• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/01/31(Sun)

もうもう、最高よの続編

監督のチョイスしたこの焼酎、いけてますよ♪

焼酎なのにウィスキーみたいな雰囲気やね、なんたって名前がすごいわ!
かみのかわにあらず、かんのこと読む

                      2010_0127kaminokawa0001.jpg

って事は、当然ながら即、おいしいお酒をいただいたわけで・・・・

ビール→ワイン→焼酎を供に(どっちが主役やら)楽しい夜が更けていったのであります


そして、翌日

 

1月24日 から

監督&エミさんと

9:00 (奥ダボススキー場駐車場) ー9:15 ゲレンデトップ(リフト代500円)ー 12:10根子岳山頂 3時間10分

13:20(下山)ー14:45(奥ダボススキー場駐車場) 1時間25分  

       
今日は全県晴れ予報なのに、根子は雲に覆われ、姿を見せず!

北アも雲の中、あの大パノラマを堪能して欲しいのに、、、、

今朝、二人をたたき起こすついでに、我が家の2Fから朝焼けの北アを眺めたのにね

、、、、残念!

と思いつつ、ゲレンデの先をつぼ足で歩き始めます。

監督が、調子に乗って、トレースからひょいと外れた瞬間、ズボズボ、膝まで埋まってしまった

そう、表面はガリガリに見えても、侮っちゃいかんのよね。



そう、なんたって、ついついそそのかせちゃて、、、

お二人にとっては

マイスノーシュデビューの晴れの日なんですから、華麗なるデビューを飾って欲しいよね。

斜面になったとこれで、いよいよ



 そして、初装着の時がきた!

私の古いのと違って、とっても軽いわよ。

でも、エミさんなかなかうまく履けないよう

かかと側のバンドをとめるのにどうやら力がいるみたい・・・・

なかなか、うまくいかん・・ようよ。。。。。

 

              20100124nekotake0007.jpg


  はい、そこはすかさず、やさしい監督が手助けね 

 

エミさん  「家で練習してくればよかった・・・」

監督  「 これは、雪の上でやらないと意味ないよ・・・」 ごもっともやね。

  

              20100124nekotake0010.jpg

 

なんと、悪戦苦闘して、ふと空を見上げると、あれ、摩訶不思議♪

な、な、なんですかぁ

あの、じゃまな雲は瞬く間に、、、どこへ行っちゃったんだろうね、今日は風もないのに。。

 

さっそうとマイスノーシューの感触を 楽しむエミさんには、さっきの苛立ちは微塵もなかった! 

なんか、後姿さえ、きりっとしてます。                         

     20100124nekotake0016.jpg   

菅平はね、長野の北海道っていうくらい寒いから、、寒さ対策は万全にね。

といって、かなり脅しをかけていたのに、、、、、

今日は風もなく、ある意味拍子抜けするくらいに暖かいです。

どんどん脱ぎ捨て、どんどん高度を上げていきます!

    20100124nekotake0035.jpg

根子岳はこの広々とした開放感が気持ちいのよね

   20100124nekotake0030.jpg

今年からヘリスキーは無くなり、こんなのが動いていました。

まあ、片道2800円ってのは、へりに比べるとこのご時世にはリーズナブルなんでしょうかね。。

でも、若いお兄ちゃんやお嬢さんがボードを背にしながら登ってくる姿についつい喝采しちゃうんだよね。

              20100124nekotake0028.jpg

 

 

 透明感溢れるこの景色がたまんないです。

丘のように見えるのが山頂です。

     20100124nekotake0018.jpg

なだらかに見える(実際なだらかなんですけどね)根子岳も登る身になるとそれなりにきつい! 

        20100124nekotake0023.jpg

かなり、高度あげました。

振り返ればこの大パノラマ!

一息つくたびについつい振り返ってしまう、、、雲がどんどん取れて行きます♪

      20100124nekotake0031.jpg

    

 前は紺碧の空と純白のシンプルで広大な世界

       20100124nekotake0040.jpg

 あの山並みは、南アルプス?

いやいや、中央アルプスじゃないかしら・・・

乗鞍岳の左が御岳山で、八ケ岳の右にちょっぴり見えるのが南アルプスかなぁ・・・

富士山が霞みながらひょこんと顔を出している。

雲が取れると、山座同定したくなりますよね。

秋に歩いた白馬岳も姿を現し始めた。

自分の歩いた山を眺めるというのは、思いも重なり特別な山に変わる

   20100124nekotake0043.jpg

  山頂手前のこの世界がおとぎの国への入り口

   20100124nekotake00477.jpg

 景色を楽しみながらゆっくり監督もやって来ました

             20100124nekotake00511.jpg

小人になっておとぎの国の仲間入りです

       20100124nekotake0056.jpg

ゾクゾクするほどすばらしいです

     20100124nekotake0059.jpg

        

 12:10 根子岳山頂

なにもかもが凍り付いています。

風はあまり無いものの、とにかく気温が低い!

