• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/07/16(Sun)

再点検してみた

三連休は雨で終わりそうですね


山のぼら?の皆様はさぞかし地団太踏んでいると思うます


こんな天気でもお出かけの方も多いようで、今朝の信毎(地方紙)に


15日午前中 上高地での登山計画書 130件提出 とありました。


私はもちろん3連休とは関係ない優雅な?身ですが、4日以来ご無沙汰してますよ


早く梅雨が明けてほしいよね


今日も雨の日で暇しています


でも隣の人のザックの中身がいつも気になりますよ


で、ちょっと再点検をしてみました

いつもザックに入れっぱなし状態の物



  • ツェルト・4mロープ  

  • ヘッドランプ(予備電池)・ミニ懐中電灯(100円ショップで購入)予備電池 

  • レスキューシート

  • ライター2本・新聞紙1ページ

  • 登山保険カード・保険証コピー

  • ひえっぺ(たたくと瞬時に冷える)

  • テーピングテープ・消毒ガーゼ・バンドエイド・サランラップをカット30センチぐらい(包帯の代用品として)

  • 安全ピン

  • 痴漢撃退用アラーム(もらい物・・下界では私には不要物だが、山では撃退ではなく来て欲しい時に必要かと入れてみた、ライト付だしね)でも笛(ホイッスルか)の方が軽くてよさそうなので、変更予定

  • ティッシュ トイレットペーパーに変更予定・・融けるから

  • コンパス・メモ帳・ボールペン

  • ザックカバー

  • スパッツ

  • レインスーツ 

  • 手ぬぐい、バンダナ 

  • ワンタッチ日焼け防止グッズ(自家製 キャップをかぶっているので、陽射しが強い時の首廻り予防)

  • 登山者カード(提出用箱から盗んだ!黄色だから、扇沢だったかも・・大町警察署だ)

  • 超音波で蚊が寄ってこないという武器(400円か500円で購入・・・実験済み)

  • ウナコーワ携帯用・・・最近投入    


追加予定 カロリーメイト ・ろうそく(でも今家にはクリスマスキャンドルと仏壇用のミニしかないよよ、どっちを選ぶか、でも長いのは折れるから買わなきゃあだめか)


当日または前日に入れるもの・・・日帰り    



  • おにぎり3個(だいたい1個は帰りの車中で食べることが多い)

  • チョコ・梅干・せんべい・ベビーチーズ (結局ほとんどそのまま持ち帰り。チョコ2個かな)

  • 0.35リットルのお湯 (コーヒー2杯分)・・真夏でも高い山は寒い時があるので必ずもっていく。

  • 水0.5リットル アクエリアスの粉だけ入れて行き、水場で補給の時もあり。山岳クラブで教えてもらった梅干入り水の時もあり。気分次第か

  • KEY COFFEEドリップオン2袋 (寒い時期はホットレモンの時もあり)

  • 地図(登山用マップ)

  • 山によっては安全確保のためのスリングロープ、カラビナ

  • デジカメ・・フジフイルム FinePix F11(今年ネットで安く購入)

  • マグカップ(息子からのプレゼント)


まこんなもんだろうか。


前はここに、缶ビール1本がついていたが、山岳クラブに入ってからは 正統派に更正の為無し、この分軽くなっているはずなのに、なぜかどんどん重くなってきている気がする。


縦走となればここに、食料(途中でひより 小屋の食事に変更しちゃいそうなのが怖い)・着替え・化粧道具(まあ化粧水、日焼け止め、+α程度)、ストーブ、コッヘル(これは1個)・・・・・・・


重そうだなあ


やまのぼら?の皆さんはなにを入れてんだろう・・・気になりますよ


いちばん入れなきゃいけないのは


体力・危機管理能力・気力


だろうなあ・・・・どれも心許ないなあ・・・・


 


 


 


 

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reおっさん

    まあほとんど使わないけれどね。使わないことを祈ってます。
    単独なもんで、一応つっこんであるけれど、いざっていう時にすばやく対処できるかが私の場一番の問題のようですよ。
    あ・・・ひえっこはユージンさんに言われて初めてしみじみと眺め、手の上に乗せ 熱さましシート1枚に交換しましたよ。

    今日は大雨!

  • 参考になりました

    おっさんのザックに入れてないものばかり、半分も入ってないです。
    これから来週の山行きの準備をするところです、参考になります。
    他人のザックの中身覗いてみるもんですね。

  • Reユージンさん

    耳栓は落とし穴だったなあ 確かに山小屋は男性といっしょだから、親父のはうるさいもんナあ・・・。先に寝るが勝ちとは思うものの、常に先を越されてるもんね。

  • 万全な装備ですね。

    私は下記4点は非常事態が起こらないことを前提に持って行っていま
    せん。
    危機管理意識ないかも?でもやっぱ軽量化優先ですね!
    1.ツェルト→無し(泊まりの場合はテントあるからいいか!)
    2.4mロープ→無し(使い方もわからない)
    3.レスキューシート→無し(何かあったらテントとシュラフで代用)
    4.テーピングテープ・消毒ガーゼ・サランラップ
    →無し(私はバンドエイドと正露丸のみ。これちょっとまずいかも)

    膝痛対策として、膝サポーターは常につけています。かつて痛めた膝
    が時々痛み始めることがあるので予防もかねて最初から巻いています。

    ひえっぺ→こんなのあるんだ。膝痛・捻挫の時に使うのですか?

    登山者カード→自分専用のフォームをWORDで作っています(家で
    作っていく場合もあるし、ブランクの用紙をクルマに置いておいて
    日程・ルートだけを書く場合もあります)。

    あるといいのはいびき対策の耳栓(Ear Whisper)(小屋泊は必須、
    テント泊でも時々必要)

    女性山のぼら~のビスタ~リさんの道具箱も覗いてみてください。
    参考になるかも。
    http://bistaribistari.hp.infoseek.co.jp/index.htm

    テント泊だと結構ぎりぎりのところまで落とすけど、小屋泊だとあれも
    これも持って行く傾向があって、かえって小屋泊のほうが重たくなる
    んですよね。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。