• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/03/08(Thu)

もうはまってしまいました

この人のことは正直言ってあまりよくは知らなかった


アラスカや熊の写真を撮っている人で、何年か前に、熊に襲われ亡くなった。


程度の知識だけだった。


ロ○ンちゃんのブログに紹介されていたので、早速読んでみました。


 

4167515024.09._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg4834012891.09._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg


星野ワールドにすっかりはまってしまいました。


飾り気のない簡潔な文章なのに、心にずんずんと響いてくる


「人間の気持ちとは可笑しいものですね。


どうしようもなく些細な日常に左右されている一方で、


風の感触や初夏の気配で、こんなにも豊かになれるのです


から。


人の心は、深くて、そして不思議なほど浅いのだと思います。


きっと、その浅さで、人は生きていけるのでしょう。」


まだページをめくらないうちから衝撃を受けてしまいました。


なんか、何回も、何回も読み返すほどに味がでてきそうな本ですね。


しばらくは星野さんの本が続きそう。


ロ○ンちゃん本当にありがとう♪



Home | Category : 本のお話 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 深い深い、本ですね。
    こんなすてきな本に出合えた事がうれしい
    って感情は超久しぶりです。
    で、ロビンちゃんのお師匠さん(だよね?)はミステリアスだよ。
    すごいなぁ。
    でも実際、私みたいなもんは星野さんみたいな人間の本質で生きているような方にお逢いしたら
    たじたじで、冷や汗たらたらだろうな。

  • もちろん 私もズッポリですよぉん

    一度に何冊ゲットしてしまったことか・・・
    夜寝る前に、疲れてて眠くて、ずぐ寝ちゃうのが
    わかってっても、一度は星野さんの本に目を通したいのです。
    だってさ、そしたら心安らかな眠りがまってそうじゃない?

    でもね、もっと凄いのはね、ここだけの話
    相棒は会ったことがあるんです 星野さん本人に。 
    その思い出は人生の中で素晴らしい宝物だよね。
    あぁ 人が人に感動って沢山与えられるもんなんだよねー

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。