• プロフィール

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/08/31(Thu)

社会人復帰になるか!

長い間プータローをしていたけれど、いよいよタイムリミットだ。


9月2日勤務開始。


そうなのです、土日の週休二日制じゃあないんですよね。


そこがちょっぴりつらいけれど、まあ贅沢も言ってられないわけでして。


でも、大町、白馬村、諏訪なんてところにも運転で行きそうな気配も無きにしも非ず。


私に向いていそうな気もしてきた。


まあお仕事ついでに景色を見られるなら超ラッキーだけどね。


さぼって、登りたくなったらどうしよ・・・・・!


山三昧ともお別れだろうか

スポンサーサイト
Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2006/08/30(Wed)

とってもおいしいもん見つけた

今日は友達と、飯綱(ア、山じゃあないよ)に行きましたよ。


お散歩しようと思っていたけれど、


あいにくの雨 しかもお昼頃にはどしゃぶりだった。


しかたないので、戸隠のとってもおいしい お蕎麦屋さんまで行くのは諦め(ここは超ウマ)、


まあ戸隠の、飯綱に近い けっこう知られているお蕎麦屋さんにいってきました。


前にも行って、それなりにおいしかったしね。


蕎麦はざるがなんといっても一番うまいのだ。


でも雨で、とっても寒かったので、(半袖ではいられないほど)天ぷらそばを食べた。


う?ん、ひさしぶり♪ とツルツルっと  


   


あれ? ちがうぞ!


チョーまず!


わかるのだぞ、手打ちと乾麺の違いくらい! 客を馬鹿にしてんのかいな


まあ、ゴールデンウィークとか、お盆にはこういうこともあるらしいとの情報も入手していたが、


体験したのは初めてだった! ショック!


平日のお盆過ぎの雨の日でもそこそこのお客さんがいたけど、みんな乾麺を食べたんだというか食べさせられたんか、と思ったら頭にきた。


プロはプロの道を堂々と歩めよな。そんなことやって儲けていると、自滅するぞ!


最近、お年頃のせいか、プリプリ。


 

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2006/08/29(Tue)

番外編

まあここに来てくださる方は、御存知でしょうが


私は、長野市街地の端っこの方に住んでいますよ。


ぐるっと、お山が見渡せます。


菅平、志賀高原、飯綱のやま、


そしてなんてったって、鹿島槍が見えますよ


この確立はちょっと低く、快晴でないと無理ね、いつも、あっち方面は雲の中のことが多い。


でも冬なんかバッチリだ


槍さんだって見えるのだ。(2Fに行かないとだめだけど)


これだけでも,涎が出そうでしょ。


 

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2006/08/28(Mon)

ああすっきりした

外では,コオロギが鳴き、夜もやっと涼しくなりました。


昨夜は突然の雨で、涼しいを通り越し、鳥肌にあわてて窓を閉めました。


すっかり長野は秋モード突入のよう。


2006815yatuminekiret0107.jpg


これは五竜岳山頂直下での写真


8月16日の縦走のときのもの

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2006/08/27(Sun)

後立山連峰を左右にちょっぴり広げよう!

癒し系楽々山行が続いたので


人間癒されてばっかではいけないのだ!と自分に厳ししく


ここなら絶対涼しいぞ!(厳しくないか)


しかも、癒されながらも、白馬乗鞍から、風吹岳にうまいこと繋がったので、


今回は針ノ木岳からちょびっと繋げてみた。


 

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment7  |  Trackback0
2006/08/24(Thu)

癒しの山ってあるんだよね

予告したとうり行って来ましたよ


風吹大池に!


いやあ?すばらしかったよ、癒されてきましたよ。


さすが、立木さん!


こりゃあ、秋に絶対行かなくちゃ♪♪


でも、


山小屋のおっちゃんは、


誰にも言うな、広めるな!


って言うんだよ。


でも無理だよ!


 


Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
2006/08/24(Thu)

山が泣いています!








今日、感心したこと
 








今朝あらかたのお客さんを送り出し朝食を食べたあと、
トイレに行こうとすると洗面所の脇に大きな忘れ物があった。

大きなビニール袋にどっさりと入ったゴミでした。
コンビニ袋のちょっとしたゴミを部屋に置いたままの人ってのはけっこう多い。
そんなものまでいちいち気にはしませんが、
今日のは大きなゴミ袋に生ゴミやらプラゴミ・空缶・その他・・・
どっさり満載のゴミです、この小屋で一日に出るのと同じくらいの量のゴミ。
それを洗面所の脇に隠すように置いていました。

これは明らかに確信犯だね。
幸いなことにそのゴミの中に見覚えのあるゴミがありました。
とある10人グループが食事のさいに食堂へ持ち込んでいた副菜の入っていたビンです。

