• プロフィール

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/09/30(Sun)

高度差2238mを楽しんできました

忙しさにかまけ、テン泊デビュー山行のレポUPが出来上がる前に週末になだれ込んでしまいました。(トホホ・・・)


今迄眺めるだけだった山にとうとう行くことができましたよ♪


高度差2238mはそれなりではありましたが


    やっぱり


 


 

スポンサーサイト
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2007/09/24(Mon)

「テント泊についての考察」とはちとオーバーかな

週末の土曜、日曜日休みを頂いたのだが、男供に振られてしまい


そっか、テント泊デビューのまたとないチャンスだ!!




っと、唐突に話は全く変わって、、、


 


去年の会社での健康診断時 が左側です。 今年は? (詳しい詳細はまだでていないけど、いわゆる成人病も気になる点でもあるのよね)


単純なところを比較すると・・・


      去年                 今年


体重・・・・47k                 44.2k 


体脂肪率・・・・16.6%             15.6% 


肥満度・・・・・・-15%                                         -20%


まあ、いかに仕事がハードなのかプライベートがハードなのか定かではありませんが、、、


痩せて、脂肪がなくなっているのは明らか(誰かさんに嫉妬されそうだが・・・)


ますます、やまおんなというより、おとこ模様に傾きつつあるような我が体に


15kのザックは、あ?た、それなりのもんがありました!


わたしゃ若くないもんねと強調しどころ?


思えば15kなんて荷物を背負たことがあっただろうかとわが人生を振り返る・・・


まあ、我が子ぐらいのもんだろうな・・・それとて15kはないよなぁ・・・


仕事では、10k、20kなんて物も持つことはあるけれど、まあたかだか1m位移動させるだけだし・・・


 


登りはワシワシと何とかこなしました。


あら、まあすごいですね、軽身のわたしでさえしんどいのに、まるで山屋さんみたいでカッコいいわ!


なんてお世辞に、普段は低くて天井を向いている鼻も、ついついグッグッと天狗のように長くなる。


しか?し


下りに落とし穴が待ち受けていた。


まるで、背後霊が背中に張り付いているようだ。


険しい、ザレた急斜面では、かなり踏ん張らないと、全総量で、いやがうえにも体がズリズリと前に行ってしまう。


そうですね、ふんばりがものすごく要求されるのよね。


その結果、体のあちこちに力が入ってしまう。。。。


えっと、今なんかわけのわからんところが筋肉痛で?ス。。。


普段の山歩きではなりえない様なところですよ。。。。


今回行った山は、お気楽登山道は全くといって良いほどなかった。


山歩きとしては、とっても変化があって良いコースだったが、テン泊向きではなかった?


それとも、私が重い荷物に慣れていなかっただけなのかぁ?


それなら、テン泊はお気楽登山道向?


縦走をする場合、夜明け前のうす暗がりで、テントを収納するのも大変そうだな・・・・


 


なんてマイナスイメージが幅を利かせつつあるが


夜中に、ファスナーを開けると、満天の星空が見えたのは最高だったなぁ♪


まあ、また、まったりコースでテン泊しましょ。。。


ってなわけで、私のテン泊デビューはつつがなく終わったのであります。


まあ、めでたし、めでたし・・・だな。


 

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2007/09/23(Sun)

3連休の皆さんより一足お先に ただいま!

秋は静かに始まっていました


        2007092223gakitake0046.jpg


こんな角度から槍を見てきました


        2007092223gakitake0087.jpg
 



 

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2007/09/20(Thu)

またまた、魔の3連休がやってくる

前回の3連休は天気予報に翻弄された方、はたまた、やっぱり行って正解だったなとほくそえんでいる方と明暗を分けたようですね。。。


まあ私の場合は連休とは関係のない身なので、皆さんが待ち望んでいる連休は(悪いけれど)とっても困るのよね。。。(すみませ?ん)


たぶんソロで登っている人が誰でも思うだろうことを私も思っちゃっています。


静かな山歩きをしたい!


うじゃうじゃと人のいるところはいやだよ!(でも、北アのポピュラーコースは、たいていのところは登山者がいっぱいさ)


かといって、全く人にあわない山はもっといやだよ!


