• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/05/23(Sun)

ブナの森

5月22日  でも、今日は (はい、窓をたたきつけるような雨が今降ってます)


              ブナに逢いに行ってきました


            
              20100522nakanisiyama00014.jpg










長野から裾花川を遡ることおよそ1時間の山間にある 鬼無里。

その近くにある中西山に出会ってから、なぜかこの時季になると行きたくなってしまうのよね。


しかし、そこは奥裾花自然園という観光地でもあります。


しまった!

もう30分早く来れば、 入園料(400円)払わなくて済んだのに・・・・

まあ、この場合は、シャトルバスに乗らず、30分ほど歩く必要ありだけれど・・・(あっ、バス代200円よ)

これはこれで、気持ちよかったしな・・・と思いつつも発車間際のバスに飛び乗ってしまった私。

自然園へと行く観光客と別れ、登山口に入る。


えっと、気まぐれで画像が大きくなったり、ならなかったりで、ごめんなさい。)




9:00

それは、それは素晴らしいブナの森が広がっています。



            20100522nakanisiyama0129.jpg 




            20100522nakanisiyama0141.jpg


            20100522nakanisiyama0149.jpg


   もう、幸せ気分いっぱいです。

  ブナにはすごい力があるのよね。



  森を抜けると、まだまだ、残雪の世界が待っていた。


 やはり、今年はどこも雪融けが遅いようで、、、

 もう、キクザキイチゲ満開ロードを期待していた私は、あ?らな気分。



 
           20100522nakanisiyama0027.jpg



6本爪アイゼンではなんかズリズリと下がっちゃうわ、とぼやきつつ登る。

雪の上をあちこちルートを捜しながら、、、

先行者が一人いるようで、、かなり心強い思いで足跡をたどる。




        20100522nakanisiyama0031.jpg

    
 雪の融けた木の周りにはニリンソウが早くも咲いています、すごい力だわね。



          20100522nakanisiyama0030.jpg

    
    ようやく展望が開けてきた


    まだ、芽吹いていないブナの先に妙高山(いつも長野から眺める裏側から今日は眺めています)

 
         20100522nakanisiyama0043.jpg


突如目の前に立ちはだかる壁!


フフン、これ、学習済みですから・・・ね。

前回はこの為だけにアイゼンを持ってきたんですけれどね・・・




  
       20100522nakanisiyama0044.jpg


今年は雪が多い割には、こんな抜け道がありました♪

でも、根曲がり竹の上をアイゼンで歩くってのも至難のわざよ。




      20100522nakanisiyama0045.jpg


  これで、ようやっと稜線だわ



      20100522nakanisiyama0055.jpg

今日は風もなく暑いくらいです。

ふかふかな落ち葉の上を歩くのが心地良い。

 枯葉から顔を出しているのはツバメオモト

 笹の下には芽吹いたばかりの初々しい葉っぱがいっぱいだわ。
    
     20100522nakanisiyama0053.jpg

マイズルソウエンレイソウが愛しくなるほどに健気に芽吹いている。

いっぱいお日様を浴びて大きくなるんだよ♪



     20100522nakanisiyama0064.jpg

 
     君は本当に気の早い奴よね・・雪融けが待ちきれないんだね・・


  
     20100522nakanisiyama0058.jpg

 元気をもらいつつ、心が優しくなっちゃうわ・・・・



   しかし!



   まだまだ、油断は出来ないのでした。

       20100522nakanisiyama0049_20100523193728.jpg


 向こうに見えるは戸隠の西岳


嶮しい、嶮しい山です、やっぱり裏から見ても嶮しいわ?


もうちょっと大きい画像はこれよ


          20100522nakanisiyama0047_20100524060425.jpg



      


登山道は、とっても歩けない状態なので、雪の上を行きます。


    20100522nakanisiyama0075.jpg




稜線はつながっているけれど、

今はもう行くことのできない常津岳(地元の方が少しづつ整備しているようですよ)

もうちょっと早い残雪期には登る人もいるようですがね・・・

飯綱山で出合った女性の方は、ワシワシいっちゃうすごい人だったな。。。

その方に教えてもらって、笠岳を下ってきたのがつい最近のことのように思い出されるわ。


その奥には焼山、火打山がまだまだ残雪たっぷりな姿

かなり、春霞にやられてますがね、、、。

      20100522nakanisiyama0069.jpg

白馬岳も霞みながらも見えます。

そう、中西山は名前こそ地味だけれど、展望の山でもあるのよね♪



      20100522nakanisiyama0077.jpg
   


   こちらも雪がたっぷりですわ。

   本当のところは、したから見ただけじゃわからんものなのよね。


    20100522nakanisiyama0079.jpg


   先行していたおじ様が下って行った。

   あら、私一人か・・・・

  普段なら喜ぶところだけれど、ちょっぴり不安にもなるそんな静けさだ。


 そんな、奥深い山です。


10:40 標識も地味な1740m


ゆっくり、コーヒーを飲み、ぐるっと周りの山々、本当に山々、また山を眺める。




     20100522nakanisiyama0081.jpg 



      


