• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/02/17(Sun)

飲んだ、飲んだ、食べた、食べた、でも読んだ

最近はすっかり手抜きで、週末ブローガーの位置におりますが・・・

なかなか、いそがしいんであります。
仕事はこのところなんとか8時前には終わることが、ようやっと出来るようになったんだけれど・・・・・
まあ重なる時は、怒涛のように重なるもんでして

金曜日、息子が帰ってきた。
 息子と、彼の友達を混じえて、いっしょに飲んだ、飲んだ。
 高校のときから我が家に入り浸っていたからして、彼の素敵さがとってもうれしいのよね。
それで、ついつい、いっしょに語り合って・・・・・気がついたら1時をぐるっと回っていた。。。
話は、女性観、結婚観、人生観、政治から今話題の食にまで、、、本音トークが炸裂だった。
息子よ、いい友達持ってよかったね♪
その後彼らは朝まで飲んだようであります。(若い!)
そして、ボードへと繰り出したはず。

一応、母親であるからして、久しぶりに食べるであろう母の味の朝食を用意しての出勤だ。

土曜日、会社の仲間との食事会
私の○○を祝うと言う名目で久しぶりに集まった面々。。。。
いや?あ、食べた、食べた!

日曜日、もうじき結婚をする姪っ子との独身最後のお食事
ってことで、姉、母親と女4人での食べっぷりはこれまた見事というしかない!
食べた、食べた!



このエネルギーはどこで消費すればいいんだろうか!

う?ん明日の仕事に使うしかないのか?
火曜日、お休みではありますが、、、、
山で消費して、めでたし、めでたしって言う訳にはいかないから、しっかり蓄積されるんだろうな。。。。

そんな私ではありますがnittajirou.jpg

遅まきながら、新田次郎をこのところ読んでおります。
山登りを始め、そして新田次郎を読むっていうのは、あまりに正統派っていう感じで敬遠していた感があったんですがね。。。
やはり読むと惹き込まれちゃうんであります。
そして、じゃあ、新田次郎の加藤文太郎ではない、本当の加藤文太郎はどんな人だったのかと興味が湧いちゃいますよね。

katoubunntarou.jpg

これは本当に読み応えありの本でありました。(ブックオフ専の私にはちょっぴり高かったけれど、、、、)
ベットで、ぬくぬく布団に入って読んじゃ申し訳ないよな。。。。
Home | Category : 本のお話 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reカモシカ永井さん

    ようこそおいでくださいました。
    げっ?
    山女と美女はあり得るかもしれないけれど、、、。
    やまおんなと美女はあり得ませんからしておめかしの必要は全くありませんことよ。。。普段着のままが一番よろしいようですよ。
    某所に長野県人が増えたようでありまして・・・・
    長野県人会っていう楽しみが増えましたねv-410

  • Reテレマルカーさん

    ふふふ・・どんなに飲んだのかと、ちょっとおじゃましたら・・・
    恐ろしいことになっていましたねv-12
    つわもの揃いの良いお仲間ですねぇ。
    御若いv-30
    そんなことができなくたったオバンには羨ましい限りであります

  • 私は飲んだ

    息子さんやお仲間たちと素敵な時間を過ごされたんですね。
    私は食べるほうは得意じゃないですけど、週末は飲んでました。土曜日、朝8時から飲み始めて、寝たのは夜中の1時だったかな。スキー仲間と楽しい時間を過ごしてきました。今日はまだちょっと体調が悪いです(汗)。

  • 山女は皆美女です

    どこのやまおんなさんだろうと思っていたらお近くでした。そちらに行くときはおめかしして出かけなくてはと思うようになりました。「山女は皆美女です」からね。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。