まあそんな贅沢なとこをいろいろ考えるわけであります。。。


週末1泊2日もらえたからね。


昼休みにお弁当を掻き込み、マップとにらめっこ。。。。



  • 蓮華温泉?朝日岳?三国境?蓮華温泉(花の時季をずらせば、もっと静かだろうを狙う)


      2日目に蓮華温泉まで下るコースタイムがきついかな。。。


       正直、雪倉岳で泊まれれば最高のコースだよな。。。。



  • 薬師岳(夏、登山者がとっても多かったらしい)


       行ってみたい山の一つではあるが・・・



  • 甲斐駒カ岳or仙丈カ岳(南ア初デビューか?)


      まあ、高速に乗っちゃえば意外と近いんだろうけれどね・・・・


       北アの地元にいると、ついついアクセスの長さが気になるのよね


       だって2時間あれば余裕で北ア南部登山口よ。北部なら1時間ちょいか。。(堪えられまっせん)



  • 白馬岳?鑓温泉(そういえば雪渓しばらく行っていないなぁ)


     秋の雪渓はクレパスがいっぱいで、やばかったなぁ・・・


      雪渓下部の秋道ルートはズリズリと足元が崩れそうでここが一番恐かったしな・・・・



  •  餓鬼岳?燕岳


      静かな山歩きが楽しめそうだな


      でも、ここの紅葉はすごかったなぁ・・・


     やっぱり紅葉の時に歩きたいよなぁ・・・


 



  •  赤岩尾根?鹿島槍


      3連休を外してぜひいきたいところだな


       鹿島は混みこみ登山道だろうな・・・・


 


 


 


さあ?って、どこにすんべえ


あっという間に昼休みが終わっちゃったのよね・・・・。


さて皆さんはどこにお出かけ?


   

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
2007/09/16(Sun)

ちょっとお茶してきましたぁ

昨夜は久々の飲み会♪


深酒がたたって、眼が醒めたのが5:30。


グヘッ!


朦朧とした頭で(あっ、でも二日酔いじゃあないなと認識は出来た)すばやく準備をし、6:00には家を出ることが出来た(優秀だぞ)


19号線をひたすら走り、7:40に登山口駐車場に着いた。


 


 


 



Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2007/09/13(Thu)

西岳後遺症

あの西岳山行から10日程が過ぎた。。。。


私の少ない登山経験からすると


やっぱり西岳は すごい山だった としか言いようがない。


その数少ない岩場経験は


白馬?唐松の不帰ノ剣・五竜?鹿島槍の八峰キレット・西穂・北穂?奥穂・西鎌尾根


でも


西岳のすごさはそのどれにも当てはまらない。


私の歩いた北アは登山者のための北ア(とっても間違った表現だけれど・・)といっても過言ではないと思う。。。。


それぞれに険しく、緊張感いっぱいで臨んだ素敵な山歩きではあったが。。。。


それらに比べると西岳はとっても無愛想だった。


来れるもんなら来い!


でも 弱音を吐くなよ!


お前さんなんかの来る山じゃあないぜ!


10年早いんだよ!


と、いわれているような気がしながら歩いた。


山の気迫に負けまいとしながら、もてあそばされたような気分。


こんな山は初めてだった!


次から、次へと現われる岩場もなんとかクリアできた。


急登もヒ?コラいいながらもワシワシと登りつめた。


そして、無事下山することも出来た。


それなのに


西岳の気迫に負けた。


山行はもちろん勝つとか、負けるとか(征服っていう言葉は嫌いだし、そういう気持ちで登ったこともないが)という問題ではないのは充分承知した上での 負けたなんである。


確かに無我夢中で、めくるめくような岩場のスリルを思う存分に楽しむことも出来た自分がいる。


未熟者の私がこんなところに来ちゃっていいんだろうかと思いながらも、あれまあ、私ってやっぱりこんなとこも好きなのよね。。。な自分もいた。


もちろん、連れて行ってもらった身であり、一緒に行ってくれた友達は相当気を遣い、疲労感は私の何倍もあったと思う(感謝してまっせ)


自分が恐くなった山行だった。


けして


私はこんなすごいとこ行ったんだよ、すごいでしょ!