     20100522nakanisiyama0084.jpg


下山する頃にはポツポツ登ってくる人がいました。




キクザキイチゲ、好きな花です


 
   20100522nakanisiyama0036.jpg



 下りの頃には青空も広がり、陽の光をたっぷり浴びて、咲いていました。


キクザキイチゲロードになるのはもうちょっと先ね。

はい、それはたまらないようなすばらしさよ。



  20100522nakanisiyama0105.jpg


 雪融け水が小川になったところにはワサビの花も咲いています


  20100522nakanisiyama0112.jpg



 そして、またブナの森を楽しみ・・・・

 西岳の嶮しさを思い出しながら・・・


 


          20100522nakanisiyama0172.jpg



せっかくだから(400円の力は大きい)自然園もちょこっと散策


清楚な水芭蕉の時季は過ぎてしまったけれど、、、多くの人が散策してました。


やっぱり、いま下ってきた山を撮ってしまうのよね。


        20100522nakanisiyama0161.jpg


自然園のブナはまぶしいほどの緑で体まで染まりそう


         20100522nakanisiyama0163.jpg


いつものことながら、

ハイキング姿の人や、軽装の観光客の中でついつい浮いちゃう登山姿なのよね。

 くだりは、シャトルバスには乗らず、のんびりテクテク歩きました。

本当に良い山だったわ?♪





     20100522nakanisiyama0177.jpg



ビックリするほどに車が増えてました。(ちなみに右側にも駐車場ありなのよ)

   
    20100522nakanisiyama0187.jpg




  




            20100522nakanisiyama01833.jpg
                                              山笑う

             

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reエミさん

    良い山ばっかでしぼりきれんわ・・・・

    メールしますわv-392

  • No Title

    >今頃は雪融けもぐんぐん進んで、お花ロードになっていることでしょう
    うわ~惹く惹く~
    来週あたり、そちらでいいお山ってどこですか?
    教えてください♪

  • Reエミさん

    6本爪って前爪がないからね。。
    でも、そんなに危なくはないのよ。。
    滑落するようなところじゃないからね。

    今頃は雪融けもぐんぐん進んで、お花ロードになっていることでしょうv-218

  • 山笑う♪

    >ブナにはすごい力があるのよね。
    同感です!
    ブナに囲まれていると癒される~

    >6本爪アイゼンではなんかズリズリと下がっちゃうわ
    うひゃー怖ッ!ツルツルなんだ~

    ワサビの花ってかわいい!初めてみました!


    >私は春の芽吹きのこの緑のモコモコ感が大好きですよ~~。
    木曽駒さん♪モコモコいいよね~

    またあの○女隊で出かけたいな~

  • Re木曽駒さん

    ほんとうに、春は生命力に圧倒されるわね。
    もこもこの一本の木が仲良く集まって森を作ってんだよね~(最近は当たり前とも見れる光景に感動よ)

    私も、千曲川沿いの緑がグングン濃くなるのを楽しみながら通勤してますわよ~~。

    都会の通勤電車の方々、本当にご苦労様。。
    信州バンザイv-218

  • Re監督さん

    ふふ~ん渋い良い山ですわよ。
    裾花川に沿って、監督がきっと目を輝かせるにちがいない素晴らしい地層が剥き出しでして、、
    息を呑むほどにすごいのよ。
    日本百景だそうな。。。
    ほれほれ、蕎麦屋で飲んでる場合じゃないわよ。
    でも、ある情報だと、もう5回も山に行ってるんですってね(笑)
    大丈夫なん?


    じゃあ、おいでなさいまし♪

  • 山笑う

    秋の紅葉もいいけれど、私は春の芽吹きのこの緑のモコモコ感が大好きですよ~~。
    雨が降るたび、緑も一層濃くなり、日々緑の様の移り変わりを楽しみながら通勤しています。
    これって、最高の贅沢だよね。
    信州バンザイ!!

  • No Title

    渋~い、いい山行でしたね。この日、私はどこか近郊の低山へ行こうと装備は整えていたけど、結局出そびれて、お昼から蕎麦屋で一杯飲んでしまいました。このところ、やや運動不足です。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。