• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/05/12(Tue)

う?ん花の世界は奥が深い

山に入ると実に様々な花に出逢う

あるときには主役になり

山よりもその花に逢いたいがために出かけることもある

そんな花たちの名前がわからないと、ついつい気になってしまうのであります

二つの花の名前がわかりました

これって小さな喜びなのよね

まだ花の無い早春に飯綱で咲いていました。
何回か逢うものの、名前がわからずじまいでした
ずっと気になっていたがやっとわかった。
それがまた、この可憐な黄色とは似つかぬ名前だった

オニシバリ(ジンチョウゲ科)

200901hana0220.jpg

20090405iizunayama0139.jpg

鬼も縛れるほど強い樹皮から付けられた名前とか・・・

う?んしたたかなヤツだったのか・・・


そしてもう一つの花はつい最近の蝶ガ岳の麓に群生していた花
花の開き方がちょっと間抜けな感じでして
たしかに清楚でも可憐でもないけど、その のほほんさが人懐っこい感じでして・・

2009050304tyougatake0005.jpg
2009050304tyougatake0007.jpg

こんな感じで群生していました。あっちにもこっちにもね。
2009050304tyougatake0121_20090512194042.jpg


これが驚きだった。

ハシリドコロ


猛毒!!

発狂状態になって走り回るところからついた名前なんだってさ!


そうなりゃトリカブトなんて
いかにも怪しげで・・・正直モンなのかな・・・
photohana0196.jpg



本当に花の世界は奥深いのよね

人間の世界の縮図を見ているようですな。。。。

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback

コメント ▼


    
  • そうそうちょうどホタルブクロを半分で切ってパオ~ンって開いた感じでしたよ~。

    どうやら幻覚症状を起こすらしいですv-12

    まあ、名前っていうのは付けたもん勝ちみたいなところがあっておもしろいですね。

    ヒトリシズカ・ツマトリソウ・ヒメイチゲ・ヒメシャジン・・・なんて情緒的名前があるかと思えば、
    タカネヤハズナナコなんて舌を噛みそうな名前があったり
    情緒もへったくれもない名前があったり(チョウノスケソウはやっぱりかわいそうって思っちゃう)
    けっこうおもしろいですわ。
    漢字でみるとまたイメージが膨らんでって良い感じです。
    チングルマは稚児車っていうかんじでね。。。
    名前がわからないときには、ミヤマ・・・・。ハクサン・・・・。タテヤマ・・・。で取り繕うことも出来ちゃうかもです(笑



  • ハシリドコロってすごい名前ですね。
    この色でこの形だと、うちの子供たちは間違いなく「ホタルブクロ」だって言うでしょうね(笑)。
    私もやっとメジャーな花は覚えつつあるので、今後もしっかり勉強しようと思います。
    花の名前は知らないより知っていたほうが親しみがわきますよね。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。