最近はすっかり性格も丸くなった私ですが、さすがに頭の血管が5本ほど切れた模様。
そのゴミをガシっとつかみ、サンダル履きのままキレット方面へ走りました。
重ねて幸いなことにそのグループは獅子鼻から1分ほど下ったところにまだいたので、
「森◎さ?ん、忘れ物?!!」と少々引きつった笑顔で忘れ物を届けることができました。
たいへんな忘れ物を小屋で保管する事態にならずにホッと胸をなでおろしました。

表題の感心したことというのは、この10人グループが北鎌尾根を登ってきたということ。
北鎌尾根とは北アルプス縦走の最終章とも言うべき部類のルート。
体力・技術はもちろん精神的にもマナーの面でも完成された人が行くところだと思っていた。

それがこんなモラルの低い人でも行けるような簡単なところになったのかと
妙に感心した次第です。

ちょっと心配なのはそのグループが
再びそのゴミをキレットのどこかに遺棄していないかということ。
さすがにそこまで恥知らずな登山者がいるとは思っていませんが・・・


久々に吠えたついでにもう一点。

この夏は好天続きのせいか夕方遅く着くお客さんがたいへん多い。
別にそれをとがめるつもりはありませんが、
得てしてそういうお客さんはヘトヘトになって小屋にたどりつく。

先日、槍ヶ岳山荘の診療所に来られた先生が帰りに南岳に一泊していき、
同じようなことを仰っていた。
先生が診療所にいた3日間でそのように無理してヘトヘトになって
診療所を訪ねる人が大変多かったそうです。
そういう人に「なんでそんなに無理して山登るんだ?山は楽しむために来てるんだろ?」
と諭していたそうです。

体力のある人が通常なら2日かかるコースを1日で縦走してきて、
夕方遅くに着いても美味そうにビールを飲む、それはそれで構わないと思う。
自身の体力相応の登山を自分の力量を的確に判断しての行動なんだから。

問題なのはガイドブックのコースタイムを鵜呑みにして、
予定の何時間も余分にかかって、夕方遅くに疲れ果てて小屋に到着する人たち。
「なんでそこまで無理して歩く?」と私も思います。
そういう人のほとんどは疲れ果て、ろくにご飯も食べられずにただ眠るだけ。

けっして安くはない8500円の宿泊料。
どうせ払うならもっと楽しく有意義に時間を過ごすために
早い時間に小屋へ着くように計画すればいいのにと、受付しながらつくづく思います。

ビールを飲んだり、コーヒーを飲んだり、
晴れれば獅子鼻から穂高を眺めて、ガスれば他の登山者とお話をして、
そうやって過ごすほうがよっぽど楽しいと思うし、
体力の低下した・お歳を召した方ほどそうすべきだと思います。

「山小屋には午後3時までには到着するようにしましょう!」
やはりこれが常識です、安全面でも、自身の心身のゆとりという面でも
無理な計画は自分が辛いだけですから。

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2006/08/22(Tue)

風吹大池ってまったりできそう・・・・

私が長野でのやま歩きを始めたころから、いつもあそびにいっていたHPがあります。


信州山遊びねっとです。(恐ろしい速さで歩くので、コースタイムは参考にはならないけれどね)


お正月の根子岳で、偶然にもおあいできびっくりしましたが、


彼がなぜか、この風吹大池に何度も足を運んでいるんですよね。


あまりメジャーじゃないのにきっといいところなんだろうなと、


前から引っかかっていたんですよね。


いってみようかな、と思っています。


本当は秋がよさそうなんだけれど、偵察にね。


でも明日は天気が不安定のようなのでやめときましょう。

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2006/08/21(Mon)

あれ、いつの間に

今日は遠くの方で、雷の音もするし、怪しげなくらい雲が、山のほうに広がっていますよ。


大雨注意報が出ているところも多いようですが、一雨欲しい長野市はいっこうに・・・。


お庭の草木が水を欲しがっています。畑はからからで、ひび割れが出来ているよ。


 

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2006/08/20(Sun)

今日はお山の上もムシムシ

2006820iwasugesannjy0027.jpg


えっ?蝶が岳じゃあないって?


昨夜 あまりの熱帯夜に、眠られず、起きたら5時。


さてどうしよう

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
2006/08/19(Sat)

やってられません、あっちち?だ

我が家は午前中は何とかもつものの、午後になると灼熱地獄と化すのです。


原因は 憎き サンルーム!


冬には日向ぼっこでこっくり、こっくりもできるけれど。


痩せたい人我が家にいらっしゃあ?い


5分で確実に1キロ減、30分もいればミイラができますよ!


