• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/05/22(Fri)

行って来ました燕岳

あれは2年前
                    
                2007534tubametake01077.jpg

                                        2007年5月4日 5時42分撮影



烈風の中 風と体ごとぶつかり合いながら撮った写真です
初体験の世界でした
ちっぽけな私が
こんな素晴らしい世界を今、眼の前にする事が出きる
そのものが感動でした
その時の感動があまりに大きかったもんだから
恐くて行けなかった。
でも、その間いろいろな山を歩いたり、同じ山を何度も歩いているうちに
そうなんだよね、今眼の前にあるそのものの山を楽しめばいいんだよね。




不思議なもので、
唐松岳なんかはそんなかまえをすることなく
その時その時を堪能していたのに・・・
こだわる私がおかしいに決まってるさ



行ってみよう!!

って思ったのが前日、って相変わらずですわ。

(レポようやく出来ましたです)4月19日(火) 晴れ 単独

自宅発4:30?中房温泉登山口駐車場6:15  1時間45分
登山口発6:30?合戦小屋9:15?燕山荘10:45/11:00?山頂11:40  5時間10分
燕山荘12:20/12:37?登山口14:45 2時間8分


20090519tubakuro0005.jpg
燕山荘2704m、燕岳2762.9m
ってことは1242mはたまた1300m登りあげるってことですね、難儀なこっちゃ。

20090519tubakuro0011.jpg 20090519tubakuro0009.jpg
登山口からちょっと登りあげたところに咲いていた・・・・
まあねえイワナシはそれなりに可愛いけれど、、やっぱり地味さは隠しきれずですね

後はまったく花は無しです。
樹林帯のせいか もともとこの登山道は花が少ないです。
イワカガミくらいしか過去の記憶にはなかったんだけれど・・・


20090519tubakuro0012.jpg
富士見ベンチでアイゼン装着

北信の中学生のかなり多くが学校登山で燕岳登山を経験していると思われます。
こんなおもしろくない登山道を歩けば、ぜったいに山が嫌いになるだろうな。
試練、根性、努力、忍耐なんて重い言葉が浮かびそうな登山道ですわ。
まあ、最近は唐松岳なんかにも関東圏の中学生がたくさん来ていますが

中学生だったらやっぱり唐松の開放的な展望の中を歩かせてあげたいわよねと思うのでありますが

最近の長野の学校登山の実情はわからないけれど

その当時、巨大山小屋がある・そして危険箇所が無いっていう意味ではやっぱり燕岳を選ぶしかなかったのだろうかもです。
その当時の記憶は
やたらに木の根が張り出したところを歩いたなっていうくらいでして、後はまったく覚えていないのよね。
まあ、山国育ちですからして、何のインパクトも無かったのかも。。。
なんてことを考えながらひたすら展望の無いおもしろくもなんともない道を登りあげます。
も?やだ、飽きてきたぞって頃にようやく合戦小屋に到着。
ここまでが長く、今日はペースが上がらんかったわ。
除雪作業に勤しむお兄さん、ご苦労様です。
20090519tubakuro0018.jpg

ようやく大天井岳が見えてきた
20090519tubakuro0014.jpg

もう少し、もう少しの我慢とばかりに雪面を登る(ここ けっこうしんどいです

横を向くと

見えた!
20090519tubakuro0019.jpg

これで力を得て行くぞ!とは思うものの小屋が見えてからがまた長い
20090519tubakuro0023.jpg

マ、急ぐこともないさ、ほら槍だって一歩ごとに姿を現してくれているしさ
20090519tubakuro0024.jpg

そしてようやく稜線の向こうに全容を現してくれた。
あの青空がどこかにいってしまってちょっぴり残念だけれど、槍は槍!
透明感には欠けるけれど、いたしかたないわね。
槍ガ岳は子槍があっての槍なのねぇ。。。
この角度から見る姿は気品があって好きです。
20090519tubakuro00399.jpg

そして黒部源流の鷲羽岳、水晶岳良い山々です。
コーヒーを飲みながら、もうこの景色を眺めているだけで満足
ってのは怠慢だぞ・・・腰を上げて山頂に向いますか
20090519tubakuro003666.jpg 
(えっとちょっぴり首を傾げてご覧くださいませ)