って自慢しているわけじゃあなくて、難なくクリアできちゃった自分が山に対して驕慢になちゃいそうで恐いのである。。。。


そういった意味でも


西岳はやっぱり魔の山だ!


いつか対等になれる日が来るだろうか・・・・・・・・・・








Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2007/09/10(Mon)

どうやら性格が出るようでして・・・

最近は写真を撮る回数も意識的に少なくしている(その割にはHPでは、相変わらず多めに載せているが、、、、)


まあ、バカシャカとっても、ロクなのがないし、この時間を換算すると1時間はロスしているような気もするのよね。(下手な鉄砲は撃たない方が良いってことに今更ながらに気がついた、おばかさんでもあるが・・。かといって獲物が狙える猟師にもなれないでいるが・・。)


どうも写真が先行してしまって、素晴らしい景色に出会っても、眼で楽しむより先に、カメラを向けてしまう自分がいたりしちゃっててサ。。。


そんな自分に 


ブログ仲間と縦走したときに師匠が言った一言が妙に心に引っかかっていた。。。


写真ばっかり撮っていないで、景色を良く見ろ!


そうだよなあ・・・・・


まったくそのとおりだよな・・・・


って、わかっちゃいるが、やめられない自分もいるわけでして・・・・


困ったもんだ!


Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
2007/09/04(Tue)

ヒョェ?な山にとうとう行ってしまった


アメリカに4年半程行っていた息子がとうとう帰国した。


日々筋トレしていたという彼は、もやしっ子からは想像できない程に逞しくなっていた。


これからどんな人生を歩んでいくのか、興味津々ですが。。。


帰国後2日目に山に引っ張り出してしまったのは鬼母?それとも愚母?


まあ、若いから余裕でしょ!


思えば、息子にはソロではなかなか行けない領域にいっしょに行ってもらった(感謝!)


 

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2007/09/01(Sat)

8月26日鳥甲山編

暑い暑い夏も終わりを告げ、もう9月なんである。


秋に突入したい、でもまだ夏のなごりも感じていたい中途半端な時季でもありますが。。


夏のなごりの山行をHPの煩雑さについつい負けちゃって、ラクラクブログで公開しちゃおう作戦。


だって楽なんだも?ん。。。。


 


以前 苗場山に行った時に奥志賀林道から秋山郷に入ったとたん、突然目の前にすごい山が飛び込んできた。


なんだ!なんだ!あれは!


付近の穏やかな山並の中でひときわ異彩を放っていた。


まるで怪鳥が羽を広げているようだった。


そのころはまだまだ山を知らなかったから、ほんとうにびっくらこいたのよね。


それ以来頭の隅でいつか行きたい山候補にしっかり仲間入りしていたんだけれど。


ソロではやばそう、登山口と下山口が7kもある、など諸所の問題で今迄延び延びになっていたのですね。


確かに行きたい山として、相棒に言った。・・・・らしい・・・。


(このところ物忘れが激しいもんで・・・・)


 


「・・・・。ところでよ?、れいのトリカブトだけどよ・・・・」


「トリカブト?」(この時私が想像したのは毒のある方のトリカブトね)


「なに?それ????」(余りにも突拍子もない言葉に、まったく山とは繋げることができなんだ無責任発言の常習者)


どうやら相棒はマップをみるのが好きらしく、いろんなコースを考えてくれる♪


まあ、眺めるだけにして欲しい場合も多々あれど・・・。


そっか、鳥甲山も、縦走で足が出来ている今だったら ノン プロブレムだよね。


よし!相棒はマップ持ってんのね(志賀方面のマップ私は持ってないのよね)


そっかそっか、こっちもノンプロブレムなのね。


残業続きで買いに行く暇もない私は前夜、ガイドブックのページをビリビリと切り取った!


「ほ?う、これで山に行くんかいな」と当日バカにされたのでありましたが・・・。


頼りにしてまっせ・・・


続き編を書こうとしたらPCの調子がおかしくなっちゃいました・・・


おまけに明日は5:30には家を出たい!


ってことで、お休みなさいませ・・・


 

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。