• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/02/15(Sun)

たまには女の子に戻って・・・

1000体のお雛様があるそうです


20090215お雛様0006

圧巻ですまあ、お雛様とは縁の遠い私ではありますが、、、、
・・・・たまにはこんな日もあります。

       叔母が手作りの吊り雛を持ってはるばるやって来た。
       20090215お雛様0030>


           20090215ohinasama0001.jpg
           一つ一つに娘の健やかな成長を願う親の心が込められています。

           20090215ohinasama0005.jpg
立派なお雛様を用意できないので、ハギレで作ったのが吊り雛の始まりなようですよ

吊り雛をネットで検索していたら、須坂の「世界人形博物館」でお雛様の展示をしている中にも、吊り雛があるらしい。
叔母の乗る電車の時間には、まだ間がある。行ってみようと、5分後には車を走らせていた。
まあ、車で10分足らずですがね。

                駐車場からの道脇にはこんなかわいらしいお人形が、竹の中からお迎え
                雨避けにとペットボトルで作った傘が微笑ましい
                 20090215お雛様0002
                こんな感じです
                20090215お雛様0016
 ちょっとふくよかなお色気がかわいらしいですね        
20090215お雛様0009


詳しくはこちらでどうぞ

そして、またまた場所を変え、「クラシック美術館」へ(車ですぐね)
こちらでは古い着物布で創った創作雛が、明治に建てられたというお屋敷の中に展示してあります。
              センスの良い色合いに、しっとりしたおとなのお雛様っていう感じです
              20090215お雛様0017
              大正時代の女の人たちのセンスってすごいです
               20090215お雛様0018
    大胆で、モダンですね。。大正って時代を反映してますね
   20090215お雛様0020

詳しくはこちらからどうぞ

「蔵の町」といわれているだけに須坂にはたくさんの見どころがあるようですが、私もお初でした。

叔母はもうもう、大満足で電車に乗りましたよ。

そして、私は・・・・・
やっぱ、やまおんななのよね・・・
山に向ったのでありました。
Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback

コメント ▼


    
  • Reテレマルカーさん

    この1月遅れ・・・私も疎いんですけれど。。。
    七夕を7月7日にするか、8月7日にするかっていう違いぐらいはわかるな・・・・
    まあ、陰暦と陽暦の違いってことで・・・・わかるような、わかんないような。。。

    お天気が悪く、アウトドア活動が出来ない時なんかにお出かけになっては?
    きっとお嬢様も奥様も大喜びかと・・・・
    あっ、、けっこう男性の方も多かったですよ。

  • 圧巻

    確かに圧巻ですね。
    ニュースでやってたのを見ましたけど、トップの写真と同じようなアングルからの撮影はなかったので、すごさが伝わってきませんでした。
    見上げるとこんな感じなんですね。
    うちのお雛様見ないなと思って心配しましたが、うちは一月遅れ派でした(笑)。
    いまだに一月遅れの風習の意味が分かりません・・・・・・。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。