• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/01/02(Wed)

2008年が始まったね

あけましておめでとうございます
ことしもよろしくお願いいたしますですよ。



2008年最初にしたこと

雪かき汗とか汗とか

どんどん、どんどん降って市街地でも1日で20センチは積もったんじゃあなかろうか。
これじゃあ、初日の出どころか、山も無理だ!

余りの暇さ加減に、超コミコミっていうのを承知で温泉に行って来ました。
硫黄の匂いプンプンで、太陽の光線によって色が変わる温泉よ
透き通っていることもあるし、白っぽいときもある
今日は白く、露天は緑がかっていました。
露天風呂に入って、目をつぶり、空を仰ぐ(眼をあけちゃったらダメよ、眼に入っちゃうからね)
顔に降りかかる冷たい雪が気持ちいい!
は?、極楽、極楽ですね。
でも、まだ雪は降り続いている

そして、朝、例によって寝室の窓を開けると、冷たい空気の向こうに飯綱山がクッキリと見えた。
え?と首を伸ばして見たが、もちろん北アは真っ白な雪雲の中。
その飯綱山も朝日がでる前に瞬く間に雲の中に掻き消えてしまった。
20080102nekotake0001.jpg

東の方はどうやら薄い雲ですね。
よっしゃあ!

気合を入れてやってきたのに、なんだかな ガスに煙ってますよ
ま、風が無いだけましか、と気を取り直しリフトに乗る
もちろん1回券(500円ね)ですよ、1日件とか半日券じゃあありませんぞよ

20080102nekotake0002.jpg

スキーをやらなくなってきっと5年は過ぎているだろう・・・
まともにできるのかぁ?という不安を抱きつつ
そして
暮に購入したばかりの山スキーの威力を確かめる
初試乗会ですね
でもこの辺はほとんど平だな・・・・

シールを貼り、後のリフトも上げ
ワシワシ歩き出す。
シールの効果は大きく、おもしろいように前に進む
スノーシューより沈みも少ない

20080102nekotake0003.jpg

傾斜が増してきた
風はないものの、気温はかなり低い(長野市でさえ今朝は?7.3度の冷え込みだったから
長野の北海道とも言われる菅平は半端じゃあない冷え込みなはずだ、なんたって-20なんてこともあるところだし)
それなのにじっとりと汗ばんできた
とりあえずニット帽を脱ぎ、耳あてだけにする
20080102nekotake0004.jpg

モノトーンの世界を楽しみつつ、ゆっくり歩く
20080102nekotake0005.jpg

20080102nekotake0006.jpg

濃いガスが一瞬薄くなり、太陽の輪郭が現われるが、すぐにまたモノトーンの世界に戻る
雪もかなり降ってきた

ゲレンデスキーはやっていても
実は新雪はほとんど未体験な まじめなゲレンデスキーヤーだった私・・・
このまま上に行っちゃっても大丈夫かな、、、、
天気と相まって不安が頭を持ち上げる
20080102nekotake0007.jpg

下りはあっという間
最初は、ちょっと体に力が入りすぎていたけれどね
あの登りはなんだったんだ!
もうリフト下り場まで来ちゃった
ここからはゲレンデスキーの世界だ
2回ほど、スキーの感触を思い出しながら滑りました

ゲレンデ途中をワカンで下っているおじ様にお話を聞くと
ワカンでも40センチぐらいは埋まっちゃったそうな、子根子の手前で引き返したそうですよ。
ガスで何も景色は見えなかったが、4人くらいスキーヤーが来ていたそうですね
20080102nekotake0008.jpg


そして
家に戻ると雲が取れてきて
20080102nekotake0009.jpg

ちょうど根子岳はこの右のお山の向こうだ!

20080102nekotake0010.jpg


こうして私のお正月はおわちゃったぞえーん
今日の一日って
なんか私の2008年が凝縮されているんじゃあないだろうな

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reロビンちゃん

    は~い、良いお正月でしたかぁ~。
    まあどっさりな雪も市街地は、地熱のせいかほとんど消えちゃいましたよ。
    でも、山のほうは多いみたいですね。
    冬の長野の理想的なタイプね
    生活するには山の方々は大変だろうけれど、、、、
    経済効果からするとね。
    でも、根子岳は思ったより少なかったよ。

    そうなんよ、スキーヤーを横目で見ながら下りもテクテク・・・。。。
    でも、あまりにあっという間に下れちゃうってのもなんだかな、、、、。
    でも、スキーも楽しいぞよv-411

  • あけおめー
    すごい雪景色ですねー
    そっか、ドッサリ降ったのね。
    今年は早速スキーですか?
    私も山に登っての下りのは、
    「あーーこの斜面スキーで気持ちよく下ったら楽なのにぃ」と
    何度思うことか・・・
    しかーし、スキーを担いで登らなくっちゃだもんねー
    今年は体力・気力の充実を図らねば!
    やまおんなさんい巻けずにがんばろーっと

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。