• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/10/26(Mon)

 巨木の谷

               20091026nabekura0156.jpg
 

          












26日(月)休日ですが、朝から冷たい雨の一日

今シーズン初のストーブの日となりました

って本当に暖かいわ?

こんな日はレポアップしなくちゃだわ。。

ひそかに黒姫山のレポもHPにてアップしました(笑

スポンサーサイト
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback
2009/10/18(Sun)

雨の効用?

長野の濃霧注意報を潜り抜け、この山に行ってきました。

北信五岳の中ではちょっぴりマイナーゆえ静かな山歩きが出来ます。

ブナの森がすばらしいことでは

火打山や雨飾山に引けはとらないと私的には思っているんですが

読めますかしら・・・

    20091018kurohimeyama009_20091018213843.jpg

 紅葉真っ盛りです                 20091018kurohimeyama000.jpg

ダケカンバがガスに霞んでいい感じ

20091018kurohimeyama004_20091018213844.jpg 

ブナも幻想的でしたわ

20091018kurohimeyama010.jpg 

登る時には光り輝いていましたけれどね。


 

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment11  |  Trackback
2009/10/17(Sat)

2009.10.12 雨飾山

 雨飾山 1963.2m


自宅発(6:20)?大網コース登山口(8:40)?県境稜線(10:30)?山頂(11:45) 3時間5分(休憩含む)

山頂直下ピーク下山(12:10)?大網コース登山口(14:00) 1時間50分(休憩含む)


台風後の寒波で白馬の山々も雪化粧です。
途中コンビニにて、車の窓に映った山なみがあまりにきれいなのでパチリです。
20091012amakazariyama029.jpg



百名山で有名ですから、紅葉のこの時季はすごい混みようが予想されます。


前回登った時に気になった静かな大網コースを選びますよ。

というより、今回はこのコースがメインでして、どんなコースやらワクワク ドキドキです。



「長野県 日帰りの山」 を参考に

この本はひとつの山でも何コースかを丁寧に書いてあるのでけっこう参考にする事が多いです。

たとえばわが長野市民の山飯綱山に至っては5コースが紹介されています。
何回も足を運んでいるのに、私は2コースしか歩いていませんが。。。
 

新しい山行きの場合、その登山口がどこなのかが重大な問題なのよね。

里山で登山口にたどり着けずに2時間近くも車でウロチョロした経験(単なる方向音痴か)ゆえ

事前調査がものをいうのよね。


小谷温泉コース駐車場分岐を右に見ながら直進し、

湯峠までは狭いながらもアスフアァルト舗装で快適に。

そこからが問題だった!

湯峠から5キロあまりの砂利道、距離的には短いのかもしれないが悪路らしい。

これがもう笑っちゃうくらいにすごかった!(開いた口が塞がらないとも言うか)

台風の大雨(長野市はあまり影響がなかったのに)の影響のようで、

道の砂利が流され、デコンボコン状態だ。

湯峠からですから、当然ここは下りです。

石を入れ何度か手入れをしているようだが、その石諸共砂利や土が洗うがごとく流されている。

わだちが深くなっていて、それを避けるには、道の端ぎりぎりに行かなくちゃだ。

ハンドルはとられるは、車のおなかが突かないようにする為にはハンドルを切らなくちゃなんない、

ハハハ、時速10kですわ。。それでも、2回ほどガツンと来たけれど

ひとつ溝をかわしたと思ったら、またまた眼の前に現われる

太い太い倒木もギリギリ車が通る箇所だけ切ってあるだけだし、

こんなところで対向車に逢ったら大変だ

 それが、出会うんだよね!

他県ナンバーだからびっくりね。関西ナンバーもあったりで、、、そのたびにどちらかがバックね。

結局、5キロ余りを30分以上掛けまして、登山口に着いたときにはヘロヘロ。

ちなみに

後でバイクで来たというお兄さんに山頂で聞いたところでは、

去年までは通行止めだったそうな・・

大網集落からの林道はもっと悪路らしいですぞ。。
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback
2009/10/17(Sat)

9月27日甲斐駒ケ岳


いつまで頑張って花咲かせるんだろ?

トマト1


まだまだ元気な我が家のミニトマトです。
トマト2



今日は朝から曇天で気分がのらず、山行きは無し。。。。
昼過ぎになって、ようやく陽射しが出て、暖かくなってきました。

ってことで、ずるずると延びていた

9月27日の甲斐駒ケ岳レポ HPにて更新しました。


明日は朝からいい天気かな?
Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2009/10/12(Mon)

10月お初の山は雨飾山

まだ里は紅葉にはちと早いけれど

気分は秋モードで読書の楽しさに、ついついブログをさぼりがちになっちゃっています。



台風後の寒波で、北アもご覧のような雪化粧です。

            2009.10.12amakazariyama 001


去年は雪の情報に、勇んで唐松岳に行ったんですが、眼の前に迫り来る景色の素晴らしさを

ぐっとこらえ、ここは通過点ですよ。

6月末に登った時に気になった大網コースを行こう!なのです。

湯峠から先は悪路とは聞いていたが、これが、これがすごかった!

長野市内は台風の影響はほとんどなく、普通の雨だったが、ここは違ったようでして、

悪路の上に雨で道が削られ、スリル満点でした


               2009.10.12amakazariyama 052

それは、こんな岩場の登りが妙に楽ちんに思えるほどだったのよね。

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。