雲がまたいい感じだ
20090519tubakuro0059.jpg
岩のオブジェの向こうにはチョコンな烏帽子も見える
20090519tubakuro0049.jpg
                  ここをひょいと上がれば山頂ね
                  20090519tubakuro0063.jpg

私をガシガシと追い越していったお兄さんが絶景を独占しながらラーメンをすすっていた。

二言三言のんびり話をしながら景色を楽しむ

20090519tubakuro00655.jpg
北燕岳の向こうにはゾクゾクするような山が目白押しだ
あの山を歩いたときの感動がまた甦る
そして新たなる感動が欲しくなる・・・・まったく欲望の塊だな。。。。


おっと、曇り空のおかげで やって来ましたよ
20090519tubakuro00833.jpg
それを追っかけて20090519tubakuro00844.jpg

この時季の雷鳥は、私的には珍しいのでぐっと近寄ってみる
もう半分色が変わっているけれど、鮮やかです
20090519tubakuro0095.jpg
20090519tubakuro0098.jpg



う?ん君って私と相性が良いかもね
華やかな山脈の中で餓鬼岳からのコースに目を付けるとは
ここ、今年は歩いてみたい!20090519tubakuro00899.jpg



えつ?
ひょっとしたら私っておじゃまだったん?
でもひとの恋路ってものすんごく興味あるのよね
20090519tubakuro0104.jpg
えつ?
20090519tubakuro0106.jpg
えつ?えつ?


20090519tubakuro0108.jpg
そう、、、ここで一つの恋が始まるのか?

さっきの感動なんてどこへいったやら
もう覗き見根性丸出しで眼前のドラマに釘付け
は?なんか私のほうがドキドキしてきたぞ



さあ?てドラマの展開はいかに!


                                       (つづく)










なあんて意地悪はしませんよ

その後ドラマは思わぬ展開に・・・



あんたってさ、押しが弱いのよね、、、、

まあ、私に惚れるっていうのはわかるけどさ・・・  
 
好みじゃないのよね、フン



20090519tubakuro0111.jpg

いったんは眼と眼を見つめあいいい感じだったのにね・・・
背をむけられても諦められないのね・・・・・
君の背中がやけに哀しそうだ・・・・
つい同情しちゃうわ。。。
人生ってさ思うようにいかないわね?。

               20090519tubakuro0113.jpg

追っかけられれば、追っかけられるほどイヤになっちゃうんよ、女心のわからん奴よ!

君も修行が足りんね!


あぁ?おもしろかった!
人間も、雷鳥も恋の駆け引きは同じなのねぇ。。。。

ついつい私も手に汗を握ってしまったわ。。。。

は?、山って思わぬ感動があるもんなのね。




Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback

コメント ▼


    
  • Reじもら~さん

    眼の前5m程の距離で繰り広げられたのよ
    私もこんな展開になるなんて思いもしなくて、、、、
    まあ、他人の恋路ってのは興味がそそられちゃいますね

  • 雷鳥の恋路

    ぼくも、手に汗握って見入ってしまいました(^^)
    良い写真撮れましたね~
    まんまるクルリンの目が可愛いですね。

  • RE食う寝るサン

    昨夜コメントしてたらPCの調子がおかしくなっちゃって・・・v-394
    復活でよかったぁ


    日帰り組は燕山荘の大ジョッキにじぇらしいを感じちゃうわね
    ここがつらいとこなのよね。。。。。

  • Reロビンちゃん

    あは~いかったですぅ・・・
    えっとじらしてるわけじゃあなくて・・・・
    ほら、最近急に暑くなったでしょ・・・・
    v-275ついつい手が出ちゃって・・・

    はい!
    飲む前にやりまする  
    って、でっきるかなぁ・・・

  • は~っ
    前日に天気見てから思い立ってイケる燕って・・・・
    じぇらしい・・・・

    燕山荘の大ジョッキが恋しいっす^^;
    続きプリ-ズ!

  • んで どんなやったのー
    いかんなぁ ジラシ作戦は(笑
    はよー 画像のっけませ。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。