今は毎日おうちにいる、しかも収入がないので、エアコンのスイッチはないものとしているのです。


でも我慢できね?よ。


で、


逃げ出した。

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2006/08/17(Thu)

岩場歩き楽しんできましたよ!

わたしゃ晴れ女か!


ロビンちゃんやビスターリーさんから情報をいっぱい頂いていたので(勝手に!)


覚悟していったら、とっても楽しめちゃいましたよ♪


キレットよりG4,G5あたりが危ないとのロビンちゃんの情報に基づき、慎重に行きました。


 ロビンちゃんサンキュ?。大正解でしたね。ロビンちゃんは鋭い!


 


 

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment9  |  Trackback0
2006/08/14(Mon)

お散歩

飯綱高原は雷やら大雨の後でとっても涼しかったです。


というか、ちょっと寒いくらいで、あわてて長袖を着ましたよ。

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2006/08/12(Sat)

ちょっと避暑に・・・

FXCD0157.jpg


あつ?あつ?の皆さんにちょっと涼しいプレゼントですよ。


飯綱高原にありますよ。


なんちゅうことない私の実家です。ログハウスのいい感じです。


別荘ポいでしょ。(わたしはこのおうちでは育っていませんがね、)


眼の前に、唐松の林と白樺があって、小鳥の声で眼が醒めます。


喉から手が出そうな環境ですけれど、子供の頃はそれは日常であって・・・


要するに、超田舎な訳でした。(はい都会にあこがれていましたね)


通学に片道1時間歩いていましたよ、9年間も!


これで私の今があるのかも! だとしたら 大感謝ですね。


では今から涼んできます♪

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2006/08/10(Thu)

ちょっと避暑に・・・

あつ?あつ?ですね。


皆さんバテバテになってませんか?


去年の夏までは、  ひえひえ?の環境でお仕事していたので快適だったけれど


体調は良くありませんでしたよ。


で、今はごらんのとうりの身なので


あつ?あつ?です。でも体だけは元気です。


長野は涼しいと思っている皆さん


それは大間違い!です!!汗ザクザク!


たしか去年は東京に避暑に行きたかったくらいだったもんね。


で私の避暑といえば


お山に逃げるしかありませんYo


 

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2006/08/09(Wed)

昔(今もあり?)グリコにおまけがついていた

グリコのおまけはいつも違うので、開ける瞬間ちょっと緊張したもんだ。


キャラメルより、おまけが欲しかったのよね。


今回の裏銀をちょっと振り返ってみたら、グリコ状態だったことにきがついた


もちろん槍さんがあくまで大スターで、しっかり脇役を、烏帽子さんから始まって、野口さんや鷲羽さん、水晶さん、三俣さん、双六さんたちが、その渋い魅力で、盛り立ててくれたんだけれど。


黒部五郎さんは、あくまで私の中では、おまけだった


でも、おまけはあまりに素晴らしすぎて、主役を喰っちゃった様な気がする


そりゃあ、槍さんは素晴らしかったよ。貫禄も、気品もあってさ。


でもなあ、眼の前に、今ちらつくのは、おまけであるはずの、黒部さんなのだ。


この世のものとはおもえなかったよ。本当に眩暈がしそうだった。


天国か!ここは!ってさ


初めてアルプスに登った時も感動したけれど、それ以上だ!


こんなことがあるから、山はやめられないんだよね。


 

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2006/08/08(Tue)

また山行の話が持ち上がったよ

2006_0808yuuyake0005.jpg


台風のせいでしょうか。


お山で味わえなかった真っ赤な夕焼けを自宅で味わっています。

Home | Category : つぶやき |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2006/08/07(Mon)

僭越ながらリクエストにお答えして

     2006802uraginnza0027.jpg 烏帽子岳 


     2006802uraginnza0184.jpg

               黒部五郎岳



    2006802uraginnza0138.jpg

            鷲羽岳


    2006802yariyori2.jpg
              槍ガ岳山頂より裏銀座の山また山


            2006802uraginnza0332.jpg
             皆が知っている 槍様


Hp用の写真選びで難航しております。


何ていうとかっこいいけどさ。


単にバカシャカ バカシャカ撮り過ぎただけ


 

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2006/08/07(Mon)

槍への道は遠かったよ

2006802uraginnza0323.jpg


毎日、毎日ピーカンでなんか私の山行の運を全て使い果たしたような、ちょっと空恐ろしい気さえするほどに恵まれていましたよ。


山の神に感謝ですね。


縦走はほんと体力勝負だって事がよくわかったよ。


でも、夢じゃあなくて本当に歩けたんだなあって自分にも驚いています。


行けども行けども山、見るもの全てが山の5日間でした。


エマージェンシー用品も、レインウェアーも、カラビナ類も、重かったけれど出番がなくて感謝の山行だったよ。


 

Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。