• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/06/22(Thu)

八ヶ岳を縦走したら・・・・

まだ3回しか行っていないで言うのもなんだけど


やっぱり、明るい北アルプスがいいなあ


八ヶ岳の縦走は、楽しかったし、コンパクトで様々なバリエーションも確かに楽しんだんだけれど


 

なんか、気持ちが晴れないのですよ。。。。


帰ってきたら、無性に、また、北アルプスをのんびり歩きたくなってきた。


爺が岳は、登山道は単調だけれど、稜線に出たときに出会える景色は感動もんだしなあ


蝶が岳も本当に蝶になって(急登はいやだけれど)、山頂からの雄大な景色を見たいよなあ


唐松岳への稜線歩きも飽きることがないしなあ


白馬岳も、五竜も、と身近に日帰りできる山を頭の中に並べてしまった。


そしたら、残雪が多くてまだ行けないという、爺が岳に無性に行きたくなってしまったよ。


こまったもんだ。


 

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reユージンさん

    欲望とどまる所知らずでしょうかね。
    本当に梅雨時にラッキー山行でしたよ 感謝ですね
    秋にはどんな姿を見せてくれるか楽しみでもありました


    ツクモちゃん 私が出会ったのは10センチ位 花が皆崖側に向いて咲いていたのでお顔は拝見できませんでした でも気品がありました ユージンさんも惚れると思いますよ

  • 八ケ岳縦走レポ拝見しました

    天気にも恵まれて本当に良い山旅ができましたね。
    贅沢を言ってはいけませんよ。
    この時期に、こんなにいい条件で行ける人はそういないんですから。
    ツクモちゃんにもしっかり対面できたようですね。
    ツクモちゃんって大きさはどの程度なんでしょうか?結構小さい?
    昨年6月に硫黄岳・横岳に行ったときは、事前調査も不十分で
    ツクモちゃんがどんな姿なのか、大きさなのか全く知らないまま行き、
    結局対面できないまま下山しちゃったもんで(情けないですね)。

    八ケ岳は、南の権現岳と赤岳間、北の北横岳と双子池間がまだつながっていません(行けていません)、今年実現できるかな。

    北アルプスもう少しの辛抱ですね。さあ、どこに移動式のマイホームを
    建ててマッタリしようかな? 楽しみですね。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。