• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/03/02(Fri)

安心しましたよ、今日は

朝 出勤途中に眺めた鹿島槍は、雲の中からあの双耳峰だけがでていた。


9:30ころ車を運転している時には、その雲が少しずつ上がって行き、頭隠して尻隠さず状態に。


そして雲はどんどん上がっていき


11:00ころにはその秀麗な姿を全て見せていた。


そして、私は


信号で右折するのを忘れてしまい、まっすぐ会社に戻るとこだった。


またやってしまった!


ぐるっと一回りして、今度はちゃんと左折(反対方向からだからね)して、用事を済ませ


何食わぬ顔で会社に戻りました。


でも、敵(?)もさる者、


今日は山がきれいだったでしょ、大丈夫? 週末のこと考えていたでしょ?


さすが上司は全てお見通し?


でも、本当に今日はぐるっと回り中が山々、山々状態。


まるで、私を中心に山がある! 気分。


ついつい、眼が泳いでしまった。


普段はなかなか見えない開田山脈まで見えました。(例がかなりマイナーだけど)


冬には槍の右側に夕陽が沈んだけれど、今日は蓮華岳に沈んでいった。


えっと、今日は仕事に専念していたので、画像はありませんよ、あしからず(笑)


そう今日は8:30まで残業でした(ちゃんと仕事もしているのです)


 


で、


何が安心したかって?

駐車場で、一台の車を囲んで、3人の男たちが悪戦していました。


一人は、まいったなあって感じで携帯でお話中。


一人は、助手席の窓ガラスと車体の隙間に金属棒を押し込もうとしている。


一人は、車の前に座り込んで、やってらんねえよっ て顔をしている。


人の不幸なら笑えるぞ!


ドジなやつがいるもんだ


私だけじゃなかったのね!(安心した!)


わたしは記憶にあるだけでも、3回はやっている!(自慢するようなことじゃあないが)


ドアを閉める瞬間に あっしまったと思ってももう遅いのよね


情け容赦なくドアの閉まる音が、これまたバタン!と大きく聞こえるだけだ。


それからしばらくの間は必ず、常に窓を5センチ開けておいた


そして、バックには必ずスペアキーを入れている。


それでも、ありました。(その時は 余裕だもんね状態だった)


でも、なんか最近の車はキーがいらないらしいですね。


まさに私向きの車ではあるが、 まあそれ以前に


自己改革しなよ!


そんな車は買えないんだからさ。

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。