• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/02/25(Sun)

こんなお天気の日にはあそこに行くっきゃないでしょ

昨日は長野市内も風がピューピュー


おまけに雪はどんどん降るし前日までの春模様から一転冬景色に


ヨシヨシ!まだ冬だもんね


と大喜びしたのもつかの間、あんなに降っていたのに、跡形もありませんね。



今日の予報は大快晴 となれば


当然のごとく前夜に、当初予定していた山行を変更



行ってきましたぁ


北ア 後立山連峰 の端っこへ


 

20070225hakunorikura0010.jpg
当然、鹿島槍や五竜岳は眺めただけですよ、(真近から)


根子に先週行って遠くに眺めたそのお膝元に今日はやって来ました


快晴と言っちゃってもいいようなすばらしさ、そして心配していた風も今日は全くといっていいくらいになかった。 


予報ではかなり温度が低いとのことだったが、Tシャツになりたいくらいの陽気でしたよ


20070225hakunorikura0069.jpg
風の強い天狗原も、まったりコーヒーを飲めるほどのポカポカ陽気


 


20070225hakunorikura0115.jpg
そして白馬大池の向こうには、雪倉岳、朝日岳、そして日本海までが見渡せた


 


しかぁ?し あなどってはいけません


どこに落とし穴があるかわからないのが 冬山


20070225hakunorikura0114.jpg


本当に落とし穴にはまったお方がおられる(ムフフ・・・今日はわたしじゃあないもんね)


白馬乗鞍岳の山頂はどこまでも広い雪原が広がっている


でもこの雪原も下はこんな空洞になっているところがある模様


写真ではスケールがお届けできないのですが、深さ1mはありますね


それまで、どたどた走り回っていたが、人の災難を見てからは、そう?っと歩いたのはいうまでもない


実際歩いていても、足音がちがう


空洞になっているだろうと思える音がする


まるで薄氷を踏む思いでした。


やっぱり冬山は恐いですよ!


こういう恐さは初体験だ。

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • Re rommyさん

    こちらこそ、おいでくださってうれしいですよ。
    rommyさんのブログもユージンさんから紹介されて、お訪ねしたばっかりですよ。

    私は千曲川の近く(って言っても、川は長いんじゃぁ~、どこだ?っていわれそうだけど)に住んでますよ。
    天狗原はお互い楽しんじゃいましたね。
    同じ日に同じ山に行っていた、しかもお互い長野?の方と、まさかこうして会話(っていうのかしらん)ができるってのもすごいなぁと思ったりしちゃいますが。。。

    今日はあまりのお天気で、私も仕事に身が入らなかった!

    今後ともよろしくお願いしますね。

  • ハクノリ

    やまおんなさん、はじめまして&こんばんは。
    ユージンさんのところからご挨拶に伺いました。同じ日に栂池からハクノリ(私は天狗原まででしたが)を目指していました♪
    もしかして長野の方なんでしょうか?
    ここ数日もずっと天気が良くて、北アをはじめ、北信五岳がとてもきれいに見えますね。
    仕事をほったらかして山に行きたくなってしょうがありません(TT)

  • Reユージンさん

    本当に大きな穴でしたね
    ソロだったらと思うと、恐いですね~
    抜け出せなかったらと思うと・・・・
    なんともなくてよかったですよね
    スノーシューにも飽きたし(笑)今度はまた土の上を歩けるんでしょうかね。この勢いだと って感じもしますが。

  • まきくまさんお帰りなさい

    アメリカ楽しんできましたかぁ(って仕事。仕事だよね)
    お疲れ様でしたぁ。
    お疲れなのにもかかわらず、おいで下さいましてあんがとさんで~す。
    まだまだ雪山いっぱいありですよ。
    ということは雪船号の出番もまだありってことですね~。

    ところで、火山研究家(笑)ならきっと萌えまくる写真が、なんと我がブログにありです。2月14日をクリックしてみてくださいね。
    アッと驚くぞ!

  • 落ちたとこの写真がなくてよかったというより、ケガがなくて
    良かったよ。
    落ちた私の感覚では1mではなく1.5mはあったような。
    でも、飯綱山やめてこっちにきて大正解でしたね。
    いつも、すばらしい決断していただいてあんがとです。

  • まきくまです。ちょっと忙しかったので、久しぶりにお邪魔しますぅ。
    おー、白馬乗鞍でしたか。そっかー、そっかー。私は11月のはじめに行ったことがありますよー。あそこが雪原になるのねー、うーー、もう、いてもたってもいられん気分ですわ。
    それにしても、やはり地元って強いですね。天気選んで、ほーんとイイとこ行ってるもん!

  • 根子からの岩場は雪がなければ全く問題なしですよ。
    鼻歌歌いながらスキップして行けちゃう所ですね、ロビンちゃんなら。

    根子オンリーで楽しんだほうがよろしいかと・・・。
    まったりして充分楽しめるからね


    ってまだ昨日のレポ作成途中(残業のせいにしてもいいかな・・・)
    これからお風呂(今日はロビンちゃんに見習い、ハーブなしよ)

  • わぁー ナマ情報ありがとですー
    駐車場までいけても除雪してないのかぁ
    なるべく近場スタートで2山いっとけーっと思ったんだけど
    調子良すぎでしたね。 根子から四阿山への途中にそんな
    岩場あるんですね、やまおんなさんが言うんだったらよっぽどだな。
    ふむふむ、、まぁきっと きゃはきゃは騒いで時間マッタリで
    根子オンリーになりそうですけどね(笑
    たっぷり読ませていただきますよん、お二人の参考に。
    んで・・・・いつ行けるんだか??

  • ロビンちゃんもスノーシューはいて、長野のお山に来たくなっちゃうでしょ。
    スノーシュー向きの山を選んでいっているんだけれど、けっこうありますね。
    あと乗鞍(こっちは私は未体験、無雪積も体験無し)も楽しそうですよ。

    四阿山ね~。
    (私は冬は未体験ですが)
    牧場は私有地なので、進入禁止の看板があります。
    まあ無視して行ってもいいんだけどさ
    私みたいに車の周りに雪の壁を作られる覚悟ならOKでしょう(笑)
    前日私たちも進入禁止を突破して行ったんですけれど、駐車場は除雪してなく、入れませんでしたよ。(もっとも、このままだと、雪が消えっちゃう可能性は大ですが)
    登山シーズンには入り口で、おばあさんorおじいさんが見張っていて、入山料200円払わないと行くことはできませんが、もち今はいません(凍え死ぬ?)
    というわけで、リスク大ですね
    鳥居峠コースは駐車できるみたいですけどね。
    ちなみにスキー場から根子岳経由のコースは
    冬季は根子から四阿山への途中かなりな岩場ありで、こわいかもです
    また鞍部からかなりの急登(しかも樹林の中)で冬場はあまりお勧めできません。(陽が当たらない斜面で、無積雪期でもいやなところ)

    冬季は四阿山諦め根子で遊んだら?
    いいところだよ。
    ってなぐあいです。

  • うーん いい景色。
    北ア 後立山連峰 の端っこかぁ。 遠いなーv-406
    なんだかそちらの方は 広々とした穏やかな平原のような
    展望バッチシな山が多いですねー
    まるでスノシュ楽しめる用の山みたいです。

    ちなみに話はちょとズレますが、四阿山へ行くとしたら
    菅平牧場駐車場まで冬の間もはいれるのかな?
    教えてください~

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。