山頂を賑わしていたスキーヤーもボーダーもそそくさと下っていきます。

     20100124nekotake00633.jpg  

祠の先に噴煙をあげる浅間山も、この角度から見ると、

ずいぶん白くなったようで、シマシマは無くなってますね

                       20100124nekotake0065.jpg

  山頂から四阿山側にちょっと行ってみます

      20100124nekotake0071.jpg

 雪煙を浴びながら喜びを全身で表す監督

写真の左側は絶壁になっていて、そこから雪煙がまともに吹き付けてくるのよね。

しかも、笹に覆われているから踏み抜きの落とし穴も待ち構えている!

油断できないのです。

   20100124nekotake0068_20100125205436.jpg

 

  寒い山頂から 逃げ、樹氷の中でランチタイムね

まずは生姜湯で体を温める(寒い時はこれ、イケてますよ) 

鹿島槍、五竜を眼の前にしての贅沢なひと時      

   20100124nekotake0075.jpg

 北信五岳も姿を現した

       20100124nekotake00777.jpg

 さすがエミさん、すばやく取り出すわね。。

監督もわたしもザックの底に入れてはいても、、、

このすばやく取り出せるようにするひと手間が大事なのよね。

いざという時はこのすばやさが明暗を分けるのかもだな。

 

          20100124nekotake0074.jpg

 風が枝を揺すり、雪が舞い、ダイヤモンドダストとなって降りかかってくる

ザックの中まで白くなっちゃいそうと、あわてて閉める。

スノーシュー再装着です。

はい、監督はほんとうに優しいのね。

           20100124nekotake0078.jpg

下りは、南北150キロにも連なるという北アの壮大なる大パノラマを楽しみつつ、

北アに向って下りていくような感覚がたまらない!

        20100124nekotake0082.jpg  

ゲレンデトップに戻ってきました。

下りの早いこと、早いこと。

         20100124nekotake0086.jpg

 やあ、すばらしい世界だったわね♪

                   20100124nekotake00888.jpg

     

  華麗なる マイスノーシューデビューだったわね?

夕焼けに染まる槍ガ岳がとてもきれいなシルエットで二人を送ってくれた。

素敵な長野にまたいらっしゃいな・・ってことね♪




元気パワーなエミさんのレポはココからどうぞ


Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reエミさん

    あれ、焼酎嫌いのエミさんのチョイスだったの!
    あれ、はまりそうですわ。。。
    で、本当に仲悪いの?
    フフフ・・・・
    私の母がね、
    「あんなに仲の良い夫婦って見たことないわ」
    と、とっても羨ましがってましたわよん。

    仮面夫婦かいな!!(笑)

    何気ない動作に、そこはかなく滲んじゃうのよね。。
    いけてる夫婦よv-415

  • Re監督さん

    今はどこの空の下やら。。。。

    あれ、おいてきぼりだったのん。。
    私は、シャカシャカおりるのが楽しかったし、、、
    エミさんのスピードもただ事じゃなかったわね~。。。
    監督は、じっくり、ゆっくり、、大パノラマを楽しんでいるとばっかり思ってましたわ~。。。
    踏み抜き地獄・・・ダイエットv-42必要なりか・・・・・

  • No Title

    ほんとに、スノーシューを履いて、空を見上げたときのあの驚きってなかったですね!あっと言う間に真っ青な空に変わってましたものねえ。360度の展望、そして山頂直下のモンスターの森のメルヘンチックなこと・・・素晴らしい雪山旅でした。

    >雪煙を浴びながら喜びを全身で表す監督
    あのね、このときは、その先が崖っぷちってのに気付いてなかったんで・・・あとで横から覗いてみてぞっとしました。

    休憩でいただいた生姜湯のおいしかったこと!これからは、自分でも用意することにしますわ。

    実はちょっと悔しいのが、帰りに女二人がさっさと降りて行くのに、自分だけはるか後方においてけぼりされたこと。同じトレースをたどっているのに、どういうわけかそこらじゅうボコ、ボコ踏みぬいてもがいてました。ストックの使い方が悪かったのかしらん?

  • No Title

    いや~よかったです☆☆☆
    ありがとうございました~\(~o~)/

    やまおんなさん♪「神の河」チョイスしたのは私で~す(笑)
    焼酎らしい焼酎は苦手ですが、
    これはまろやかなのにスッキリしているところが~♪

    監督と私がアツアツ?(笑)
    仲悪いですよ~(笑)

  • No Title

    ほんと焼けるv-41です(笑)
    あちちっ!
    >来たい時が、来る時なり
    おっす!
    行きますぜ~

  • 肝心なことを言い忘れたぞっと

    食う寝るさん!来たい時が、来る時なりv-426なり。

  • 悔しいでっしゃろ、食う寝るさん

    ふふふ、行けなかった時にかぎって絶景の山があるのよね。
    本当にエミさんと監督は新婚さんみたいな素敵な間柄でして、、、そうとう焼けましたわよ。

    ふっふふ、根涸竹?v-431は長野からだと超お手軽な山でして。。。
    3月だと、フカフカは無しでも、カリカリが楽しめますわよv-354

  • No Title

    素晴らしい天気!
    今回行きたかったです、残念だす~
    あ~悔しい(笑)

    しかし、監督とemiさんはいつも仲良しで焼けますな(^u^)

    根涸竹はまだ未登なので、行くときはご一緒してくださいね~

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。