 


今宵の酒のツマミね。

  20100612nakanisiyama0139.jpg




ビール・・・ワイン・・・神河・・・明日はちょっぴりロングコースよ!


大丈夫なんか?!

高原の夜は更けていった・・・・。



Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Re食う寝るさん

    そう、ルーペの世界絶対はまりますよ~v-398
    そして、山行きにはまさに危険な武器ですわ(笑

    登山口で、もうもう満足しちゃいそうよ♪

    小さな、小さな、、、そして大きな宇宙の世界だわね。
    食う寝るさんも覗いてみなはれ~~v-415

  • No Title

    あら、なんか楽しそうな集まりがw
    雪の景色もいいけど、花の時期もいいですね。
    新しい世界・・・ルーペは危険な香りv-398

  • Reエミさん

    ほんに、方々引っ張り出して、お疲れ様でした(笑

    行動派のエミさんの忙しさ、想像出来ますわよ。
    アップ、アップはエミさんにはお似合いではないので、その類稀なるパワーで、早ようにアップを!

  • Reロビンちゃん

    >ルーペにくっつけてカメラで撮ったん?
    え~ッ?
    そんな、技があったら、教えて欲しいわ!
    デジカメでノーマルに撮りましたわ。

    はい、お蕎麦三昧でもある欲張りっ子トリオでしたv-16

  • Re監督


    きっと、ブナの素晴らしさに、足元に目が行かなかったんでしょね。
    振り仰ぐ木漏れ日のブナは本当に気持いいものね~。
    肝っ玉姉さん・・・そうか、そうだったのね。なんか妙に納得ですわ、フフフ・・・・。

  • No Title

    自分にはブナの印象が強烈でしたが、こうして拝見すると、お花もなかなかのものですね。すっかりお世話になりました。ママや肝っ玉姉さんにもどうぞよろしくお伝えください。

  • No Title

    えーっ!?
    あのタンポポの綿毛(だよね)
    ルーペにくっつけてカメラで撮ったん?
    そんな技があったのか。

    ブナの林は本当に癒されまするね。
    私もだーいすき。あの清涼感がたまらんです。
    ブナと花を堪能して、翌日は黒姫・・・この欲張りっこトリオ!

  • ありがとうございました~\(´▽`)/

    お世話になりました☆
    kumikoさんプレゼンツのお山歩きは
    毎回、毎回感動です!
    今回は写真をいくつも使ってくださってありがとう♪

    kumikoさんの写真、ルーペの世界とお花が
    とっても素敵!
    私のは花がいまいちです(笑)
    でも、アップしようと思っているのですが
    いろんな行事でアップアップです(笑)




Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。