• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/06/20(Wed)

梅雨の晴れ間を突いて根子岳へ

 6月17日

せっかくの日曜日というのに、朝から雨が降っている。

本当に午後から晴れるのだろうか・・・
スポンサーサイト
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2012/06/18(Mon)

GWの白馬岳での遭難の分析が新聞に

          
今年のGWは天気に翻弄されましたが、、、、

九州からはるばるやって来たパーティの悲しく、無残な遭難の分析の記事です。





 img028.jpg


                   (拡大できます)


  たった4分で、正常な判断が出きなくなる低体温症になるというからビックリ!!!

擬似晴天の下半袖姿から、一気に吹雪きになり、

汗もかいていただろう体は、吹雪のなかでは裸同然だという。



 三国境をちょっと雪倉岳の方に下れば、強風を避けられただろうに、、、

そんなヒマも彼らには与えられなかったのでしょうね。

実際私が唐松に行った6月3日、
リフトのおじさんが、つい二三日前は猛吹雪だったといっていました。

これは、春山だけに限られません。

高山の夏山の稜線も、天気次第では凍えてしまいます。

雨の中、風を避け息子と二人岩陰に身を寄せて

テレモスの暖かいコーヒー一杯がどんなに体も心も温めてくれたことだろうか。

もう、8年も前の爺から針の木の縦走のことですが。

それ以来、真夏の縦走でも、テレモスにお湯いれてます。

でも、一番は天気予報を重視して、無理しないことですね。


山は逃げませんから、これに尽きます。



















Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2012/06/18(Mon)

かいわれは10日で食べられるのか

 
約10日間で面白いほどみるみる育つ         

という うたい文句につられ、かいわれ大根の種を購入(210円)

まあ、かいわれ自体が安いので、
210円で育てるか・・・・
40円ほどのかいわれを5パック買う方をとるか・・・・・・
意見の分かれるところですが(笑

梅雨で山に行けないときの気晴らしのお遊びですわ。


6月5日 種を蒔く。 なんと次の日にはムズムズと芽が出てきました。

6月8日 写真のように 俺はかいわれだぞ!って主張しはじめました。

         20120608kaiware0009.jpg



6月10日 鉢のふちすれすれまで育ち緑も濃くなりました。

          20120608kaiware0010.jpg


6月12日 7日目です。

       鉢から溢れんばかりです。

          20120612kaiware0012.jpg



6月14日  みるみる育って、9日目に半分ほど、おいしくいただきました。


むっ、お主やるな!


うたい文句以上のできばえに、


    
                         満足、満足なり♪


       
          20120614kaiware0013.jpg



で、6月13日、次なるかいわれを蒔き、

翌日にはもう芽が出始めている。

ぐるぐるとかいわれ時代が続きます。

          20120614kaiware0014.jpg

朝日のあたる台所の出窓に置いています。
朝出勤前に、
窓のほうに向かって育っているかいわれを反対に向けるんですが・・・

夜帰ってくると、また、やっぱり葉っぱがみんな窓の方に向っている。

こうなりゃ、執念と言うしかないほどの生命力ですわ。




                       かいわれおもしろいよ~。
Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2012/06/02(Sat)

唐松岳にて雪山のなごりを楽しむ

我家の庭ではバラが艶やかに咲いています。

そんな季節を逆行するような雪山に行ってみようか・・・な

なぜか、木漏れ日に輝く若葉や溢れるばかりに咲誇る花々のこの季節になると

残雪の山に逆に惹かれてしまう。

そんなわけで

         剣岳を見に行こう!


 はい、短絡的なんですね。    

    2012_0527karamatutake0013.jpg



我家から一番近い北アといったら、やっぱりここです。

ゴンドラ始発が8時だから、7時に家を出ればいいもんね。。。

新緑と残雪のコントラストがまだ楽しめるところです。
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。