• プロフィール

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/05/26(Tue)

苦行だわ

新型インフルエンザ

グローバルな今の世界ではなんとも厄介ですね。


わが社も
全員マスク着用!の業務命令が出て何日か過ぎました。
もちろん来客の方も受付にて
来社時間、名前等記入し、マスク着用。
今迄は、やあやあでいらしていたんですがね。。。。


これって慣れない身にはとってもしんどくて、仕事なんかやってられないわ!気分。
だってこのクソ暑いのに・・・・・・。


今更ながら花粉症の人の気持ちがわかったり・・・


今更ながらマスクを常時して仕事をする人って尊敬しちゃたり・・・。


って、
相手の立場になってみないとほんにわからんものなのね
と日々実感しております。

ぶっちゃけた話し

マスクを一日中付けるってことは・・・・どこまで化粧していいんかわかんないのよね(普段の化粧時間3分のわたしに言う資格があるかっ! て問題もある意味浮上するけれど)

って正直な気持ちなんだけれど・・・
ひんしゅくかっちゃうかしら。。。。

長野のど田舎に住んでいて、
プ.ライベートでは人の居ないとこばっかりに行っている身には
苦行のような毎日ですわ。

内緒だけれど
(えっと残業している時は、、、皆なぜか耳にはかけているものの、マスクが顎の下よ)


効果あるのん、マスクって。
スポンサーサイト
Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback
2009/05/24(Sun)

ブナの森

                 20090523nabekurayama0004.jpg

             霧に浮かび上がるブナが神秘的

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback
2009/05/22(Fri)

行って来ました燕岳

あれは2年前
                    
                2007534tubametake01077.jpg

                                        2007年5月4日 5時42分撮影



烈風の中 風と体ごとぶつかり合いながら撮った写真です
初体験の世界でした
ちっぽけな私が
こんな素晴らしい世界を今、眼の前にする事が出きる
そのものが感動でした
その時の感動があまりに大きかったもんだから
恐くて行けなかった。
でも、その間いろいろな山を歩いたり、同じ山を何度も歩いているうちに
そうなんだよね、今眼の前にあるそのものの山を楽しめばいいんだよね。




不思議なもので、
唐松岳なんかはそんなかまえをすることなく
その時その時を堪能していたのに・・・
こだわる私がおかしいに決まってるさ



行ってみよう!!

って思ったのが前日、って相変わらずですわ。

(レポようやく出来ましたです)
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback
2009/05/17(Sun)

春を楽しむ

飯綱高原に行って来ました。
今日は登りません。
ほんの30分の散策ね(私にもそんなことがある訳でして・・・)

           200905160009.jpg

標高1000m位の高原の春は始まったばかりです。
Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback
2009/05/12(Tue)

う?ん花の世界は奥が深い

山に入ると実に様々な花に出逢う

あるときには主役になり

山よりもその花に逢いたいがために出かけることもある

そんな花たちの名前がわからないと、ついつい気になってしまうのであります

二つの花の名前がわかりました

これって小さな喜びなのよね

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback
2009/05/12(Tue)

新緑の山

今年お初の新緑の山だった

20090510karitayama0008.jpg

そんな爽やかな山で前日の酒を抜いてきました。
だって、下界温度(体感温度ね)30度
里山は夏山のごとくでして、アルコールも汗とともに胡散したことでしょう
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2009/05/04(Mon)

相性の悪い山ってあるんかしら・・

世の中ゴールデンウィークでどこも大賑わいのようです。
長野は観光地が多いので、地元に住んでいる身にしたら、
こんな時は皆さんに長野を少しでも潤わしていただいて、、、

私は静かに、家でまったりな休日にしましょ。。。。

と、いつも思うのに、なぜか惑わされ、ウキウキと出かけちゃうのよね。

そう、この時季の山は混んでいるってわかってんのにさ!


この山は5回目です。
そして、今回は、天気がいまいちだって事がわかっていながら、行ってしまった。
こうなれば相性云々ではなく、晴れている日に行けよ!ってことか。


Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback
2009/05/02(Sat)

地吹雪の世界にようこそ

4月26日、27日


ひょんなきっかけで 食う寝るさん、監督さん,emiさん、との山行きが実現しました。

しかし我が家に夜半に到着した時は冷たい雨。

久しぶりにストーブが恋しいほどです。

深夜まで作戦会議 宴会が行われたのはいわずもがな・・・(終了2時でしたもん

翌朝、私が起きた時には皆さんもう、きっぱり起床してました。

う?ん都会の人は朝に強いのねぇ。。。

私なんか、白馬まで1時間ね、.しかもゴンドラスタートは8時だもんね・・・

今日は日帰りじゃないから、ゆったりだし・・・(田舎モンはのんびりなのさ

雨も降っているし・・・



ソロなら行く日和ではないよね・・・

まあ、下界は雨でも上は雪だろう、でも風があの山はネックなのよね。

いきなりの稜線ですから。


前回のような好天気だったら・・・ね。。。。残念

山は天気次第だからね、自然には勝てませんわ
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。