• プロフィール

    Author:kumi
    HPのプロフィールをどうぞごらんください

  • 最近のトラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2016/08/21(Sun)

五色ケ原

   
   8月14日・15日  扇沢~室堂~五色ヶ原山荘泊~~扇沢

          同じ山域に流れがちだけど(・_・;)新しい山にもチャレンジしなくちゃね。。
   と、選んだのが、以前浄土山から眺めて、気持ちよさそうな五色ヶ原。
   薬師岳まで縦走したいところだが、、、休みがね。。
   

8月14日 5時50分自宅発
     観光客&登山者で混みあう扇沢臨時駐車場にようやく車を入れ、
     7時30分発のトロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイ、トロリーバスと忙しく乗り継ぎ
     室堂へ(往復9050円)
     そう、なかなかに富山側に入るには気合いがいるのです。
      いつも登山口まで車の身には、もうちょっぴりお疲れムード。
  
  
        
     9:30
            
     アキノキリンソウ咲く室堂、バックは雄山
     2016081415gisikigahara (4)
スポンサーサイト
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2016/08/16(Tue)

眺めてみるのと大違いのハードさだった

 

  8月14日が私の休みのスタート。。

  2泊3日での山行をあれこれ考えるも
  出遅れている分、北アのどこの登山口駐車場は満杯に違いない。。

  こうなったら、巨大観光地突破作戦で行くっきゃない!

    2016081415gisikigahara (32)

    眺めている分には、簡単に あの雲上の楽園のような五色ケ原に行けそうに感じるのに

    いやはや、想像以上のアップダウンでありました

                雲上の楽園に行くって大変なのね~~

    

  
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2016/08/16(Tue)

長野に嵐が、、、こりゃ山に逃げるしかないわ

 嵐は嵐でも、あのアイドルグループの嵐ですわ。
 こりゃたまらんわ・・・
 
 我が家から5分足らずのところが会場ゆえ
 もう、我が家から一歩も出ることができなくなります。
 家の前の道路も大渋滞であります。
 しかも、音楽が地響きで我が家にまで伝わってくるのであります(安普請ゆえか?)

 しかも6日の天気予報はもう体温並の36度

こりゃ山に逃げるしかないわね!
    
            DSC00416.jpg




              

                      ちなみに写真の方は私ではありませんけど・・・・・
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/07/24(Sun)

7年ぶりの南アルプス

もう、御無沙汰という言葉が笑っちゃうほどに更新していませんでした。。
なんと、5か月ぶりですわ~~~(-_-;)

甲斐駒以来の南アルプスなんと17年ぶりです。ってわけなく、7年ぶりでした
 甲斐駒ケ岳には2回登っているけれど、仙丈ケ岳はお初です。
 リハビリも兼ねているので、コースタイムの短い仙丈ケ岳を1泊してゆっくりです。

 南アルプスの女王・花の仙丈ケ岳と呼ばれていますが、
   鹿の食害でお花畑も危機に瀕している様子です。


3連休が私の場合は1日ずれたのが幸いでした。

雨予報ですっかり諦めていたが、なんと天気よくなりました!


7月18日 1日4本しかないというバス時間に、仙流荘12時目指してやって来たが、

早く着き休憩していると 11時30分になんと臨時便出してくれました♪ 

      4人の客を乗せ、ひんやりした北沢峠に12時30分着。
      連休最終日とあり、帰る人であふれています。
      静かな藪沢重幸新道入口 12:35

           2016071819sennjyugatake (4)







Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2016/02/14(Sun)

白銀の世界

久々の更新です。
せっかくの休日
曇り予報でも晴れ間は広がり、おおむね晴れ!ラッキー🎶

でも、青空は真上だけで、周りの山々は雪雲にすっぽり包まれている、
こんな日々が続いておりました。

 天気の悪い展望のない雪山を、
              歩くだけでも楽しかったのはまだ若かりし頃。

ぬくぬく温泉でまったりの誘惑を振り切ってウォーキングに励んでおりました。
はい、我が家から長野駅まで歩いてちょうど1時間ってのも初めて知りました。

そして、、、チャンス到来
               もう、まるっきりの晴れ予報
    
         20160211happou (4)


          確かに行く手には青空ありますけど・・・・上空は暗い雲に覆われています。

           でも、こんな時は天気予報を信用して
                                   白馬村にGo!!
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2016/01/11(Mon)

2016年雪の少ないスタート

すっかりお正月気分も抜けてしまいましたが・・・

地獄谷は申年ということで観光客でにぎわっているようですが、、、
暖冬でお湯につかるお猿さんが少なく、空振りみたいですね。

           去年の写真だけど(-_-;)、、、かわいいです
                                           なぜかこの眼を見るとキュンときちゃうのよね。。


