• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/05/12(Tue)

新緑の山

今年お初の新緑の山だった

20090510karitayama0008.jpg

そんな爽やかな山で前日の酒を抜いてきました。
だって、下界温度(体感温度ね)30度
里山は夏山のごとくでして、アルコールも汗とともに胡散したことでしょう高校時代の友4人が集まって、

呑んで、呑んで呑んで・・・・食べて、食べて・・・
もちろん女が4人も揃うと そりゃおしゃべりがメインなことはいうまでもない。
しかし呑んだのは2人だけで他の2人は素面だ。
のん兵衛の私からすれば、素面であれだけおしゃべりが出来るってのも脅威だわね。
のん兵衛はもっとすごい?って論理も成り立つわけだけど・・・・。

我が家に場所を変え、またまた・・・

前年の悪夢が甦る(昨年も今頃に呑んだのですが)でも今回は夜が白々明ける前に就寝です。

成長したのかはたまた単に1年という大きい時間の経過が(この歳になると1年の差は恐ろしいものがあるのよね)なせる自然現象なのか。。

それでも時計は1時をまわっていた。


そんな事を予感していた私が選んだ山は

雁田山(去年は若穂太郎山だったから、成長?)


 登山口 8:45
いきなりの急登をワシワシと高度を稼ぐ。
しかし、今日はとっても暑いのです。
なんか夏山歩きのような感じ。。。
それとも、前夜のアルコールがまだ残っている?
      20090510karitayama0009.jpg

稜線は気持ちのよい歩きが続きます
20090510karitayama0010.jpg
なんどかピークを越え展望台にやって来た
春霞の今日は遠くの山どころか、市街地も霞んでいる。
小鳥の声を聞きながら、
ぼう?とした景色をぼう?っとして眺める
時の経つのを忘れそうになる程に気持ちが良い
20090510karitayama0034.jpg
一人だったら、1時間でも2時間でもまったりしてしまいそう・・・昼寝が気持ち良さそうだわ。
でも、今日はこれから帰路の長い友がいっしょ。
1時間近く楽しんで、、、さあ下りましょ。

20090510karitayama0039.jpg
 グルリップだったけれど・・・へえ?公園だったんだしらんかったなぁ・・。
20090510karitayama0048_convert_20090512181122.jpg
 
春の清楚な花たちに出会いました
            ハルリンドウ
             林の中で出逢えるとは・・・淡い色のブルーでした
            20090510karitayama0011.jpg

         ヒトリシズカ
           20090510karitayama0017.jpg
            こんな感じで群生していました
            群生していてもやっぱりヒトリシズカで、昨夜の私らとは大違いだわね、当然。
            20090510karitayama0018.jpg
            チゴユリ
            これまた自己主張しない清楚さです
            20090510karitayama0022.jpg

            山裾の林の中にひっそりと
            ヤマルリソウ
            20090510karitayama0054.jpg
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。