• プロフィール

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/08/28(Sun)

火打山・湿原・池塘を楽しむ後半編

8月15日
 
 ヒュッテ発(4:20)~火打山山頂(6:00/6:25)~高谷池ヒュッテ(7:40/9:30)~黒沢池ヒュッテ(10:20)~笹ヶ峰登山口(13:30)

 



          2011_0815hiutiyama0090.jpg





まだ、空には星が残り、シラビソがシルエットとなり浮かび上がる


スポンサーサイト
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
2011/08/25(Thu)

姿、たおやかな火打山・高谷池ヒュッテ編

長い長い、柏原新道を下りながら、、、

次回の山行はどこがいいかしら・・・と思いをめぐらせる。。。

赤岩尾根を登り上げ、盟主「鹿島鑓ガ岳」を思う存分に楽しんだ後だ。

って、
この時点ではまだ山行終わってないんだけどね・・・

なんせ、長い、飽き飽きするこの柏原新道ゆえ、

なんか気をそらさなくちゃなんですわ。。

で、思い当たったのが、鹿島とは全く趣きの違う

頚城山塊の中でも、その姿、たおやかで、優しい火打山




後日、監督から詳細な登山計画書が送られてきた!

その行程最後には、しっかり

            帰路、特大ステーキ会食

               
 の文字が赤く彩られていた♪







8月14日

 笹ヶ峰登山口発(7:50)~高谷池ヒュッテ着(11:45)~散策
 

8月15日
 
 ヒュッテ発(4:20)~火打山山頂(6:00/6:25)~高谷池ヒュッテ(7:40/9:30)~黒沢池ヒュッテ(10:20)~笹ヶ峰登山口(13:30)

 
 
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment11  |  Trackback0
2011/08/18(Thu)

赤岩尾根から登ろう鹿島槍(後半編)

7月24日

山荘発(4:25)~布引山(5:25)~鹿島槍ガ岳南峰山頂(6:35/7:00)~冷池山荘(8:40)~爺ガ岳南峰(11:05/11:40)~種池山荘(12:10/12:20)~扇沢(15:00)
10時間35分(休憩含む)


夜、エミさんの荷物紛失騒動もあったりして・・・
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
2011/08/17(Wed)

笹ヶ峰といったら、グリーンハウスのステーキです!

 いえ、火打山といったら、笹ヶ峰牧場のステーキ  です!

はい、一応山登りを趣味としていますゆえ、、、

短絡的に、笹ヶ峰=ステーキとは言いにくいのでありますわ。


でも、、、
山に行かなくても、やっぱりステーキは素敵!  なんてことは言いません。。
言えませんわ、、、某お方のようには。。。

会社の若い男性に教えようと思って、検索していたら、、



ありゃ、りゃ、りゃぁ・・・
そんなこと言っちゃた人のレポ・・・・
そうです!
山友のロビンちゃんのレポがいきなりのヒットですわ。
これには私もびっくり!

                 笹ヶ峰のステーキ




それは、去年のことだったしぃ・・・

その後、時を得ずして、息子夫婦を連れて行ったしぃ・・・


そして、今回はしっかり山行の後に堪能して来ました!

そう、目的はあくまで、山行でありまして、、、、

あえて、ここではステーキレポはいたしませぬ。。。。

でも、あの350gのステーキ、半端じゃなくうまいです♪

 14日、15日とかけ、余すところ無く火打山楽しんできました!

そして、最後の〆は


              2011_0815hiutiyama0230.jpg



むっ・・・
ついつい手元が狂ってしまいました
興奮のあまり、写真ちょっとボケちゃいました。。

まッ、写真だけですから、、、、
レポというほどではないんですがね

どうよ、この大きさ、厚み!!

そう、でっかいばかりがいいわけじゃない!!
でも、一人では食べきれないでっかさです!

臭みがなくて、ジューシーで、とっても柔らか!!

             2011_0815hiutiyama0231.jpg



たとえ、帰りの車の中がにんにくのにおいで充満していようと、

爽やかな高原の風に消えていくってもんです。。。


って、かる~くレポってしまったわ。。。



ステーキにばっかり眼がいっちゃったけれど・・・・


夜明け前の朝霧たなびく湿原

火打山がまだ黒々とした姿で映っていました

               2011_0815hiutiyama0102.jpg         


Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
2011/08/07(Sun)

赤岩尾根から登ろう鹿島槍(前半編)

久しぶりのJJツアーを企画するも、やむなくお二方が断念
そのかわりといっては何だが、JOなお方たちが(特に意味はありませぬ)
参戦することになり、
前夜、我家にて軽く (なんたって、あの赤岩尾根を登り上げるから深酒は禁物ね)
再会を祝すのであった。

メンバー 師匠・監督・ロビンちゃん・エミさん・私の5人編成




7月23日

大谷原登山口発(8:25)~西俣出会(9:20)~高千穂平(12:00/12:30)~冷乗越(14:15)~冷池山荘(14:35)

6時間10分(休憩含む)

7月24日

山荘発(4:25)~布引山(5:25)~鹿島槍ガ岳南峰山頂(6:35/7:00)~冷池山荘(8:40)~爺ガ岳南峰(11:05/11:40)~種池山荘(12:10/12:20)~扇沢(15:00)
10時間35分(休憩含む)



Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2011/08/04(Thu)

5年ぶりの五竜岳その2

7月18日

テン場発(4:15)~山頂(5:00)~テン場(6:00)
テン場発(7:00)~唐松岳頂上山荘(9:40/10:15)~八方池山荘(12:00)
6時間45分
  


さあ、今日は稜線歩きが待っている

あの嶮しい牛首の岩場も待っているぞ



えっと、毎度の気まぐれで
画像をクリックすると大きくなったりならなかったり
適当ですみませぬ
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。