        201501 (65)

       
        あけましておめでとうございます
                今年もゆるゆるとよろしくお願い致します
 
 




 
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2015/11/20(Fri)

電車で行こう♪秋の出羽三山 山行編

11月半ばというのに、暖かい日が続いて、
真っ白になっていた北アも、また黒さが戻ったように感じられる今日この頃。

さぼりまくっていた、東北の山旅、今更ながらのアップです



9月20日

 高崎であさまを降り、

 MAXとき の2階車両に向かうと、いました、いました(いなきゃ困るけど)監督&エミさん、ロビンちゃん

 早速エミさんはビールを差し出してくれる。

 って、朝からもうビールかい(^^♪

 いなほ車中ではたわわに稔る田圃を眺めながら駅弁を楽しんだりと、、、

 本当に山に行くんかしら雰囲気でワイワイ賑やかにやってきました東北。

 
 3連休パスを大いに活かそうとJRを乗り継ぎ、最後は鶴岡からバスで羽黒山にむかおう。

 

DSC00921.jpg


     羽黒山414m=現在  月山1984m=過去  湯殿山1504m=未来
                 
                  ウキウキ気分の縦走でも、心は浄化されちゃうんだろうか?       

                                         
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2015/10/25(Sun)

五地蔵山の秋を楽しむ

紅葉も山から里にとうとう下りてき、通勤途中のラッシュ時

新緑を楽しんだのがつい先頃だよなぁと思いつつも、

街路樹の赤葉、黄葉を眺めております。

ところが今日(10月25日)、ビックリ

北アが雪化粧しているではありませんか!

三段紅葉見られたかも、う~~ん残念(って気が付いたのがお昼だもんねぇ)

北アばかりか、横手山も薄っすらと白いし、、根子岳も白いわ~~。

ガラス細工の樹氷と、紅葉こっちも見られたかもねぇ。。。

冬は着実にやって来るのだね。

と、こちらはまだ紅葉編であります。



10月18日 実家の姉からトウモロコシまだあるからおいでよとの誘い。

それじゃ、紅葉盛りの山を楽しんでから行きましょか(^^♪

ということで、時間的にもベストな五地蔵山をチョイス。

実は戸隠連山の中でも戸隠山(1904m)より高いのですが、

高妻山への通過点で見過ごされる地味な存在

            20151018gojizo (56)







Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2015/10/11(Sun)

紅葉の五竜岳

  ロビンちゃんプロデュースの東北の旅は、お天気にも恵まれ、
  もうもうこの上もなく中身の濃い2泊3日でした。
  あまりにも素晴らしすぎて、さて、どこをどう表したらいいもんやら状態でして
  いまだ、完成していないので・・・・ヤバ秋が終わっちゃうよ~~。。。

  ということで、とりあえずこちらを先にアップです


   10月3日 快晴です。このチャンスを逃がすと後悔だよなあ。
  
     紅葉の時期は短い、来週は3連休ゆえどこの山も超混みこみだろう、、、

     (結果的に、三連休は天気がいまいちだったから、大正解でしたね)


     どこの山を選ぶか、心は乱れる、決められぬままベットに入る優柔不断さ。

   
     朝、ようやく決め、家を出たのが7時30分(この時間でも余裕ですわ~~~な山)

   
        
               20151003五竜岳 (1)

    
                青空広がる白馬村のテレキャビンに着いたのが9時


    
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2015/10/05(Mon)

二つの紅葉模様楽しむ

   秋真っ盛り、今年の紅葉は全く異なる二つの山から始まった。


    9月21日東北の秋は早かった
   
     
    笹とモミジの織りなす絨毯の先には池塘点在する広大な月山の裾野が広がっていた。

    このゆったりとした広がりは、心和ませる東北の山の優しい稜線そのものだわね~。

    モミジの多さにビックリするとともにナナカマドはなぜか色付く前に枯れてしまっていたのが不思議。

    

       DSC09582.jpg



   10月3日

       北アは五竜岳

       荒々しい岩峰の雪渓脇を染めるダケカンバの黄色がことのほか美しかった。

       こちらはナナカマドの赤が燃えるようでして、前日の嵐にもめげず怪しいまでの紅色だった。

       20151003五竜岳



        麓まで降りてくるまでは、まだまだ紅葉楽しめそうだね(^^♪



                      さて、レポ追い付くのだろうか・・・・・
Home | Category : 山行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。