• プロフィール

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/07/31(Sun)

5年ぶりの五竜岳その1

当日直前まで迷った末、選んだのは5年ぶりの五竜岳だった。
あら、こんなに久しぶりだったかしら、、
長野からいつも見ているせいか、5年も登っていないって感じしないんですけれど・・
武骨で男前の五竜は、お隣の瀟洒な唐松のように
そう簡単には行かせてくれない。
5年前には八峰キレットを越え鹿島槍に行ったけれど、、
今回は、稜線を逆にとり、唐松を目指そうルートです。

7月17日・18日 から

7月17日

自宅発(6:40)~五竜アルプス展望リフト終点(8:30)~白岳(13:30)~五竜山荘(13:40)
5時間10分

7月18日 (クリックすると18日に)

テン場発(4:15)~山頂(5:00)~テン場(6:00)
テン場発(7:00)~唐松岳頂上山荘(9:40/10:15)~八方池山荘(12:00)
6時間45分

ちなみに払ったお金は
五竜ゴンドラ&リフト&荷物代 1200円+200円
テンバ代    500円
ビール代    1600円(ロング2本ね)
水2L      200円
コーヒー代   500円
八方ゴンドラ&リフト代 1400円
八方より五竜タクシー代  2800円  
合計7900円でした


スポンサーサイト
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2011/07/26(Tue)

赤岩尾根から登ろう鹿島槍

先週、五竜岳から眺めた鹿島槍ガ岳に登ってきました。

鹿島槍とはなかなか相性が悪く、
2回ほど冷池山荘に泊まりながらも敗退している。

今回こそは、との念願かない、登頂!

3年ぶりの赤岩尾根はあいかわらず厳しかったけれど、
今回は仲間がいたので、急登も気にならずね。
ありがとうみんな♪

7月23日、24日
メンバー・・・師匠・ロビンちゃん・監督・エミさん


7月18日 五竜岳から

       2011071718goryuu0118.jpg


7月24日 鹿島槍ガ岳から

       2011_0724kasimayari00353.jpg



素敵な山行きでした。

さて、レポね。。。。
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
2011/07/21(Thu)

夏山シーズン到来!

台風の影響か、
昨日今日と、とっても涼しい風がうれしい長野です。

さて、海の日の三連休はお天気にも恵まれ、
北アはどこも大変なにぎわいだったようですね。

私もめったに無い連休(っていっても、17,18日だけでしたけれど)
こりゃ、縦走だよね。。。。

でも、どこ行こうか。。。

本当は、、、

白馬岳から清水岳、去年歩いてみて、
やっぱりミヤマハナシノブの季節に歩きたいよな!
の思いを強く残したのですが・・・
蓮華温泉への道路が土砂崩れのため行くことできず。
まあ、大雪渓からが最短ルートなんですけどね。。
あの大崩落を考えると、二の足を踏み行く気にはなれないし・・

現実には三連休でなんと、
1000人の登山者が登った!!!!
と、ある情報では伝えていました。
恐るべし人気ルートなのね。
あれだけのリスクを抱えつつも、、、、なのねぇ。。。
山頂に巨大山小屋があるからなのかしらね。。

恐ろしさを知らぬ頃は、白馬日帰りなんかも何度かしたけれど・・
今は、できるなら避けたいルートになってしまった。

と、なれば、餓鬼岳から燕岳が
私の中では当然浮かんでくるのですが・・・
マイカー登山者に慣れている身としては、
車の回収、交通機関利用が煩わしいし・・・

遠出をする気迫は、はなから無しです。
以前は、
ヨシ!チャンス!
とばかりに、南方面にいそいそ出かけたのになぁ、、、と思いつつ

当日、出発間際まで決断がつかぬまま、
とりあえず、テン泊装備でザックに詰め込む。
おそろしの三連休ゆえ、小屋泊は避けたいのですわ。

前日残業だったため、ストックしてある食料で軽量化を計る。
って言うか、ありあわせのものを放り込む。


久しぶりに歩いてみようか・・・

下山直後は、二度と歩くもんか!と思った

山男泣かせの遠見尾根


かくして、2時間後 、
ガスに隠れた山肌を恨めしく眺めながら、歩いている私がいた。



            2011071718goryuu0005.jpg


Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2011/07/10(Sun)

四阿山は百名山だったのよね

6月19日 師匠&ロビンちゃんと

昨日はかなり強い雨だったが、今日は晴れ間も覗く梅雨の中休みのよう。
緑の軽井沢をまったりぶらぶらお散歩にも心惹かれるなぁ。。。
という思いを残しながら

車は新緑の道を四阿高原ホテルまで、グイグイ行く。
今日は運転手じゃないので、
車窓を流れる景色を思う存分楽しめるのがうれしいね。



四阿高原ホテル駐車場発(6:50)-中尾根コース分岐(8:00)-山頂(10:00)3時間10分
山頂下山(10:50)-四阿高原ホテル駐車場(13:15)2時間25分
   

           
           

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。