• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/05/09(Sun)

静かな、静かな山行きでしたその1

ゴールデンではなかったけれど、なんかちょこまかと山歩きを楽しんできました。

蝶ガ岳日帰りの後は、里山の意外なダイナミックさにビックリしつつ・・・


レポがまったく出来てないのですが、、、


今回は最新版をとりあえず駆け足でやっつけてみました。









ゴールデンウィーク最終ともなれば、山も静かだろうとお泊り山行き(テンとは担ぎません、体に優しくね)


いつものことながら、休み前は大忙しで、、、早起きできなんだわ。


ってことで、安易な(時間的にってことですよ)方向へと落ち着いた感ありですが・・・

自宅発8:00でもいいもんねな、山。





   2010_05092010050809tenngu0002.jpg

あれ、入ってなかったかな・・・




左側の双子の山なんですけれど・・・

        2010_05092010050809tenngu0003.jpg




5月 8日 10:20 唐沢鉱泉無料駐車場着

 ここには清潔な無料のバイオ式トイレがありました、感謝。


        2010_05092010050809tenngu0007.jpg



八つの苔ロードを楽しむ間もなく、テカテカ ツルツル攻撃が始まりました。

氷がひかっています!
      


     2010_05092010050809tenngu0010.jpg


北アではあまり経験ないんだけれど、やはり森が深いってことかしらね。。


6本爪アイゼン(いまいち信用していないが、軽さが魅力)で、おそるおそる歩き始める。


この時季は、氷&雪&岩とミックスでアイゼンを、はずしたりとめんどいわ・・・


渋の湯からのコースとの合流点

まっ、どっちも似た様な感じですけれどね。


    2010_05092010050809tenngu0011.jpg


氷花がきれいだけれど・・・ちょっと動揺してます、私


    2010_05092010050809tenngu0012.jpg

足もとの雪の下から、水の流れる音、、ゴウゴウ・・・と。

そして、ぽっかり口を開けるそこには、冷たい、冷たい雪解け水

体重をかけずに、歩くしかないわね・・・・


    2010_05092010050809tenngu0014.jpg

ようやっと、森の先が開けてきました。


    2010_05092010050809tenngu0016.jpg

12:15

青空がまぶしい黒百合ヒュッテ


    2010_05092010050809tenngu0017.jpg


とりあえず、宿泊手続き


この時季は、何があるかわからないので、、、

今度からは電話してからにしてくださいね。。。

この意味がわかったのは後からだった。


  とりあえず、コーヒーとランチ


身軽になって天狗岳を目指す。


過去に冬に来たことありだったけれど、それでも、まだまだ雪の急斜面が待ち構えていた。


     2010_05092010050809tenngu0021.jpg


6本爪アイゼンのなんと頼りないことよ!


    2010_05092010050809tenngu0023.jpg


人情としてここは、どうしてもハイマツ際を歩いちゃうのよね、スッパリですもん。



    2010_05092010050809tenngu0030.jpg

岩と氷の歩きにくい箇所をなんとかこなし・・・アイゼンをはずす




     2010_05092010050809tenngu0037.jpg


13:55


なんか、頑張っている間に、あの青空がどこかに行ってしまったわ・・・


この標識にしがみついていたあの烈風地獄な冬と違って、

今日はちょっぴり穏やかです。


でも、この曇り空の中西天狗まで足を伸ばす気が起こらず、ここで展望を楽しみましょ♪

    2010_05092010050809tenngu0040.jpg


根石岳からオーレン小屋なんてコースも良さそうだな・・・

眼下には気持ちよさ気な道が伸びていた

      2010_05092010050809tenngu0042.jpg




阿弥陀と赤岳がまだまだ冬のなごりを見せている。


ここからつなげるのも楽しそうだわね

  2010_05092010050809tenngu0048.jpg

振り返れば、穏やかな森

北八ケ岳の森と岩の南八ケ岳の真ん中なのね


    2010_05092010050809tenngu0057.jpg


  風が強くなってきた、下りましょ・・


  って、ドキドキ場面ですわ。



     2010_05092010050809tenngu0056.jpg

そう、登るより、下りの方が神経を使うのよね・・

    2010_05092010050809tenngu0062.jpg

めがね橋状態ね。

こりゃ、私みたいな軽量じゃないと、、、、ね、うんうん。。


             2010_05092010050809tenngu0060.jpg



ひょえ?、きゃあぁ?  いつの間に体重増えたん!



