• プロフィール

    kumi

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/09/27(Sun)

眺めて良し、登って良しの山だね、惚れ直したわ

去年のGWに鳳凰三山山行きより
   20080503houousannzan00999.jpg



今年の夏の白峰三山山行きより

    2009081316kitadake01477JPG.jpg

  甲斐駒ケ岳

  惚れ惚れする容姿です。


私の南アデビューの山でもあります。

南アデビューは黒戸尾根だぜ!と勇んで行ったのですが、

今回は、こちらから

              20090926kaikoma0001.jpg


まことに不便なのよね。
スポンサーサイト
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback
2009/09/27(Sun)

今シーズン最高の晴れにサプライズを狙うの続編

実は7月にゆったり停滞した高遠の主から

白馬三山縦走のお誘いをいただいていたのですが、

残念ながら、土曜日に休んじゃうと、後からケリが跳んで来る状態でして、、、

それなら、日曜日に、出かけて、みんなを驚かせちゃおうか。。。
いたずらっこの楽しさを味わおう。。。

師匠から山行き計画書なるもんまでいただいちゃっているから(さすがA型なお方ですわ)
大体行動は把握できるけれど、、、、

あのメンバーなら、絶対にスケジュールどうりに行くわけが無いぷぷ

この好天気の中の縦走だもんね。
コーヒーを飲みながら絶景に見惚れて、足が前に進まないにちがいないぞ。

となれば、まあ、大出原辺り、もしくは鑓温泉辺りかもと目星をつける。

でも、とんとん下りてきていて、あのトラバース道辺りで逢ったらまずいよな・・・・。

と、思いつつも、


小日向のコルを越えた時の、眼の前に広がるあの感動を味わいたい!
 
そして、あの、大岩の上で、まったりして壮大なスケールの景色を思う存分楽しみたい!

あら、私も足が前に進まん状態に陥っちゃったら、どうしよう・・・・・・




Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback
2009/09/22(Tue)

今シーズン最高の晴れにサプライズを狙う

シルバーウィークも残すところ1日になってしまいました。

夏の天気を挽回すべく、毎日好天が続き、
山に入った方は
もうもうっていうくらい絶景の中の気持ちの良い山歩きを堪能され
無事、帰宅されたんじゃないでしょうか。
欲張りな方は、いやいやまだだもんね、とばかりに最終日も使っちゃってんのかしら・・


まあ、私の場合は

シルバーウィークを堪能する余裕も無く仕事に励んでいたんでありますが、、、

まったくだな・・・・





2009.9月20日(普通に日曜日であります。)    


           20090920hakubayarionnsenn.jpg
                          気持ち良く走ります。


            20090920hakubayarionnsenn000.jpg
             輝かんばかりの青空の下にくっきりな白馬三山です
             たぶん今シーズン初の好天気でしょう
            

            向った先は白馬鑓温泉 8:10

            20090920hakubayarionnsenn004.jpg


お友達に逢いに行ってきました。

          こんな山登りっていうのもいいもんね。。。。



                
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback
2009/09/19(Sat)

2009.9.6雪倉岳 その2

白馬乗鞍岳 2436.7m ・小蓮華岳 2768.9m ・雪倉岳 2610.9m 北アルプス北部


二日目

2009年9月6日  単独   白馬大池ー小蓮華岳ー雪倉岳ー往路を戻り栂池 ー駐車場

昨日楽ちんで、のんびりしたしわ寄せが今日にギュット凝縮してやってきましたよ。

でも、昨日は本当に、のんびり、ゆったりできたなぁ。。

なんか、こんなテン泊いいなぁ。。。くせになりそうよ。


CTで三国境まで2時間30分、そして、そこから雪倉岳まで2時間10分


往路のCTは雪倉岳から三国境まで2時間、大池まで1時間10分、栂池まで2時間30分

10時間20分のロングコースだね。

栂池ゴンドラ最終4時40分に間に合わせて下らなければならない!

まあ、雪倉岳山頂を10時に目標を定め、テンバに2時に戻ればなんとかなるっしょ。。。

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2009/09/16(Wed)

雪倉岳   2009.9.5?6

忙しさからもようやく抜け出し、レポが出来ました。



白馬乗鞍岳 2436.7m ・小蓮華岳 2768.9m ・雪倉岳 2610.9m 北アルプス北部


2009年9月5日?6日  単独   

お天気狙いのテント泊縦走です。

去年白馬岳から朝日岳を縦走したのですが、白馬山荘に駆け込むやいなや雨にやられ
翌日は雨の中の山歩きでした。

その時は当然、雪倉岳はガスの中。

晴れていれば、きっと素晴らしい展望だろうと、その雪倉岳がなぜか気がかりでして、、。
7月に三国境より少し下ってみるも、時間切れでした。

リベンジというより、恋焦がれてという言葉の方が近いかもだね。



しかし、前夜残業のせいでまたまた寝坊助だ。。。。。
 
本当に行く気あるのん?

