• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/02/03(Sun)

食生活が怒涛のごとく変わっていますよね

某スーパーでは瞬く間に売れちゃう餃子が半額になっても、たくさん残っているようでありますが。。。
私、餃子、だぁい好きであります。
もちろん、自分で作った餃子が、やっぱりおいしいのでありますが
たまには近くのラーメン屋さんからテイクアウトして、車の中がにんにく臭くなるのも、ものともせず、帰る早々熱々をほおばったりしておりますよ。
これがまた、ビールと合うのよね。。

しかし
今回の餃子問題で私の勤める会社はテンヤワンヤであります。
まあ、末端の私には直接的な影響は全くなく、日々労働に明け暮れておりますが。

長野の夜はとっても冷え込んで、残業をして、さて、車にやってくると、フロントガラスが霜でガチガチに真っ白なわけです。
星空の下で、100台近くが停められる駐車場の中で、もはやポツン、ポツンと櫛の歯が欠けるようになった妙に寂しげな広いところで、霜をワシワシと落としている私ってのも、なんか寂しいもんでありますが。。。

寂しげな場所でワシワシ・・・
でも心の中はもう、ビールモード満載ですからして

やっぱ、仕事の後のビールは美味い!
山登りの後のビールはことさら美味い!


あれ、ついついビールの方に話が流れちゃうのよね。。。
そうじゃあなかった



ここ何年かの間にスーパーの商品が本当に変わっちゃったと思っているのはわたしだけだろうか。
スーパーっていうのは食材を買うところとばっかり思っていたが、、、、
最近は完全調理済みの完成品の多いこと、多いこと。。。。
惣菜コーナーにしかそういうもんが無いと思っていたのにね。。。。

そんな完成品、そして冷凍品のほとんどは日本国外からの輸入品であります。
スーパーの商品の中で純日本製の商品の占める割合っていうのは、すごく少ない時代になっちゃってます。

この餃子問題の後、私の勤める会社でも納入商品の製造工場、製造時期、成分表等の早急な提出を得意先から求められ、上司はじめ、営業の人たちは普段の仕事が出来ない状態であります。

私個人的には、日本製品だから安心とは思ってはいないけれど。

私の勤める会社ではレストランはもちろんホテル、今の時期ならスキー場、企業の食堂、病院、福祉施設、果ては山小屋まで本当に幅広く納品しているのですが、そのほとんどが外国からの輸入品であります。
もはや冷凍食品無くしては世の中は成り立っていかないわけでありますが、野菜関係はほとんどが中国からの輸入品ですね。
それはびっくりするほどで、大根おろしまでが冷凍で中国から来ています。
福祉施設用には骨を全くきれいに抜き去った魚、、、、それは見事なくらいで、小骨ひとつもないんだけど(これを日本でやるとすると、ものすごい人件費がかかるんだろうな。。。)

どこを、どこまで信用して食生活を送るかと言うことは全く困難な時代だけれど
かといって自然食品っていうのも、これまた私的にはいまいち信用していないし、そこまでこだわる気持ちも全く無いけれど。
出来れば病院食は食べたくないもんだよなとつくづく思っております。

大根、ニンジン、ジャガイモ、白菜、キャベツ、タマネギ、ネギは今のところ自家製&実家からのもの、そしてお米は農家の方からの頂き物。
イチゴジャム、リンゴジャムは自家製。
2008010130004.jpg
2008010130003.jpg

コマツナもほうれん草も春を待ってます。

これって、別に食生活を意識しているわけじゃあ全く無いし、食生活で長生きしようと意識しているわけでも全く無いんだけれど
自分にとって心地良い食ではあるわね。


でも、早くこの農薬問題は解決して欲しいけれど、相手が中国じゃあ・・・・な・・・・
偏見かもしれないけれど、難しいだろうな。
私の残業も続くわナ。。。。。。。





Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reテレマルカーさん

    ハイ、関連業界の真っ只中です。
    わが社の人たちも大変だけれど、メーカーの人たちはもっと、もっと大変ですよね。
    いまや冷凍食品なくしては、(家庭はまだいいとしても)にっちもさっちもいかない世界ですからね。
    どんな展開になるのやら。。。
    奥様のお父様も大変ですね、同情します。
    冷凍食品きっと売れなくなりますね。
    中国は全く胡散臭い国っていう印象を持ったのは
    最近では天安門事件が私の中では大きいですよ。

  • お疲れ様です

    やまおんなさんは、この問題の関連業界の人だったんですね。実は妻の父も冷凍食品の降ろしの会社を経営していて、今回の問題では返品要求が相当数あったらしく大変だったようです。
    中国には私も偏見を持っています。毒入り薬事件、毒入りおもちゃ事件、などなど、恐ろしい国です。こんな国でオリンピックやって大丈夫なんでしょうか。光化学スモッグもすごくて、先輩が旅行に行って「あそこでマラソンはできない」と言っていました。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。