           2010_05092010050809tenngu0061.jpg

                  あ?恐かった!!


15:00


ここのテン場は雪融け水でグチャグチャね。

それでも、雪の上に今日は二貼りでした


4時30分にならないと、寝室には入れないという・・・

人数が決まってから布団を敷くらしい・・・

っていったて、私一人しか居ないんですけれど・・・・・。


そうとなれば、小屋前でビールを楽しむ。

テン泊の大阪からのおじ様二人にウイスキーもご馳走になり

なんか、もう良い気分よ



         2010_05092010050809tenngu0067.jpg



このコタツがね、とっても気持ちよくて、

なんかもう、もぐりこんで寝ちゃいたい気分なんですけど


          2010_05092010050809tenngu0072.jpg


一人、贅沢な気分でおこたで夕食。

ゴールデンな時は40人だったそうな! 

で、今日はたった一人って、、、まあ、狙ってはいたんだけれど、、すごくないですか!

小屋のひとは6人もいるのに、、、お客一人だもんね!



なんか、小屋の人たちが忙しそうに動き始めた!

予約を入れている人が、18:00を過ぎても来ないので、

二人で迎えに出かけた模様。

程なく、おじ様到着。

皆、ほっと安心でした。

どうやら、途中で足がつっちゃったらしいわね。



             2010_05092010050809tenngu0071.jpg


妙に広い空間に、妙な布団の敷き方にちょっぴり笑いながら・・・



10時間も熟睡した私に感動! 



山は健康に良いのねね・・・・・


明日も、天気だぞっと♪       つづく・・






 
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reきぬさん

    そうね~
    某小屋の提灯にも惹かれますわ~

    わからなかったら、食う寝るさんに聞いてみてねv-415

    ほんとうに、まったり出来そうな雰囲気でしたもん♪

    まさに、食う寝るさん好みっぽい飲み屋ですわ(笑

  • Re木曽駒さん

    あら~爆睡の方がここにもいらしたのね~
    まぁ、駒ちゃんはさ、私と違って、普段頑張りすぎだから、納得だけど、私の場合は惰眠かもね。

    あのね、おやゆび姫は忘れもんの常習者だけんね。。。
    でも、まっ星空を読むってのもロマンチックで、乙女チックって事にしていきましょうぞ ↓

  • をいをい

    わあ~、kumi長さんも極上の贅沢な時間だね。
    夏にここに泊まって天狗から根石への稜線を眺めたのを思い出しました。
    あ、ここいら辺りで落ち合うっていうのも、ありですかね。
    つなげたい稜線です。

    でさ、
    >立山のテント泊では、日頃の睡眠不足を補うべく、私も10時間睡眠でした
    ほんと爆睡でしたね、息してるか、心配になって
    時々のぞいてみたよ、木曽駒さん、生きてる?って。
    はい、毎度のおっちょこで、でも、星空をたんと読ませていただきました。

  • 私も~~~。

    kumi長さんはまたまたステキなGWをすごされたのですね。
    ご一緒できなかったのは残念ですが、蝶ヶ岳といい。天狗岳といい、私の大好きなところばっかりです。
    それに黒百合ヒュッテにご宿泊@貸しきり状態!なんて、いいなぁ~~。
    私もこんなに空いているのなら、お泊りしてみたいなぁ~~。
    立山のテント泊では、日頃の睡眠不足を補うべく、私も10時間睡眠でした。
    で、親指姫はゆっくり読書が出来たはずなのに・・・・
    まぁ、毎度のオッチョコで。。。。。(爆
    またご一緒してくださいな。

  • Re食う寝るさん

    狙ったんだけどね・・・
    あまりにピッタリで、誰もいないってのも、妙なもんでしたわ。。。
    そこまでいくかぁ~って感じよ。
    コタツはね、ほんとうに気持ちよかったわよ。
    前に見たとき、絶対入りたい!って思ってたのよね、これも狙いの一つでしたわ。

    もう元気!元気よv-218

  • No Title

    狙い目でしたね~
    そんな空いてる小屋なら泊まりたいかも(笑
    コタツで爆睡に憧れたりしちゃいますわ
    で、10時間爆睡ってすごいな・・・・
    お疲れも取れたかな?

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。