いいんです、単独だから。時間には縛られないのだ!(ちょっと強気です)

これがソロの気ままなところなのよね。
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback
2009/09/13(Sun)

唐松岳


久しぶりに息子夫婦が帰ってきました。
平日休みの彼らは、なかなか私とスケジュールが合わないのよね。
前日、彼らは木曽駒ケ岳登頂を試みるも、
息子の仕事が押しまくり、結局時間がないまま名物ソースカツ丼を堪能しての長野入り。

まあ、木曽駒ケ岳は、紅葉の時季もすばらしいみたいだから、楽しみが増えたよね。。。。

私も、仕事が押しまくっていたが、なんとか8時には帰宅。

3人でお寿司屋さんになだれこんだ。
息子は、久しぶりに回らないお寿司を堪能したよう。
やっぱり、仕事の後の生ビールはおいしいね。
でも深酒はしませんぞ。

なんたって、明日は

息子たちは北アルプス初挑戦ですから、ね。
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback
2009/09/12(Sat)

慈雨です

日照時間の少ないまま夏が過ぎ去り、秋がじわじわと忍び寄ってきました。

そんな季節の微妙な移ろいを感じる暇もなく、仕事に明け暮れた1週間でした。

それはもこれも新型インフルエンザ!のためですね。。。

会社の人の子供が罹ると、親であるお父さんは1週間の自宅待機。。

その穴埋めがきつい!

これで、2回目です。

こんな時勢ですからして、普段でもいっぱい いっぱいなのに・・・・

そんな中でも、振替休を確保してくれた上司には感謝ですが。。。

はい!しっかり息子たちと唐松岳に行く事ができ

楽しく遊んでくるj事ができました

しかし、
遊んだ後のツケは以外にも大きく、翌日は6時に出社しないと仕事が間に合わない!

朝日にあたりながら、一人PCに向かい黙々と仕事をやっつけました。

その後も連日残業が続き、

あらぁ?わたしって、本当に働きもんなのねぇ?・・・

まっ、山で言えば、胸突き八丁だね、山頂が近いってことよね・・・・

ここは我慢のしどころ、一歩一歩が大事なのよね・・・

北岳縦走のあの、しんどさから比べれば、ほら、平地だもんね・・・

ハハハ・・・久しぶりに平地で自分を叱咤激励してしまったわ。

そして休日の土曜日、今日は雨の1日。

当然、このハードな日々ゆえ、山行きは諦めていたが、、

雨のおかげで、なんかゆったり休めた感じでしたわ。。


こんな日にこそ、レポアップをとも思うものの、

カメラを替えるってことはもろもろの事に影響が出て、

それは、写す時ばかりではなく、PC操作でも、四苦八苦。。

まあ、そのうち慣れるわさね・・・

ってことで、レポアップがひとつも出来ておりませぬ。。。。







Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2009/09/09(Wed)

気がかりだった山にようやく行って来ました

今年の夏は、ほんとうにすっきりせずでして
長野から北アが眺められた日は、ほんとうにわずかでした。

朝、通勤のときに北アの姿を見ると、ラッキーとばかりに
よ?し、今日も頑張るぞ!
って思えるんですがね。。。。

そんな中、ようやく天気の晴れ間を見つけて、テント担いでいってきましたよ。

寝坊したため、蓮華温泉からのコースを諦め(これが、後々まで響いたわ)

何年ぶりかに栂池から入りました。

9・5?6 目的地は雪倉岳

去年、白馬岳から朝日岳を縦走したのですが、ガスの中。


こういうのって、なぜか気になって、、、、、

雪倉岳山頂で、悔しい思いをしたのが忘れられずの再チャレンジですね。

今回は、もうもう、っていうくらい堪能しまくりでしたわ。

そして、興奮覚めやらぬまま


9・8 またまた唐松岳に行って来ました。
(なんか、毎月行っているような気がしないでもないけれど・・・・)

今回は、北ア初デビューの息子とrisaさんのガイド役ですね。

以前ブログでも書いたように、高尾山、富士山、そして今回の唐松岳

なんか、すごいはちゃめちゃな感じのところがおもしろいわ。。




             
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback
2009/09/02(Wed)

花の百名山・・・20回も登っていながら初の花の百名山


白峰三山縦走レポようやく出来ました
HPでご覧いただけるとうれしいです。





月末の忙しさからようやく開放された8月最後の日曜日。

先週も山に行かなかったから、ここは出かけたいところだ

でも、天気がいまいち、朝からどんよりな曇り空

どっちの山も見えやしない。。。。。

ガスの中での山歩きでもいい、花を楽しむ山歩きにしよう・・・・



そう、自宅からわずか30分の距離

超お手軽根子岳は花の百名山だったのよね。

20回近くも登っていながら、私の中ではなぜか

秋から春までの山として位置づけられていて、6月以降は登っていなかった。。

まあ、片手落ちとも言えなくは無いけれど、、、

ツアー登山客が大型バスで連ねてくるので、、、、ね。

でも、こんな天気なら少しは静かな花旅が出来るやも・・・・




ははは、、甘かったね。







Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。