• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/04/24(Tue)

準備完了!!

web家計簿のフリーソフトを使ってまあ一応家計簿をつけています。


これがなかなか優れもので、項目ごとにグラフなんかも出てきちゃって、


私の生活レベルが一目瞭然ですよ。


でもまあ性格が性格なので、その数字を分析して、フム ここはもう少し節約だななんてことが苦手な私には並んだ数字は結果論にしか過ぎないのだが。。。


ここ4年間ほどの山道具(ウェアーも含めて)の出費は年間を平均するとまあ7万円余りです。


これが多いのか少ないのかはわからないが、今あるものを見るとけっこう無駄な買い物をしていたみたいですよ。衝動買いが多いのよね。


ちなみに山行にかかった費用は年平均87000円余り、これにはガソリン代が含まれていないので実際にはもっと多いのですが。


長野の山しか歩いていないので、地元の強みでかなりな低金額だと思うけど。


そこで一大決心をして、清水の舞台から飛び降りるつもりで(ちょっとオーバー、かなりオーバーだけど)リサーチを始めた。


友達にはテント買えばいいのに、、、と言われていたが、この歳でエッチラオッチラ担ぎ上げ、


気持ちは速攻でビール、ビールだぁ! 


なのに設営をするなんて、とんでもない。。。


と思っていた。


まあ、前の仕事が連休を取ることが難しいしごとで、日帰りが主だったということもあるが。


人間は日々変わるもんですよ、、ね。


 


 

ARI-0300201-.jpgいろいろ検討した結果、テンとはやっぱりアライでしょてことでして、エアライズ2をチョイス。


去年のタイプなら2割引になると、後で電話をいただいたが、連日の残業でもたもたしているうちに他の方がゲットしちゃったらしいので、最新タイプで1550グラム。


たまには関東方面から出かけてくるであろう彼女とも。。。。


新しいシェラフを買わせちゃって(何十年も前ので、見るのさえ恐ろしいとおっしゃるからね、そのままポイしちゃいな!)


たまには夏には日本に帰るという息子とも。。。。。


ってな事を考えて2人用にしました。(最大3人だそうだが、これはきつそうだ)


130×210は一人だとかなり広く使えそう・・・荷物を入れると狭く感じるかな?


問題はシェラフですが、これがなかなか決まらない。


会社の三羽烏の 元?山男氏に相談したら、僕が行っている店にいってみるといいよ。


僕の名前を出せばかなり安くしてくれるはず!とおっしゃる。


彼の買い物の仕方は


値段を見ないで、とりあえず気に入ったものをずらずらと並べる。(その前に入念にリサーチするが)


本当に気に入ったものしか買わない、妥協はしない、ふるいにかける。


値段交渉に入る。


かなりなまとめ買いなので、交渉もしやすいと言う。(私とは額が全く違うが)


彼の場合は買うか、買わないかのどっちからしい。


良いものを長く使うタイプで給料のほとんど注ぎこみ、粗食に耐えたこともしばしばとか。


ちなみに定価で買ったことはない!と豪語する


(デパートでさえ、ただ同じ町内にいると言うだけであったこともない社長の名前をだすと、すぐ値引きするらしい)


そして、彼のリサーチは入念だ。


カタログ1冊あればそれだけで1日楽しく過ごせるという。


そこに並んでいる細かい数字を見比べ検討するのがどうやら楽しいらしいのである。


私には考えられないお人なのである。


お店で勧められた3種類を決める決断がつかなくカタログを彼に見せると


30秒でこれがいいに決まってんジャン


NANOBAG540.jpg
ってわけで


いとも簡単に決まったのがこれですね。色はワインレッドだけど。


?8度から?16度まで対応の3シーズン用950グラムとちょっと重いが、


一晩寒さに打ち震える事を考えれば、、、軽量化は他でしなさいとさ。


NANGAのNANOBAG540(ホームページを見たい方はここからどうぞ)


