• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/04/04(Wed)

予想的中ですね

昨日運がよければ見ることができるって思っていたけど


運が良かったんですよね、これが。


やっぱり白さが戻っていますね


障害物が多いのはゴメンしてくださいね


2Fの窓から顔を出してカシャの手抜きですから


20070404kasimaqyari0004.jpg


久しぶりに見る鹿島だ。(残念ながら我が家からは五竜は見えませんね)


でも会社に着くころには、雲がかかっていた。


そして、昼頃見たときには、再び雲の中にかくれてしまっていましたね。


こんな青空が嘘のような変化の大きい一日でした。


やっぱり今日も残業で、8時半頃には、雨から雪に変わっていました。


さくらの咲く頃に降るまさになごり雪は、信州では良くあることです。


これが過ぎれば、信州にも春爛漫がやってくるでしょう


でも、タイヤ交換は済ませちゃったので、明日積もっていたらどうしよう。。。

おまけ
20070404myoutokusann.jpg


先週行ったのは○ぱい山の隣の妙徳山でした。


おっぱい山の登山口まで10分足らずで


隣のお山になんで1時間30分もかかったんだろうね。。。って声が聞こえてきそうだ


まあそういうこともあるさ。。。


レポ作成がはかどらんのですね、こう毎日残業じゃあさ。。。


ブログならとっても楽チンなのにな、HPってめんどうなのよね。。。


 

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • ちょっと、そこのお姉さん、無茶しすぎですよ。
    でも最後までよくがんばりましたね。
    私だったら、この状況で、車に乗せてくれる人がいなかっ
    たら、車に戻るには諦めて、公共交通機関か何かでいったん
    家に戻り、翌日(平日だったら会社休んで)再び登山口まで
    歩いて行って回収かな?
    でも、本当に熊にも遭遇せず、たまたまクルマに乗せてくれる
    人がいて良かったですね。
    ルートが明確で人が多いメジャーな山と違って、場合に
    よっては、里山のほうが危ない感じですね。
    こんな無茶は今回限りにしてくださいね。
    未知の山は良く調べてから、私と一緒に行きましょう。

  • ちゃあんと長野市に下りましたよ。
    尾根ひとつ違うところだったけれどね。

    連日の残業にもめげずレポやっとこさでアップしましたよ。
    アップできたと思ったら、もう週末がちかづいてきちゃいましたねぇ。

  • 今日も良く見えてましたね。朝と昼休みバッチリ見ました。
    先日の不可解な山歩きの報告、急ぎませんので、時間が
    出来たらお願いしますね。
    楽しみに後にとっておきます(笑)。
    やまおんなサンのプチ冒険物語!
    登山口まで1時間半、これはまあ予想通りでしたね。
    でも不可解なのは下山口から登山口まで1時間半?
    いったいどこをどう冒険したら、こうなるのか不思議。
    もしかして隣の市の方向に下りた?

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。