正直NANGAというブランドは知りませんでしたが、なかなかの優れものらしいですよ。


彼が一言お店に電話してくれたおかげで元?山男価格でかなりお安くゲットできましたよ。


両方あわせて6万ちょいです。定価は75390円


スノーシュー購入の時もそうだったが、やっぱり人のつながりなんですね。


ユージンさんにもいろいろリサーチしていただいたり、モンベルのお店まで連れて行って貰ったり、


はたまた、長野のお店にも行ってもらったりと多大なる協力をいただきましたよ。


ありがとうございました。


そしてマットは大事に使わせていただきます、ありがとうございました。


リサーチする際にあたっては、いろいろな山のぼら?の方のブログ、HPも参考にさせていただきました。みなさんありがとうございました。


 


さあて、テン泊デビューはどこのお山かなぁ


 



Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Reロビンちゃん

    養生してまっか?


    オソロですね。
    もち組み立てて見ましたよ。
    説明書を見ながらだったけれど、簡単なのね。
    まだ第2のお家では寝ていませんが。。。。
    そうなのよね、ひょいと首を出せばあの世界が待っているのですよね。はぁ~考えるだけでもウキウキだ♪
    北穂小屋で、夜中に行きたくても、階段の際に寝ている人の事を考え我慢しちゃったからなあ。
    でもあそこのテン場は小屋からかなり離れていてきつそうですね。でもまた行きたい山ですよ。涸沢にテント泊で、、、。

  • v-308!! 星空v-354ながめーのテン泊仲間入り!!
    って言っても 毎度テン泊してるわけでもなし
    元をとれてるわけでもなし。v-406
    んでもね、myテントって うれしいよねー
    家の中で立ててみた? シュラフで寝てみた?
    このお試しもまたたのし。(オソロのアライテントやねん)
    あれ使い勝手いいよー 簡単だし。
    シュラフはね、きっとそのうち冬用もほしくなるぞっと(>自分)
    3シーズン用で-20℃の赤岳 泣きっ面でした。
    でも、これで山の世界が今まで以上に広がるもんねー
    あぁぁ 私まで思い出して嬉しくなちゃったなりv-411

  • Reテレマルカーさん

    テレマルカーさんのブログも、もちろん参考にさせていただきましたよ。ありがとうございました。
    ナンガのHPから会員になれば(無料)10%offのようですよ。
    でもネットショッピングだと20%offもあるみたいですね。
    お互い山道具が増えて、山行の幅が広がりそうですね。
    どこの山にいっしょに行けるか今からワクワクですね

  • Reゆい

    これから仕事?夜遅くまでご苦労さん。
    究極の生活をしているみたいだけど、体に気をつけてよ。。。

    そうですよ、今回は年間の費用にほぼ匹敵するほどの出費でしたよ。
    これで、君もあの山小屋での睡眠不足から逃れられると期待してくださいな。

    ちなみにMt. Fuji は眺める山で、登る山ではないという認識でいますよ。
    あっちから見えた、こっちから見えたと喜んでいるのがいいのよね。
    夏にはどこの山に行こうかね。。。
    楽しみだわい。

  • ついに買ったんですね

    テントは私と同じですね。あ、でも今年のモデルということで私のとはフライシートの色が違いますね。
    シュラフは暖かそうですね。私のモンベルは、10月だとちょっと(だいぶ?)寒いです。もうちょっとお金を出して1ランク上のを買えばよかったと友人に言われましたが、あとの祭りです。
    息子用のシュラフは、ナンガのジュニア用3シーズンのものにしようか、モンベルの化繊のものにしようか迷っているところでした。
    今年はぜひテント泊でご一緒してください。

  • Mt. Fuji

    山登りってそう考えると全然金がかからない遊びだね~。
    同じ山でもスノボーはものすごく金がかかるというのに!
    夏は富士山制覇ですな。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。